タグ別アーカイブ: 大島優子

映画「疾風ロンド」阿部寛&B’zというだけでもう観たいのに予告が面白すぎる

映画「疾風ロンド」観たいなぁ。

原作:東野圭吾、
主演:阿部寛、
主題歌:B’z

この3要素だけでも、もう面白そう(笑)

ちなみに、ほかにも大島優子や戸次重幸、志尊淳、柄本明などが出演しています。

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

アイドルも好きなの、こめんなさい。

 

アイドルって昔は正直、全然、興味が湧かなかったのですが(笑)、AKB48が断トツのCDセールをあげているとかで盛り上がってますよね。

考えてみれば、アイドルもラブコメのように、人生のチアリーダー的存在になってくれる存在です♪ヽ(´▽`)/♪

そんなわけで(!?)、管理人の789junもアイドルブームにノッてしまったわけですが、中でも特に乃木坂46が好きです☆

乃木坂46って知ってますか?AKB48の生みの親であるプロデューサーの秋元康が、AKB48の公式ライバルとして新たにデビューさせたアイドル・グループです。

下の「ぐるぐるカーテン」という曲でデビューしたのですが、2枚目に発表したシングル「おいでシャンプー」の踊りの途中で全員がスカートをまくり上げるというパフォーマンスが結構な話題を呼びました。ちなみに「おいでシャンプー」で初の1位獲得です(笑)

AKBの公式ライバルということで、さらに、この「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲には、AKBのメジャー・デビュー・シングル曲である「会いたかった」を変調?アレンジしたような曲「会いたかったかもしれない」で、歌詞もPV撮影の場所もまったく同じつくりになっています。

↓乃木坂46の「会いたかったかもしれない」

AKB48の「会いたかった」の動画も載せて比較紹介したかったのですが、な、な、なんと公式YouTubeチャンネルに動画ありませんでした(笑)

「会いたかったかもしれない」PVの中にはAKBの初代絶対的エースと呼ばれた前田敦子もゲスト出演しているんです♪気づきましたか?おもしろい演出ですね!

ちなみに「ぐるぐるカーテン」発売は2012年2月22日ですが、前田敦子は同じ年の3月に卒業宣言し、8月に卒業しました。素晴らしいマーケティング戦略(笑)ワクワクしてきますね♪

あ、あと乃木坂46はAKB48の公式ライバルですが、AKBのように専用の劇場を持っていません。あと選抜総選挙も行いません。基本、参加もしてません。握手会やライブは、もちろん行います。

加えて色んな県のショッピング・モールなどでライブをしたり、ニュー・シングル発売時などに街角で突然ティッシュ配りをする、ファンとのお茶会を開くといった活動をしています。

あとは赤坂で毎年「16人のプリンシパル」というイベント名で舞台を披露していて、この舞台の配役は毎回、観客の投票で決まるという制度を導入しているみたいです。大変だぁ~。

最近では、テレビや雑誌にもたくさん出るようになっていますね。2014年7月現在2期生までいます。

ちなみに乃木坂の中で好きな曲は、3rdシングルのカップリング曲「せっかちなかたつむり」、2ndシングル「おいでシャンプー」、7thシングル「バレッタ」、8thシングルのカップリング曲「ダンケシェーン」、8thシングルのカップリング曲「ロマンスのスタート」などです☆

「バレッタ」は、当時2期生として加入したばかりだった堀未央奈ちゃんがセンターとして大抜擢された曲で、ものすごく驚きました。それ以来、堀ちゃんは選抜メンバーとして頑張ってるんですね。これはスゴイことですよ。

乃木坂は意外とカップリング曲の方がいいってこと多いんですよね(笑)あとPVが暗いっていうのも多いんですが、現在の最新曲9thシングル「夏のFree&Easy」は明るい感じです♪

夏っぽくていいんですが、でも、やっぱり公式ライバルのAKBの今年の夏ソングのほうが上かな(笑)

自分でも、なんでAKBにハマらず乃木坂に?と考えたんですが(笑)、たまたまデビュー当時からTVで観ていたので、図らずともメンバーの成長を見てきて情がわいたのかな?

お笑いコンビのバナナマンが司会してるテレビ東京で放送中の「乃木坂って、どこ?」という番組が面白くて、ついつい観ているうちにメンバーのことを色々と知ってしまい、やっぱり親しみが湧いてしまったのかもしれません。

バナナマンが番組を面白くしているというのも原因の1つですよね。ちょうど大ブレイクしたコンビの一番、勢いのある時でしたから。ちなみに「乃木坂って、どこ?」は2014年7月現在、DVD化はされていないようです。残念!

あと、乃木坂46がゲストとしてバナナマンの深夜番組「バナナマンのブログ刑事」に出演したこともあります。そちらは何枚かDVD化されているようですが、乃木坂が出演した回はDVD化されていないのかな?見つかりませんでした(^^;

あとはイジリー岡田が司会してた番組「NOGIBINGO!」(ノギビンゴ)も面白かったなぁ~☆

こちらは日テレで放送されている「AKBINGO!」というAKBのバラエティ番組に対抗して放送していた番組ですね。

「AKBINGO!」に乃木坂がゲスト出演したこともあります。直接対決ですね(笑)様々な対決企画に挑戦していました。

「NOGIBINGO!」は1と2シーズン放送しました。「NOGIBINGO!2」(ノギビンゴ2)のDVD-BOXも発売されています

さらに2014年7月11日(金)からは、アンダーメンバーによる新番組「のぎ天」も楽天SHOWTIMEでスタートするとのことです!

たぶん、今まではWEB上でのみ配信されていたアンダーメンバーによる動画番組「乃木坂って、ここ!」がリニューアル&毎週金曜配信になったという認識でいいのかなと思ってましたが、依然として「乃木ここ」も続くようなので、もしかしたら、「乃木坂って、ここ!」は2期生、「のぎ天」はアンダーメンバー、「乃木坂って、どこ?」は選抜メンバーという担当になるのかな~?

アンダーメンバーや2期生にとってメディア露出へのチャンスが広がったということですね☆
 
 
ちなみにハマったといっても熱狂的なファンになったということではありません。ライブに言ったり、握手会に行ったりということはしていませんので。

ただ実は、映画の試写会イベントなどで、何度かメンバーを直接見ているんです。「アメイジング・スパイダーマン」や「ハンガー・ゲーム」のイベントでした。当時は映画キャストのアンドリュー・ガーフィールドやエマ・ストーンらにばかり気が向いていたので、まったく意識してなかったのですが後から知って、あ!あの時会ってたんんだ!という親近感もあるのかも(笑)

ちなみに、その時の出席メンバー、「アメイジング・スパイダーマン」の時は大勢(笑)「ハンガーゲーム」の時は生田絵梨花、生駒里奈、桜井玲香です。すごく礼儀正しくて笑顔でした。
 
 
歴代のセンターはデビューから5枚目までは生駒里奈が務めてたんですが、6枚目は白石麻衣、7枚目は堀未央奈、8枚目と9枚目は西野七瀬が務めてます。10枚目は誰になると思います?

10枚目ってたぶん今よりもっとメジャーな存在になってるはずだし、季節的にもしかしたら紅白歌合戦に出場するかもしれないので重要ですよね。僕の予想では、現在、進学準備のため活動を一時休業している生田絵梨花が復帰してセンターに抜擢されるんじゃないかと。いや、そうなると面白いな~と(笑)

まだ10代の子も多い乃木坂46の将来は、きっと生田絵梨花&伊藤万理華の2輪の花コンビがダブルセンターになると思う。同時に、堀未央奈+和田まあや もセンター争いに参加して台頭してくるハズ。2期生は堀未央奈以外だと佐々木 琴子と矢田 里沙子が上ってくる♪こんな予想を好き勝手にたててます。
 
 
ちなみに、乃木坂46の中で好きなメンバーは・・多すぎます(笑)それぞれ良さが違うので誰か1人というのは難しいのですが、あえて気になるメンバー何人かを独自解釈で説明しておきます。

でもやっぱり簡単に言っとくと、人間的には若月祐美、外見的には衛藤美彩、笑顔は堀未央奈、天然キャラ&潜在能力に期待大なのは生田絵梨花、可愛らしさは伊藤万理華&和田まあや、いじられキャラとして面白いのは秋元真夏&キャプテンの桜井玲香、頭の回転的には橋本奈々未、関西弁がカワイイのは西野七瀬、芸能人として面白いのは松村沙友理かな。
 
 
 
● 生田 絵梨花(いくた えりか)

 

いろんな意味で天才。まだ17歳(2014年現在)とは、とても思えない。天然キャラ。天才(笑)いろんな意味で100点な子。
運動は苦手だが、美声の持ち主で歌うことが大好き。お芝居も好きみたいでプリンシパルでは若月とともに全役コンプリートを達成したりしてる。

番組で即興で作詞作曲を披露したり、ウクレレで自作した番組の悪口ソングを弾き語りして爆笑を誘ったことも。

食べることが大好きで、同じく食いしん坊の松村沙友理と大食い対決を決行したが、結果は負けてしまった。
一方、料理を作るほうは大の苦手で、IHクッキングヒーターの上に直接、生卵をかけて焼こうとしてしまった衝撃的なシーンが放送されたこともある(笑)

決まりセリフは、「好きな食べ物は、うどん。料理は、チョット苦手」。
愛称は「いくちゃん」「エリカ様」。

1997年1月22日 ドイツ生まれ。東京育ち。
2014年で17歳。A型。160cm。みずがめ座。


 
 
 
● 堀 未央奈(ほり みおな)

 
 

乃木坂2期生として2013年3月に加入後、同年11月に7thシングル「バレッタ」のセンターに大抜擢される。
笑顔に癒される。性格が面白い。髪型1つで別人のように大人に変身する。期待の正統派アイドル。

ただし、血が得意でバイオレンスなシーンなども大好きと笑顔で語る一面あり(笑)好きな映画は「テキサス・チェーンソー」。
ジブリも大好きで、かなりのセリフを覚えている。番組で「魔女の宅急便」の声モノマネを披露した際はBGMまで歌ってみせ爆笑を誘った。

また寝起きドッキリでは、寝ている時に濡れた紅茶のティーパックを目の上に置いていることを告白。「ホテル宿泊時に迷惑がかかる」とお笑いコンビのバナナマンに指摘されたが、当の本人はよくわかってない?(笑)

1996年10月15日 岐阜県出身。
2014年で18歳。O型。160cm。てんびん座。

 
 
 
● 若月 佑美(わかつき ゆみ)

 
 

若様と呼ばれるくらいイケメンな気遣いができる。反面、女の子女の子したことが好きで甘えん坊でもある。
真面目で演技が得意。将来は女優を目指しているらしい。乃木坂46キャプテンの桜井とは親友。
愛称は「若様」「若月」。

1994年6月27日生まれ 静岡県出身。
2014年で20歳。O型。157cm。かに座。

 
 
 
● 衛藤 美彩(えとう みさ)

 
 

お姉さんキャラの綺麗な外見。ミスマガジン2011グランプリ。、大分県のローカルアイドルグループChimoのリーダーだった。
愛称は「ミサミサ」「みさ」。

1993年1月4日 大分県出身。
2014年で21歳。AB型。162cm。やぎ座。

乃木坂に加入する前には、ミスマガジンとして何冊か写真集も出してたみたいです↓あと驚いたのですが、ドラマ「もっと熱いぞ!猫ヶ谷!!」にも出演しています。

 
 


 
 
 
● 伊藤 万理華(いとう まりか)

 
 

丸顔で童顔でカワイイ。母親がファッションデザイナーということで、古着屋めぐりや雑貨屋めぐりが好き。独特のファッションセンスを持っていてオシャレ。
バレエの経験あり。愛称は「まりか」「まりっか」。アンダーメンバーのシングルでセンター経験あり。

1996年2月20日 神奈川県出身。
2014年で18歳。O型。155cm。うお座。

 
 




 
 
 
● 和田 まあや(わだ まあや)

 
 

最近、すごく綺麗になってきてる。子供っぽさとお姉さん系の大人っぽさが同居してる感じで、外見は実は最強だと思う。
愛称は「まあや」。

1998年4月23日 広島県出身。
2014年で16歳。O型。157cm。おうし座。

 
 
 
● 秋元 真夏(あきもと まなつ)

ベイビーフェイスで小柄&運動オンチなのに、社交的で料理がプロ級!

乃木坂のオーディション後、大学受験のためにいきなり半年強の活動休止をするも、復帰していきなり4thシングル「制服のマネキン」選抜メンバーに抜擢される。

さらに立ち位置は八福神入りという快挙。しかし一部メンバーからは「え?」。西野七瀬との不仲説も流れるが後に感動的な和解をして絆が強まる

メンバー内から計算高いと“腹黒裁判”なるものにかけられる程、セクシーな服装を着て露出写真をブログにUPするのが好き(笑)

握手会ではウィンクなど神対応が評判で、一部メンバーからは「釣り師」とも呼ばれている。



決まりセリフは、「あなたのハートに・・・ズッキュン」。
愛称は「まなったん」。

1993年8月20日 東京生まれの埼玉育ち(出身地は埼玉県としている)
2014年で21歳。B型。156cm。しし座。

 
 
 
ちなみに、現在の御三家は白石麻衣、松村 沙友理、橋本 奈々未。センターは西野 七瀬。キャプテンは桜井 玲香。最年長は深川 麻衣。交換留学生としてSKEの松井 玲奈が参加しています。

 
 

 
 

AKBは専用の劇場に行かないと会えないけど、乃木坂は普通にショッピング・モールに買い物に行ったら屋上でイベント・ライブやってることもあるみたいだから、熱狂的なファンでなくても会えたり、観ることができるので一般的な認知度を上げるという意味では、スゴク戦略的に良いと思いますね。

ただ、最近はアイドル業ってよりも女優業、雑誌のモデル、テレビ番組に出ることを目的にしてる印象を受けてチョイ冷めてきてます(汗)

アイドルとして有名になったり成長するのは見ていて微笑ましいけど、あからさまにアイドルをきっかけ・踏み台として本当の目標・夢を叶えたい的なメンバーが多いように感じてしまって、そこはチョット残念かも(^^;

それと、楽曲とPVでは、AKBのテイストのほうが今は好きですね。AKBの曲は多すぎて知らないものばかりですが、YouTubeの公式チャンネルで公開されている曲の中では、特にPVもあわせて「キンガムチェック」と「ヘビー・ローテーション」と「さよならクロール」の3曲がズバ抜けてますね♪

最後に、ここまで乃木坂について語ってきましたが、加えてAKBまで語りだすと長くなってしまうので、端的に結論だけ言っておきますと、大島優子と渡辺麻友が好きです(笑)ヽ(´▽`)/

 


最近知って、すごい!と思ったのはDMMでなんとAKB48の専用劇場ライブの様子を生中継&ダウンロード配信しているんですね!

秋葉原が遠かったりしてなかなかライブに来れない人などには朗報ですよね☆さらにSKE48、NMB48、HKT48も見放題らしいです。

あと、最近では乃木坂46の「NOGIBINGO!3」および連携企画の「NOGI ROOM 乃木坂メンバーがパジャマで女子トーク」(乃木ルーム)も全話Hulu(フールー)で配信中ですヽ(´▽`)/

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

AKB大島優子さん卒業ライブの配信が決定!DMMで


AKB

今日はちょこっと音楽よりな話題♪

AKB48の大島優子さん卒業ライブ(2014年6月9日)を、DMMの「AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND」で配信することが決定したそうです♪ヽ(´▽`)/

DMMの「AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND」をご存知ない方のためにチョこっとだけ紹介しておきます。

DMM.comの「AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND」とは、「AKB48、SKE48、NMB48、HKT48」が各専用劇場にて行っている公演の模様を動画配信するサービスです。

公演日には、劇場から公演の模様を生中継しているというからスゴイですね!もちろんアーカイブされた過去の公演も見ることもできるようです♪

月額制でAKBグループの劇場公演の動画が見放題になったり、単品で購入することも可能とか☆

TVでは見られない、メンバーのたどたどしいMCなどが魅力の劇場公演をDMMが独占で動画配信しているという結構すごいサービスです。

DMMが掲げている特長としては、

1.月額会員には総選挙投票資格や、定点カメラ映像配信など特典色々♪
2.劇場配信に限らず各種イベントも配信!
3.大島優子の卒業公演や、総選挙なども配信☆

めちゃレアなシーンが見られるとか、劇場いけない人でも家で見れるって、すごい時代ですよねヽ(´▽`)/

ちなみに、このサービスの月額定額制に加入している会員は総選挙で投票もできるらしいです。

DMM「AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND」詳細はこちらで確認してね☆



AKB

大島優子さん、いよいよ卒業かぁ~。今後は女優としてやっていきたいと語っているみたいですね。

僕はAKBのことは詳しくないですが、それでも大島優子さんの名前はよく聞きます。それくらい有名ですよね☆

実際、すでに映画「劇場版 SPEC」の~結~ 漸ノ篇と爻ノ篇や、キムタクと共演したTVドラマ「安堂ロイド」などにも出演してました☆

AKBは前田敦子さん、篠田麻里子さん、板野友美さんなど初期メンバーがどんどんいなくなって寂しい気もしますが、これで大島優子さんがやめたら残ってるメンバーでは僕が知っているのは、「こじはる」こと小嶋陽菜さん、キャプテン?の高橋みなみさん、あと2期メンバーの「まゆゆ」こと渡辺麻友さんくらいかな~?

大島さんのラストのセンター曲としては、「前しか向かねえ」が発表されましたね。彼女らしい感じがします♪

ただ大島優子といえば、やっぱり一番記憶に残っているのは、「ヘビーローテーション」ですかね♪

AKBは現在、まゆゆをセンターにしたAKBの新曲「ラブラドール・レトリバー」が発売中ですね☆

過去のAKB楽曲で好きな歌はありますか?僕は、「キンガムチェック」がPVとともに好きです♪あとは「さよならクロール」かな?

そーいえば、ちょうど今、6月に行われる総選挙に向けて政見放送がYouTubeで公開されていますが、こじはるの面白かった(笑)

こじはるは今やAKBのセクシー担当として下着メーカーのCMにも出演してますね。最近では初フォトブック「小嶋陽菜 1stフォトブック こじはる」が爆発的に売れ続けているようで女性ソロ写真集の歴代1位を記録したとオリコンで報じられていました。たしかにカワイくてセクシーな写真が・・・♪

最近では乃木坂46というAKBの公式ライバルも登場して盛り上がっているみたいですね。交換留学生としてSKE48グループの松井玲奈さんと乃木坂の生駒里奈さんがそれぞれのチームを兼任するなどの交流もあるとか。

ちなみに僕は乃木坂46では、「若様」こと若月祐美さんがタイプですが、他にも「いくちゃん」or「エリカ様」こと生田絵梨花さん、「まなったん」こと秋元真夏さん、「まっちゅん」「さゆりんご」こと松村沙友理さん、キャプテンの桜井怜香さん、現センターを務める西野七瀬さん、モデルもこなす美貌の白石麻衣さん、橋本奈々未さん、堀未央奈さん、衛藤美彩さん、伊藤万理華さん、和田まあやさん、星野みなみさん、などキャラの濃いメンバーが揃っていてカワイイ感じです☆

今は「乃木坂ってドコ?!」という番組をバナナマンと一緒に毎週放送している他、「乃木坂の「の」」というラジオ番組をやってますね。

DMMの「AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND」の詳細はこちらで確認してね☆

夢の100チャンネルを手に入れよう!!