「ハーパーボーイズ」に出演したゲストスター

ハーパーボーイズのDVDアメリカ版(リージョン1)皆さんは海外ドラマ「Two and a Half Men (邦題はチャーリー・シーンのハーパー☆ボーイズ)」をご存知でしょうか?
 
「チャーリー・シーンのハーパー☆ボーイズ」は2011年1月現在でシーズン8が放映中の、アメリカで常にランキングトップ10内常連の大人気シットコムです。
 
主演は映画スターのチャーリー・シーンと、青春映画やコメディ映画などが得意は俳優ジョン・クライヤーです。隣人役の女優には「エバー・アフター」等のメラニー・リンスキー。
 
チャーリー・シーンは映画スターだった頃のギャラが数百万ドルと言われていましたが、このハーパー☆ボーイズでは1エピソード80万ドル、1年で2000万ドル稼いでいるくらい人気らしいです。これは海外ドラマ主演俳優のギャラ1位だそうです。(2008年時点ですが)
 
さて、そんな人気の海外ドラマにはやっぱり大物ゲストスターが登場するもの。どんなゲストかここで挙げてみましょう♪
 
ちなみにハーパー☆ボーイズの全エピソードや詳しい解説ページはこのホームページでも作成する予定ですのでお楽しみに♪
 
というか、今日本で見れるのはsuperドラマTVという有料チャンネルでのみなんですね。しかも日本版のDVDは未発売・・・。早くDVD発売になって欲しいものです。
 
スピン・シティといい、ハーパー☆ボーイズといい、なんでこうもチャーリー・シーンの主演するシットコムは、日本でDVD発売されないんだ(笑)
 
そんなわけで僕も全エピソードを見れているわけではないためゲストも知っている限りを追記していくことにしますm(__)m
 
 
・チャーリー・シーンの実生活の元妻、デニース・リチャーズ(S1第10話とS2)
・「ダーマ&グレッグ」のジェナ・エルフマン(S1第15・16話)
・「HEROES/ヒーローズ」アンジェラ役のクリスティン・ローズ(S1)
・「トランスフォーマー」ミーガン・フォックス(S1第12話)
・「NCIS:LA」クリス・オドネル(S1第18話)
・「デスパレートな妻たち」のテリー・ハッチャー(S1第19話)
・「スピン・シティ」でチャーリー・シーンと共演したヘザー・ロックリア(S1第21話)
・「アイ・アム・サム」ショーン・ペン(S2第1話)
・「ノッティングヒルの恋人」主題歌で有名な歌手エルヴィス・コステロ(S2第1話)
・「エイリアン」ハリー・ディーン・スタントン(S2第1話)
・「スタートレック/ヴォイジャー」のジェリ・ライアン(S2)
・「ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル」のカムリン・マンハイム(S2)
・チャーリー・シーンの実生活の父親で俳優のマーティン・シーン(S3)
・「エンドレス・ラブ」ブルック・シールズ(S4)
・「ザ・ホワイトハウス」のCJ役アリソン・ジャニー(S4)
・「Bailamos」や「Hero」で有名な歌手エンリケ・イグレシアス(S4)
・エアロスミスのヴォーカリストであるスティーブン・タイラー(S4)
・「好きと言えなくて」の女優ジャニーン・ガラファロー(S5)
・「ER 緊急救命室」のミン・ナロバート・ワグナー(S5)
・「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ(S5)
・「スピン・シティ」でチャーリー・シーンと共演したリチャード・カインド(S5)
 
 
すごい顔ぶれでしょ?
 
彼らがコミカルなシットコムに登場するだけでも観客は湧きにわいてます。ぜひお楽しみあれ☆
 
 
・若かりし頃のチャーリー・シーン サイン入り写真↓

このサイン入り写真のお値段いくらくらいだと思います?
チャーリー・シーン
 
エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!