「ハリウッド」タグアーカイブ

海外作品に影響を受けた邦画・日本のTVドラマ

海外ドラマや洋画に影響を受けた日本ドラマや邦画は、どのくらいあるでしょうか?
 
最近では「デクスター」という海外ドラマとほぼ同じ設定で「JOKER ジョーカー許されざる捜査官」というドラマがありました。
 
「奥さまは魔女」のフォーマットで、AKB48のこじはること小嶋陽菜主演のTVドラマ「メグたんって魔法つかえるの?」というのもありましたね(笑)
 
他にも部分的に真似ているものや完全にオマージュとして作られているものなどがあります。
 
こういう作品を、なかにはパクリだと言って非難する人もいるようですが、僕個人的には真似てくれるおかげで新しいドラマとの出逢いや新しい海外の情報を得られるため、こういう作品に嫌悪感を抱くどころか、むしろ大歓迎です♪
 
オマージュといえば、すぐに頭に浮かぶのは三谷幸喜さんのTVドラマ「今夜、宇宙の片隅で」の中には、たくさんの古典作品が紹介されて出てきていましたね。
 
このドラマを観ればたくさんのオマージュから素晴らしいエール作品を知ることもできるので2度楽しめちゃいますよ☆
 
ちなみに三谷さんのビリー・ワイルダー好きは有名で三谷映画の中にもたくさんオマージュがちりばめられています。
 
「ザ・マジックアワー」なんかは舞台の街の設定がワイルダーの「あなただけ今晩は」の影響を受けています。ほかにも三谷映画「ステキな金縛り」にはフランク・キャプラ監督の「素晴らしき哉、人生!」や「スミス都へ行く」が思いっきり登場したりと古きよきアメリカ時代の名画に対するリスペクトが随所に見られます。
 
さらに「王様のレストラン」の「それはまた、別のお話」もワイルダーの「あなただけ今晩は」からきてるし、「警部補 古畑任三郎」は「刑事コロンボ」の日本版ですね。
 
考えてみれば今はインターネットがあるから簡単に世界中の情報を知ることができますが、ネットがなかった昔はこういったオマージュや真似た作品から、海外にはこんな作品があるのかと新しい出会いを得ていた方も多かったのかもしれませんね。
 
ただ残念ながら「今夜、宇宙の片隅で」はDVD化されておらずVHSでしか発売されていないようです。サウンドトラックCDは発売されているんですが。。VHSデッキで見るか、BSやCSで再放送されるのを待つしかないかも。
 
一応、「今夜、宇宙の片隅で」に出てくる名画を思いつく限り下記にあげておきます☆あなたは、いくつ知っていますか?
 

「アパートの鍵貸します」(ビリー・ワイルダー)
アパートの鍵貸します
「ライムライト」(チャップリン)
ライムライト
「ヒズ・ガール・フライデー」(ハワード・ホークス)
ヒズ・ガール・フライデー
「お熱いのがお好き」(ビリー・ワイルダー)
お熱いのがお好き
「教授と美女」(ビリー・ワイルダー)
教授と美女
「ティファニーで朝食を」(オードリー・ヘプバーン)
ティファニーで朝食を
「青髭八人目の妻」(エルンスト・ルビッチ)
ゲイリー・クーパー
「黄金狂時代」(チャップリン)
黄金狂時代

 
ほとんど三谷幸喜さんのドラマや映画が中心になってしまいましたが、三谷さんは舞台、映画、文学、音楽に精通している方で、特に古典を学んで作品を作っているのがよくわかり作品の質が高いと感じますので当然といえば当然でしょう。
 
あとは山田洋次監督が往年の古典映画を少しパロディにしてご自身の作品の中に取り入れてたりしてますね。
 
「虹をつかむ男」なんて「雨に唄えば」のジーン・ケリーを真似た西田敏行さんの姿が見られるし、渥美清さんの寅さん役で有名な「男はつらいよ」のタイトルや設定には、時々洋画をもじった「寅次郎 心の旅」とかも登場します。
 
文学のシェイクスピアとか、ドストエフスキーなんて言葉も登場する、やはり名監督は古典をしっかり学んでいる、というかリスペクトしている感じがするなぁ~。
 
小津安二郎さんもエルンスト・ルビッチを敬愛していたし、黒澤明監督もゲーテの「ファウスト」を「生きる」で取り入れていますね。
 
文学と映画の関係についても、たくさん話したいことがあるんですが、それはまた別の機会にとっておくことにします。
 
あ、海外ドラマ「24」の設定で、日本で似たドラマ作ってたな。。。「ブラッディ・マンデイ」とか「外事警察」とかね。ちょっとリメイクするのが早すぎて、リスペクト・オマージュというより「あのタイプのドラマを作れば売れるんじゃないか感」があったけど(汗)
 
舞台では、ニール・サイモンの「おかしな二人」も杉浦 直樹さんが出演している日本版舞台やドラマとして作り直されてますね。レジナルド・ローズ原作の「十二人の怒れる男」も三谷さんが「12人の優しい日本人」としてリメイクされてますね。
 
数えるとキリがないですが、音楽にしても、映画、文学にしても、やはり過去の天才に魅了されて、影響されて、情熱が引き継がれているんですね。勉強になるし、なんかステキやん☆ヽ(´▽`)/
 
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

同じ作品でこんなに違う!海外と日本の予告編

皆さんは、同じ映画なのにアメリカと日本で流れる予告編が違うことがあるってご存知でしたか?
 
それも若干修正されるのではなく、アメリカではコメディタッチな予告編だったのものが日本版予告編は、なんと感動的なものになるくらい、まったく別モノに編集されることが多々あります。
 
どうも、アメリカ人に受けるのは「とにかく笑いがあるもの」で、日本人に受けるのは「とにかく泣ける感動モノ」という短絡的な見解があるようですね(汗)
 
 
それはともかく、アメリカやイギリス本国で制作された予告編は本当にクオリティが高いんですよ。思わず本編を観たくなる!まさに映画の宣伝としては完璧です。いやもう、それ以上に1つのミニ作品と呼んでしまってもいいかもしれません♪
 
アメリカの映画予告編を編集している方の中には、日本の予告編会社の方も尊敬するような天才と呼ばれるクリエイターがいるという話も耳にしたことがあるくらいです。
 
すこし話がそれましたが、このページでは、そんな本国の予告編となぜかまったく違ったテイストに変えられてしまった日本版予告編を紹介しています。
 
 
■「キッド(原題:THE KID)
 
まずは2000年の映画で、ジョン・タートルトーブ監督作品、主演ブルース・ウィリスの「キッド」という僕も大好きな映画ですが、これ笑いました。まったく別モノになっちゃってます。
 
本国アメリカ版の予告↓(本当は以前のバージョンの予告の方が好き♪)

 
日本版の予告編・・・は実はオンライン上で見つかりませんでした。驚きです。一体この映画のDVDをどうやって売るつもりなんでしょうか?知ることが難しい状況にしてしまって(汗)。日本版の公式サイトすら見つかりませんでした。季節限定の料理みたいに幻です(笑)

そーいえばジブリ作品も予告編がYouTubeに残っていません。予告編がないのに、どうやって新しい作品と出会えばいいのでしょう?実に不思議です。あ、日本バージョンの予告編を見る方法がありました、そう、セル版DVDに収録されてます(笑) Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
 
ちなみに、本国の予告編ではスティービー・ワンダーのノリノリな曲が使われているのに、日本版では森本レオさんのナレーションつきで、ショパンの「別れの曲」が使われています。
 
日本版は予告編がないので、ショパンの別れの曲の動画を紹介しておきます(笑)雰囲気ぐらいはわかるでしょう。
 
贅沢にも僕の大好きな天才ピアニストのヴァレンティーナ・リシッツァさん公式映像でどうぞ☆

 
ちなみに、この曲は「101回目のプロポーズ」という一番ブームを巻き起こした日本の人気ドラマの挿入歌としても使われ有名になりました。ちなみについでに、このドラマの主題歌も爆発的に大ヒットしました、チャゲアス(CHAGE & ASKA)の「SAY YES」だったんですよ~♪なつかしーヽ(´▽`)/
 
つい余談に花が咲いちゃいますが、アメリカ版の「THE KID」の予告編どうでしたか?よかったでしょ?予告編みて笑って、ちょっと感動して、そしてなにより本編が見たくなります。何度みてもあきないんですよ。うまいですね~感心しちゃいますね。
 
あとはスピルバーグ監督の、主演がトム・ハンクスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズだった映画「ターミナル」なんかもアメリカ版予告編と日本版とでは、だいぶ違うニュアンスになっています。
 
やっぱりアメリカは笑いを盛り込んだものになっていて、日本版では悲劇的な音楽やシーンが盛り込まれています。どちらが良い予告編かは、ご自身で見て判断してみてください。
 
まずは本国アメリカ版予告編↓

 
次に日本版予告編↓

 
ええと、唯一公式チャンネルで見つけられた予告編だったのですが、予告というより1シーン抜粋ですねΣ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
 
あまり愚痴っぽくなっても仕方ないので、もう比べるのはやめましょう。「この予告編、すごく面白い!」かつ「本編をすぐに観たくなった!」と思った大好きな予告編をいくつかご紹介しておきます♪もちろんアメリカ本国の予告編です。
 
「What Women Want」(ハート・オブ・ウーマン)

 
 
「The Holiday」(ホリデイ)
予告編はこちら
 
 
「The Truman Show」(トゥルーマンショー)

 
 
「A Good Year」(プロヴァンスの贈り物)
予告編はこちら
 
 
「Love Actually」(ラブ・アクチュアリー)
予告編はこちら
 
 
蛇足ですが、ほとんどの映画の最新予告編動画はAPPLEの予告編ページから観れますよ。
 
もっとたくさんの予告編動画が観たい!という方は、こちらのTrailer Addictというサイトでほぼ見つかると思います♪
 
ところで映画作品の公式サイトってどうしてすぐに消えてしまったり、更新がストップされてしまうんでしょうか?
 
素晴らしい作品に出逢った時、その監督が作った他の映画も観てみたいと思った時など、せめて予告編動画が残っているとDVDやブルーレイ購入時の参考になるんですけどね。。。映画は100年経っても面白い作品は面白いという、決して生ものではないのでぜひ検討してもらいたいところです。
 
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

シリーズ化された映画、何本知ってる?

海外ドラマにハマッたことが1度でもある人なら理解していただけると思いますが、1つでも好きな作品に出逢えると嬉しい反面、観終わってしまったらさびしいという気持ちにもなります。
 
早く次が観たい!とか続編が出て欲しい!という気持ちでいっぱいになりますよね。僕は、そういう作品と出逢えると感謝と喜びで胸一杯になりますヽ(´▽`)/
 
そしてドラマでなくとも、映画でもシリーズものであれば平均的にパート3くらいまでは期待できますす☆
 
特に最近では、コミック・ヒーロー映画がシリーズされたり、昔の大ヒット映画シリーズの続編が製作されたりと面白い企画が目白押しです!
 
このページでは、お気に入りの出逢いがあればよりたくさん楽しめる♪そんな欲張りさんのためのシリーズ映画特集ページです(笑)

ちなみに、今ならAmazonでDVD3枚で3,000円キャンペーンという特売企画をやってますので、そこで購入できるものは買っちゃった方が安くてお得ですよ☆
 
 
◆シリーズものの映画を挙げてみよう♪



「バック・トゥ・ザ・フューチャー 1」
「バック・トゥ・ザ・フューチャー 2」
「バック・トゥ・ザ・フューチャー 3」
 
 
 

「オーシャンズ11」
「オーシャンズ12」
「オーシャンズ13」
 
 
 

「インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク」
「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」
「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

 
 
 

 
「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」
「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」
「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」
「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」

 
 
 

 
「ダイ・ハード」
「ダイ・ハード2」
「ダイ・ハード3」
「ダイ・ハード4.0」
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」
 
 
 

 
「ゴッド・ファーザーⅠ」
「ゴッド・ファーザーⅡ」
「ゴッド・ファーザーⅢ」
 
 
 

 
 
 

「アイアンマン」
「アイアンマン2」
「アイアンマン3」
「アベンジャーズ」
 
 
 

 
「ナショナル・トレジャー」
「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」

 
 
 

 
 

「キューティ・ブロンド」
「キューティ・ブロンド ハッピーMAX」
「キューティ・ブロンド3」

 
 
 

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
「スター・ウォーズ」
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」
「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」

 
 
 

 
「ハリー・ポッターと賢者の石」
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PARTⅠ」
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PARTⅡ」
 
 
 

 
 
 

「ホームアローン」
「ホームアローン2」
「ホームアローン3」
「ホームアローン4」
 
 
 

「プリティ・プリンセス」
「プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング」

 
 
 

「ダ・ヴィンチ・コード」
「天使と悪魔」
 
 
 

「007/ドクター・ノオ」
「007/ロシアより愛を込めて」
「007/ゴールドフィンガー」
「007/サンダーボール作戦」
「007/007は二度死ぬ」
「007/女王陛下の007」
「007/ダイヤモンドは永遠に」
「007/死ぬのは奴らだ」
「007/黄金銃を持つ男」
「007/私を愛したスパイ」
「007/ムーンレイカー」
「007/ユア・アイズ・オンリー」
「007/オクトパシー」
「007/美しき獲物たち」
「007/リビング・デイライツ」
「007/消されたライセンス」
「007/ゴールデンアイ」
「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」
「007/ワールド・イズ・ノット・イナフ」
「007/ダイ・アナザー・デイ」
「007/カジノ・ロワイヤル」
「007/慰めの報酬」
「007/スカイフォール」

 
 
 

 
「メン・イン・ブラック」
「メン・イン・ブラック2」
「メン・イン・ブラック3」
 
 
 

 
「ロッキー」
「ロッキー2」
「ロッキー3」
「ロッキー4」
「ロッキー5」
「ロッキー ザ・ファイナル」
 
 
 

 
 

「裸の銃〈ガン〉を持つ男」
「裸の銃〈ガン〉を持つ男 PART2 1/2」
「裸の銃〈ガン〉を持つ男 PART33 1/3 最後の侮辱」

 
 
 

 
「ビバリーヒルズコップ」
「ビバリーヒルズコップ2」
「ビバリーヒルズコップ3」
 
 
 

「ミッション・インポッシブル」
「ミッション・インポッシブル2」
「ミッション・インポッシブル3」
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」

 
 
 

 
「トイ・ストーリー」
「トイ・ストーリー2」
「トイ・ストーリー3」
 
 
 

 
「ロード・オブ・ザ・リング」
「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」
「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」

 
 
 

 
「マトリックス」
「マトリックス リローデッド」
「マトリックス レボリューションズ」
 
 
 

「ジュラシック・パーク」
「ロスト・ワールド」
「ジュラシック・パークⅢ」
 
 
 

 
「ボーン・アイデンティティー」
「ボーン・スプレマシー」
「ボーン・アルティメイタム」
「ボーン・レガシー」
 
 
 

 
「ターミネーター」
「ターミネーター2」
「ターミネーター3」
「ターミネーター4」
 
 
 

「バットマン」
「バットマン リターンズ」
「バットマン フォーエヴァー」
「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲!」
「バットマン ビギンズ」
「ダークナイト」
「ダークナイト ライジング」

 
 
 

 
「スパイダーマン」
「スパイダーマン2」
「スパイダーマン3」
「アメイジング・スパイダーマン」
 
 
 

「X-MEN」
「X-MEN2」
「X-MEN:ファイナル ディシジョン」
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
「ウルヴァリン:SAMURAI」
「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」
「X-MEN:フューチャー&パスト」

 
 
 

「スター・トレック」
「スター・トレックI」
「スター・トレックII カーンの逆襲」
「スター・トレックIII ミスター・スポックを探せ!」
「スター・トレックIV 故郷への長い道」
「スター・トレックV 新たなる未知へ」
「スター・トレックVI 未知の世界」
「スター・トレックVII ジェネレーションズ」
「スター・トレックVIII ファースト・コンタクト」
「スター・トレックIX 叛乱」
「スター・トレックX ネメシス」

 
 
 

「トランスフォーマー」
「トランスフォーマー/リベンジ」
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」

 
 
 

「エクスペンダブルズ」
「エクスペンダブルズ 2」
「エクスペンダブルズ 3」
「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」

 
 
 

「リーサル・ウェポン」
「リーサル・ウェポン2」
「リーサル・ウェポン3」
「リーサル・ウェポン5」
 
 
 

 
 

「ラッシュアワー」
「ラッシュアワー2」
「ラッシュアワー3」
 
 
 

「シャーロック・ホームズ」
「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」

 
 
 

 
 
 

「学校」
「学校Ⅱ」
「学校Ⅲ」
「十五才 学校IV」
 
 
 

 
 
 

「踊る大捜査線 THE MOVIE」
「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」
「踊る大捜査線 THE MOVIE 3」
「踊る大捜査線 THE FINAL」
 
 
 

 
 

「ルパン三世 ルパンVS複製人間」
「ルパン三世 カリオストロの城」
「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」
「ルパン三世 風魔一族の陰謀」
「ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス」
「ルパン三世 DEAD OR ALIVE」
「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」
「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」
「ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!」
「ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎」
「ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え」
「ルパン三世 ロシアより愛をこめて」
「ルパン三世 ルパン暗殺指令」
「ルパン三世 燃えよ斬鉄剣」
「ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!」
「ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密」
「ルパン三世 ワルサーP38」
「ルパン三世 炎の記憶TOKYO CRISIS」
「ルパン三世 愛のダ・カーポ FUJIKO’S Unlucky Days」
「ルパン三世 1$マネーウォーズ」
「ルパン三世 アルカトラズコネクション」
「ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト」
「ルパン三世 お宝返却大作戦!!」
「ルパン三世 盗まれたルパン コピーキャットは真夏の蝶」
「ルパン三世 天使の策略 夢のカケラは殺しの香り」
「ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ」
「ルパン三世 霧のエリューシヴ」
「ルパン三世 sweet lost night 魔法のランプは悪夢の予感」
「ルパン三世VS名探偵コナン」
「ルパン三世 the Last Job」
「ルパン三世 血の刻印 永遠のMermaid」
「ルパン三世 東方見聞録 アナザーページ」
「ルパン三世 princess of the breeze 隠された空中都市」

 
 

 
 


「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」
「名探偵コナン 14番目の標的」
「名探偵コナン 世紀末の魔術師」
「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」
「名探偵コナン 天国へのカウントダウン」
「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」
「名探偵コナン 迷宮の十字路」
「名探偵コナン 銀翼の奇術師」
「名探偵コナン 水平線上の陰謀」
「名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌」
「名探偵コナン 紺碧の棺」
「名探偵コナン 戦慄の楽譜」
「名探偵コナン 漆黒の追跡者」
「名探偵コナン 天空の難破船」
「名探偵コナン 沈黙の15分」
「名探偵コナン 11人目のストライカー」
「名探偵コナン 絶海の探偵」
「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」
「名探偵コナン 異次元の狙撃手」

 
 
 

「ドラえもん のび太の恐竜」
「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」
「ドラえもん のび太の大魔境」
「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」
「ドラえもん のび太の魔界大冒険」
「ドラえもん のび太の宇宙小戦争」
「ドラえもん のび太と鉄人兵団」
「ドラえもん のび太と竜の騎士」
「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」
「ドラえもん のび太の日本誕生」
「ドラえもん のび太とアニマル惑星」
「ドラえもん のび太のドラビアンナイト」
「ドラえもん のび太と雲の王国」
「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」
「ドラえもん のび太と夢幻三剣士」
「ドラえもん のび太の創世日記」
「ドラえもん のび太と銀河超特急」
「ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」
「ドラえもん のび太の南海大冒険」
「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」
「ドラえもん のび太の太陽王伝説」
「ドラえもん のび太と翼の勇者たち」
「ドラえもん のび太とロボット王国」
「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」
「ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」

 

 
 

「男はつらいよ」
「続・男はつらいよ」
「男はつらいよ フーテンの寅」
「新・男はつらいよ」
「男はつらいよ 望郷篇」
「男はつらいよ 純情篇」
「男はつらいよ 奮闘篇」
「男はつらいよ 寅次郎恋歌」
「男はつらいよ 柴又慕情」
「男はつらいよ 寅次郎夢枕」
「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」
「男はつらいよ 私の寅さん」
「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」
「男はつらいよ 寅次郎子守唄」
「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」
「男はつらいよ 葛飾立志篇」
「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」
「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」
「男はつらいよ 寅次郎と殿様」
「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」
「男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく」
「男はつらいよ 噂の寅次郎」
「男はつらいよ 翔んでる寅次郎」
「男はつらいよ 寅次郎春の夢」
「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」
「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」
「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」
「男はつらいよ 寅次郎紙風船」
「男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋」
「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」
「男はつらいよ 旅と女と寅次郎」
「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」
「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」
「男はつらいよ 寅次郎真実一路」
「男はつらいよ 寅次郎恋愛塾」
「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」
「男はつらいよ 幸福の青い鳥」
「男はつらいよ 知床慕情」
「男はつらいよ 寅次郎物語」
「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」
「男はつらいよ 寅次郎心の旅路」
「男はつらいよ ぼくの伯父さん」
「男はつらいよ 寅次郎の休日」
「男はつらいよ 寅次郎の告白」
「男はつらいよ 寅次郎の青春」
「男はつらいよ 寅次郎の縁談」
「男はつらいよ 拝啓車寅次郎様」
「男はつらいよ 寅次郎紅の花」


 
今ならAmazonでDVD3枚で3,000円キャンペーンやってますのでそこで購入できるものは買っちゃった方が安くてお得ですよ☆
 
 
エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

何本知ってる?オマージュ・リメイク映画

僕は古い映画が大好きなのですが、古典名画と呼ばれる名作を皆さんは、どのくらいご存知ですか?
 
フランク・キャプラ、チャールズ・チャップリン、エルンスト・ルビッチ、ビリー・ワイルダーなど天才映画監督達がたくさんの名画を残しています。
 
実は、それらの作品の中には現代のラブコメのお手本となっている作品や、誰でも1度は耳にしたことのある有名なセリフがたくさんあります。
 
もちろん、現代の映画監督の中にも古い映画が大好きな人はいますから、少なからず影響を受けているはずです。
 
映画配給会社側としてはハズレのないストーリーを、再度、現代版としてリメイクすることで、興行収入を比較的安全に稼ごうという意図がもしかしたらあるのかもしれません。
 
また、なかにはリメイク作品を好まない方もいるかもしれません。でも、僕個人としては、リメイクやオマージュによって新しい古典映画を知ることができるなんて願ったりかなったりなんですね。純粋に楽しみが増えるのでリメイク映画は大賛成な企画です。
 
映画監督さん達もリメイク作品を撮る時にはオマージュを捧げられる機会として、楽しんで製作しているように感じますしね♪
 
案の定、リメイクした映画でヒットした映画は、その主演俳優・女優もハリウッドを代表する映画スターとなっていることが多いし、また、オリジナルの方の映画で主演していた女優・俳優も伝説的な映画スターだったりします。
 
「え!?あの作品ってそうだったの?」なんていう映画が見つかって面白いですよ☆ちょっとご紹介してみましょう♪
 

オリジナルの映画 オマージュ・リメイク映画
マイフェアレディ
マイ・フェア・レディ

製作年:1964年
監督:ジョージ・キューカー

・レックス・ハリソン
・オードリ・ヘプバーン

プリティ・ウーマン
プリティ・ウーマン

製作年:1990年
監督:ゲイリー・マーシャル

・リチャード・ギア
・ジュリア・ロバーツ

めぐり逢い
めぐり逢い

製作年:1957年
監督:レオ・マッケリー

・ケーリー・グラント
・デボラ・カー

※実はこれもリメイク。元は同じ監督の「邂逅」(1939年)。主演はアイリーン・ダンとシャルル・ボワイエ。

めぐり逢えたら
めぐり逢えたら

製作年:1993年
監督:ノーラ・エフロン

・トム・ハンクス
・メグ・ライアン

街角/桃色(ピンク)の店
街角/桃色(ピンク)の店

製作年:1940年
監督:エルンスト・ルビッチ

・ジェームズ・スチュワート
・マーガレット・サラヴァン

ユー・ガット・メール
ユー・ガット・メール

製作年:1998年
監督:ノーラ・エフロン

・トム・ハンクス
・メグ・ライアン

8 1/2
8 1/2

製作年:1963年
監督:フェデリコ・フェリーニ

・マルチェロ・マストロヤンニ
・アヌーク・エーメ

NINE ナイン
NINE

製作年:2009年
監督:ロブ・マーシャル

・ダニエル・デイ=ルイス
・ペネロペ・クルス

オーシャンと11人の仲間
オーシャンと11人の仲間

製作年:1960年
監督:ルイス・マイルストン

・フランク・シナトラ
・サミー・デイヴィスJr.
・シャーリー・マクレーン

オーシャンズ11
オーシャンズ11

製作年:2001年
監督:スティーブン・ソダーバーグ

・ジョージ・クルーニー
・ブラッド・ピット
・ジュリア・ロバーツ

この他にも、

・「ベルリン・天使の詩」⇒「シティ・オブ・エンジェル」
・「インファナル・アフェア」⇒「ディパーテッド」
・「パリ空港の人々」⇒「ターミナル」
・「タイム・マシン 80万年後の世界へ」⇒「タイムマシン」
・「七人の侍」⇒「荒野の七人」
・「用心棒」⇒「荒野の用心棒」
・「Shall we ダンス?」⇒「Shall we dance?」
・「リング」⇒「ザ・リング」
・「勇気ある追跡」⇒「トゥルー・グリット」
・「天はすべて許し給う」⇒「不安は魂を食いつくす」
・「007/カジノ・ロワイヤル」⇒「007 カジノ・ロワイヤル」

など、たくさんあるみたいですので、ご自分の好きな映画の元ネタ探しをしてみるのも面白いかもしれませんね☆
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン