ありがとう☆スティーブ・ジョブズ!

APPLE社の設立者であるスティーブ・ジョブズについて、有名な伝説的スピーチ、およびアシュトン・カッチャー主演の自伝的映画、そして書籍についてご紹介しておきます。
 
2005年にスタンフォード大学の卒業式に招かれてスピーチした際の動画です。見返すたびに気づきと勇気をもらえます。

 
 
スティーブ・ジョブズ次にアシュトン・カッチャー主演のジョブズの伝記映画です。
 
2013年のアメリカ映画で、監督は「ケビン・コスナー チョイス!」などを手がけたことのあるジョシュア・マイケル・スターン。
 
僕はまだ見てないのですが、アメリカの人気映画レビューサイトRotten Tomatoesでは、かなり低めの点数がつけられています。
 
ポスターを見る限りでは、アシュトン結構にてるじゃんかとか思いました(笑) 一応、予告編動画貼っときます。
 

 
 
スティーブ・ジョブズ最後に書籍紹介。
 
タイトルはシンプルに「スティーブ・ジョブズ I」(Ⅱも発売されています)。
 
取材嫌いで有名なジョブズが、唯一全面協力した本人公認の決定版評伝だそうです。
 
著者は、「アインシュタイン その生涯と宇宙」や「キッシンジャー―世界をデザインした男」なども出版しているウォルター・アイザックソン。
 
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!