タグ別アーカイブ: デニス・リチャーズ

デニス・リチャーズのすべて

 

デニス・リチャーズ(1971-)は、米イリノイ州出身の女優です。

セクシーなブロンド女性役というイメージが強いデニス・リチャーズですが元々、世界的ブレイクを果たした作品は映画「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」(1999)。



この作品でデニス・リチャーズは、ボンド・ガールの1人に選ばれるという幸運に恵まれます。

ちなみに、この時のボンド・ガールは2人で、もう1人はフランスの女優ソフィー・マルソーでした。

こちらの女優さんも綺麗ですよね(´ー`)

 

意外にもデニス・リチャーズは、「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」には科学者役の女性として出演しました。

 

僕的には特に違和感なかったのですが、デニス・リチャーズのこの役での演技は不評で、アメリカではラジー賞の最低助演女優賞に選ばれてしまったそうです。

「ワイルドシングス」4作セット(右)は、かなりお買い得♪↓

 

ただしデニス・リチャーズが注目されはじめたのは、本作の前に出た映画「スターシップ・トゥルーパーズ」(1997)や「ワイルドシングス」(1998)。

特に「ワイルドシングス」では、なんとヌードシーンを披露!過激なベッドシーンなどもあり、かなり話題を呼びました。

ちなみに、現在「ワイルドシングス」はシリーズ化されて4作まで公開されています。デニス・リチャーズは1作にのみ出演してます。

「ワイルドシングス」シリーズは2014年9月時点では嬉しいことにHulu(フールー)で1~3が配信されてました☆現在の配信状況はご自身で調べて下さいね♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

デニス・リチャーズは「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」でボンドガールを演じた後、ラブ・アクチュアリーなどの映画にも出演しますが、どちらかといえば映画よりもTVドラマへのゲスト出演が目立つようになります。

というのも、私生活で2002年に俳優のチャーリー・シーンと結婚するんですね。チャーリー・シーンといえば、マーティン・シーンの息子で、映画からTV業界へ移り大成功した俳優としても有名です。

そんなチャーリー・シーンの妻で女優だったデニス・リチャーズも、次々と海外ドラマにゲスト出演を果たしています。

例えば、チャーリーがパーキンソン病で降板したマイケル・J・フォックスの代わりに2シーズン主演を務めた人気TVドラマ「スピン・シティ」(2000-2002に出演)にも複数話登場していますし、

チャーリーが2003年から2011年まで主演していた大人気シットコム「ハーパー★ボーイズ」(Two And A Half Men)にも、やはり複数話ゲスト出演しています。

ちなみに、「ハーパー★ボーイズ」は2014年現在すでにシーズン12まで続いているという歴史に残る超人気ドラマです。

このドラマで主演を務めていた頃のチャーリー・シーンの年俸額は30億円とも言われ、「フォーブス」誌で全米のテレビ界で最も稼いでいる俳優の第1位に輝いたこともありました。

 

現在はわかりませんが「スピン・シティ」はスカパー!で、「ハーパー★ボーイズ」は、シーズン2までHulu(フールー)で配信していた時期がありました。

ほかにデニスがゲスト出演したのは、伝説の海外ドラマ「サインフェルド」や「フレンズ」で、こちらでもやはりセクシーなブロンド女性として登場しています。

特に「フレンズ」では、シーズン7にロスとモニカの従姉妹として出演し、ロスはおろか、チャンドラー、そして何故かフィービーまでメロメロになってました(笑)

ちなみに、海外ドラマ「フレンズ」は2014年11月現在、なんとHulu(フールー)でシーズン8まで配信中です。

全10シーズンのうち1~8まで観られるというのはスゴイですね!今後シーズン9、10も配信されるかも!?

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


話がそれましたが、デニス・リチャーズ、実はヌード写真も公開しています。

先程の「ワイルド・シングス」だけでなく、米有名雑誌「PLAYBOY」(プレイボーイ)の2004年12月号でヘアヌード・グラビアを披露しているんですね。

こちらは、日本版「月刊プレイボーイ」の2005年2月号にあたります。

その後、デニス・リチャードはチャーリーとの間に2人の女児を出産するも、2005年頃から不仲となり、泥沼の離婚裁判を繰り広げた後、2006年に離婚が成立しています。

さらに、離婚に向けてチャーリー・シーンの浮気癖に悩んでいたデニス・リチャードは、親交のあった女優ヘザー・ロックリアの当時の夫であったロックグループのジョン・ボンジョヴィのギタリストのリッチー・サンボラと浮気をしてしまうんですね。

結局、これが原因となりヘザー・ロックリア夫妻も離婚してしまいました。

デニス・リチャーズと、ヘザー・ロックリア(右写真の中央)↓

 

デニス・リチャーズは離婚後もチャーリー・シーンのドラマ(「Anger management」)にゲスト出演しているので、現在の仲はそれほど悪化していないようです。子供もいますしね。

チャーリーとの間に出来た2人の娘の親権は、デニス・リチャーズにあります。なかなか良き母親ぶりらしいです。

その後、デニス・リチャーズは再婚していないようなのですが、何故か2011年にはシングルマザーでありながら3人目となる女の子を養子として迎えています。

最近ではやはりTVドラマへ出演しているようですが、いっそデニス・リチャーズの育児奮闘ぶりを追いかけたリアリティ番組でも放送した方が人気出るかも!?
 
 
この女優がスゴイ!一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

デニス・リチャーズって「ワイルドシングス」でヌードになってたんだね!?

 

今日お昼の時間帯にテレビで「ワイルド・シングス」放送してたみたい。

この映画、ほんとにワイルドで、セクシーシーンが満載です。R指定かかってないのかな?

しかも出演しているのは、人気映画「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」で、ボンド・ガールに抜擢されたこともある女優デニス・リチャーズ



なんと、彼女が映画「ワイルド・シングス」でヌードになってるんですね!

コレすっかり記憶になくてビックリ(笑)

もっと言えばヌードどころか、3Pや激しいベッドシーンなども披露していて、見ているコッチがドキドキしちゃうほど。

久しぶりに観たいぃ~!(>_<)と思ってたら、Hulu(フールー)で1~3まで配信してました♪(2014年9月現在)

 

てか、すっかり人気映画シリーズ化してて、2014年現在、すでに4作目まで登場してたんですね。ビックリ!

1しか観たことがないけど、これだけ人気があるってことは、2以降さらに過激度が増してたりするんですかね?

 

それにしても見たい映画が全シリーズ見放題なんて、Huluありがたや~☆ヽ(´▽`)/

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

ちなみに「ワイルド・シングス」には、デニスの他にも、ケヴィン・ベーコン、マット・ディロン、ネーヴ・キャンベル、そしてビル・マーレーなどの豪華キャストが出演してるんですね♪ご参考までに。

あとデニス・リチャーズは、チャーリー・シーンの元妻ですね。結構、泥沼な離婚裁判やってました。

海外ドラマ「サインフェルド」「フレンズ」「ハーパー・ボーイズ」「スピン・シティ」などにもゲスト出演しています☆

デニス・リチャードは、2013年にWOWOWで観たランジェリー・フットボールの映画とか出演したらいいのに♪

↓あくまでイメージです(笑)↓


ランジェリー・フットボールは、モデルみたいなナイスバディのお姉さん達が、なぜか大観衆のスタジアムで下着姿でフットボールをするという、アメリカで意外と大人気のスポーツ(笑)

観客めっちゃ盛り上がってて、結構盛り上がってるみたい☆

今後もWOWOWで放送するのかな?

WOWOW

 
あ、デニス・リチャーズについて詳しく知りたい方は「デニス・リチャーズのすべて」のページへどうぞ☆
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「ハーパーボーイズ」に出演したゲストスター

ハーパーボーイズのDVDアメリカ版(リージョン1)皆さんは海外ドラマ「Two and a Half Men (邦題はチャーリー・シーンのハーパー☆ボーイズ)」をご存知でしょうか?
 
「チャーリー・シーンのハーパー☆ボーイズ」は2011年1月現在でシーズン8が放映中の、アメリカで常にランキングトップ10内常連の大人気シットコムです。
 
主演は映画スターのチャーリー・シーンと、青春映画やコメディ映画などが得意は俳優ジョン・クライヤーです。隣人役の女優には「エバー・アフター」等のメラニー・リンスキー。
 
チャーリー・シーンは映画スターだった頃のギャラが数百万ドルと言われていましたが、このハーパー☆ボーイズでは1エピソード80万ドル、1年で2000万ドル稼いでいるくらい人気らしいです。これは海外ドラマ主演俳優のギャラ1位だそうです。(2008年時点ですが)
 
さて、そんな人気の海外ドラマにはやっぱり大物ゲストスターが登場するもの。どんなゲストかここで挙げてみましょう♪
 
ちなみにハーパー☆ボーイズの全エピソードや詳しい解説ページはこのホームページでも作成する予定ですのでお楽しみに♪
 
というか、今日本で見れるのはsuperドラマTVという有料チャンネルでのみなんですね。しかも日本版のDVDは未発売・・・。早くDVD発売になって欲しいものです。
 
スピン・シティといい、ハーパー☆ボーイズといい、なんでこうもチャーリー・シーンの主演するシットコムは、日本でDVD発売されないんだ(笑)
 
そんなわけで僕も全エピソードを見れているわけではないためゲストも知っている限りを追記していくことにしますm(__)m
 
 
・チャーリー・シーンの実生活の元妻、デニース・リチャーズ(S1第10話とS2)
・「ダーマ&グレッグ」のジェナ・エルフマン(S1第15・16話)
・「HEROES/ヒーローズ」アンジェラ役のクリスティン・ローズ(S1)
・「トランスフォーマー」ミーガン・フォックス(S1第12話)
・「NCIS:LA」クリス・オドネル(S1第18話)
・「デスパレートな妻たち」のテリー・ハッチャー(S1第19話)
・「スピン・シティ」でチャーリー・シーンと共演したヘザー・ロックリア(S1第21話)
・「アイ・アム・サム」ショーン・ペン(S2第1話)
・「ノッティングヒルの恋人」主題歌で有名な歌手エルヴィス・コステロ(S2第1話)
・「エイリアン」ハリー・ディーン・スタントン(S2第1話)
・「スタートレック/ヴォイジャー」のジェリ・ライアン(S2)
・「ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル」のカムリン・マンハイム(S2)
・チャーリー・シーンの実生活の父親で俳優のマーティン・シーン(S3)
・「エンドレス・ラブ」ブルック・シールズ(S4)
・「ザ・ホワイトハウス」のCJ役アリソン・ジャニー(S4)
・「Bailamos」や「Hero」で有名な歌手エンリケ・イグレシアス(S4)
・エアロスミスのヴォーカリストであるスティーブン・タイラー(S4)
・「好きと言えなくて」の女優ジャニーン・ガラファロー(S5)
・「ER 緊急救命室」のミン・ナロバート・ワグナー(S5)
・「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ(S5)
・「スピン・シティ」でチャーリー・シーンと共演したリチャード・カインド(S5)
 
 
すごい顔ぶれでしょ?
 
彼らがコミカルなシットコムに登場するだけでも観客は湧きにわいてます。ぜひお楽しみあれ☆
 
 
・若かりし頃のチャーリー・シーン サイン入り写真↓

このサイン入り写真のお値段いくらくらいだと思います?
チャーリー・シーン
 
エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「となりのサインフェルド」に出演したゲスト

となりのサインフェルド皆さんは海外ドラマ「となりのサインフェルド」をご存知でしょうか?
 
「となりのサインフェルド」はシーズン9まで続いた1990年代のアメリカで人気No1だった伝説のシットコムです。
 
どのくらい伝説的人気だったかというと、最終回の放映日にはアメリカの街中から人がいなくなるというくらい皆が見ていたドラマです。
 
 
ちなみにエピソードごとの詳しいページはこのホームページでもこちらのコーナーに作っていますのでぜひ見てくださいね♪
 
 
さて、このドラマ不定期にものすごく豪華なゲストスターをたくさん登場させています。
 
映画スターから、モデル、実業家まで幅広いジャンルですがここではその一部をご紹介して見ましょう。
 
 
・コートニー・コックス(シーズン5)
・マギー・フィーラー(シーズン3)
・デニス・リチャーズ(シーズン4)
・ウェイン・ナイト
・エステル・ハリス
・ジェリー・スティラー
・ハイジ・スウェドバーグ
・フィリップ・ベイカー・ホール
・マイケル・チクリス
・ピーター・クラウス
・ヘレン・スレイター
・キャサリン・キーナー
・キャンディス・バーゲン
・テリー・ハッチャー
・ミーガン・ムラリー
・マリスカ・ハージティ
・ジェレミー・ピヴェン
・リサ・エデルスタイン
・マーリー・マトリン
・ルドルフ・W・ジュリアーニ
・ジェニファー・クーリッジ
・ジェイミー・ガーツ
・ジャッジ・ラインホルド
・ジョン・ファヴロー
・リチャード・バージ
・メローラ・ウォルターズ
・トビン・ベル
・リズ・シェリダン
・バーニー・マーティ
 
 
デニス・リチャーズはスピン・シティ、ハーパー・ボーイズ、そしてサインフェルドとどこにでもゲスト出演してる女優さんですね(笑)
 
また、まだ「フレンズ」が始まる前で「ファミリータイズ」時代のコートニーコックスが出演していたのですね☆コートニーの出演するドラマは長続きするものが多いですね♪
 
海外ドラマもちょっと古いものだと、今はずいぶん安くなっていますので、1シーズン24話入っていて3000円しない場合も多いです。
 
ぜひ見てみてください。きっと、あなたもハマりますよ(笑)
 
 
◆嬉しいことにとなりのサインフェルドのDVDは日本版も発売されています♪
 
DVD-BOX1
 
DVD-BOX2
 
DVD-BOX3
 
 
◆中古で安く買いたい!という方はこちら☆
 
中古DVD・CDのイーブックオフ
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「フレンズ」に出演したゲストスター

フレンズ皆さんは海外ドラマ「フレンズ」をご存知でしょうか?
 
「フレンズ」はシーズン10まで続いたアメリカで超人気だった伝説のシットコムで、6人の男女が主演でそのうちの1人は今や映画スターとなったブラピの元妻ジェニファー・アニストンです。
 
どのくらい伝説的人気だったかというと、1994年放映時のシーズン1の頃は1話につき1人30万円程度のギャラだったらしいのですが、ファイナルのシーズン10の頃にはなんと1人1話1億円以上だったとか!1話につきですよ!?どれくらい人気だったのかがよくわかりますね(笑)さらに全米で視聴者5000万人以上を獲得するなどまさに伝説のシットコムだったのです。
 
ちなみに「フレンズ」についての詳しい紹介ページはこのホームページでも特集ページを設けていますのでよかったら見てくださいね☆
 
さて、このドラマ不定期にものすごく豪華なゲストスターをたくさん登場させています。
 
映画スターから、モデル、実業家まで幅広いジャンルですがここではその一部をご紹介して見ましょう。全エピソードタイトルと、登場したゲストスターの一覧を見たい方は、こちらの管理人特製の一覧表ページへどうぞ
 
 
・ブラッド・ピット(S8)
・ブルース・ウィリス(S6)
・ジュリア・ロバーツ(S2)
・チャーリー・シーン(S2)
・ジョージ・クルーニー(S1)
・ヘレン・ハント(S1)
・ロビン・ウィリアムズ(S3)
・ベン・スティラー(S3)
・トム・セレック(S2)
・ショーン・ペン(S8)
・イザベラ・ロッセリーニ(S3)
・アレック・ボールドウィン(S8)
・ダコタ・ファニング(S10)
・リース・ウィザースプーン(S6)
・スーザン・サランドン(S7)
・デニス・リチャーズ(S7)
・ブルック・シールズ(S2)
・リー・トンプソン(S2)
・ジャン=クロード・ヴァン・ダム(S2)
・ウィノナ・ライダー(S7)
・ゲイリー・オールドマン(S7)
・リチャード・ブランソン(S4)
・ラルフ・ローレン(S6)
 
 
すごい顔ぶれでしょ?彼らがコミカルなシットコムに登場するだけでも観客は湧きにわいてます。
 
海外ドラマもちょっと古いものだと、今はずいぶん安くなっていますので、1シーズン24話入っていて3000円しない場合も多いです。
 
ぜひ見てみてください。きっと、あなたもハマりますよ(笑)
 
フレンズのDVDはこちら
 
 
・海外ドラマ「フレンズ」メンバー全員のサイン入り写真↓

このサイン入り写真のお値段はこちらから確認できます。
フレンズ 海外ドラマフレンズ 海外ドラマ
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!