タグ別アーカイブ: チャーリー・シーン

デニス・リチャーズのすべて

 

デニス・リチャーズ(1971-)は、米イリノイ州出身の女優です。

セクシーなブロンド女性役というイメージが強いデニス・リチャーズですが元々、世界的ブレイクを果たした作品は映画「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」(1999)。



この作品でデニス・リチャーズは、ボンド・ガールの1人に選ばれるという幸運に恵まれます。

ちなみに、この時のボンド・ガールは2人で、もう1人はフランスの女優ソフィー・マルソーでした。

こちらの女優さんも綺麗ですよね(´ー`)

 

意外にもデニス・リチャーズは、「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」には科学者役の女性として出演しました。

 

僕的には特に違和感なかったのですが、デニス・リチャーズのこの役での演技は不評で、アメリカではラジー賞の最低助演女優賞に選ばれてしまったそうです。

「ワイルドシングス」4作セット(右)は、かなりお買い得♪↓

 

ただしデニス・リチャーズが注目されはじめたのは、本作の前に出た映画「スターシップ・トゥルーパーズ」(1997)や「ワイルドシングス」(1998)。

特に「ワイルドシングス」では、なんとヌードシーンを披露!過激なベッドシーンなどもあり、かなり話題を呼びました。

ちなみに、現在「ワイルドシングス」はシリーズ化されて4作まで公開されています。デニス・リチャーズは1作にのみ出演してます。

「ワイルドシングス」シリーズは2014年9月時点では嬉しいことにHulu(フールー)で1~3が配信されてました☆現在の配信状況はご自身で調べて下さいね♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

デニス・リチャーズは「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」でボンドガールを演じた後、ラブ・アクチュアリーなどの映画にも出演しますが、どちらかといえば映画よりもTVドラマへのゲスト出演が目立つようになります。

というのも、私生活で2002年に俳優のチャーリー・シーンと結婚するんですね。チャーリー・シーンといえば、マーティン・シーンの息子で、映画からTV業界へ移り大成功した俳優としても有名です。

そんなチャーリー・シーンの妻で女優だったデニス・リチャーズも、次々と海外ドラマにゲスト出演を果たしています。

例えば、チャーリーがパーキンソン病で降板したマイケル・J・フォックスの代わりに2シーズン主演を務めた人気TVドラマ「スピン・シティ」(2000-2002に出演)にも複数話登場していますし、

チャーリーが2003年から2011年まで主演していた大人気シットコム「ハーパー★ボーイズ」(Two And A Half Men)にも、やはり複数話ゲスト出演しています。

ちなみに、「ハーパー★ボーイズ」は2014年現在すでにシーズン12まで続いているという歴史に残る超人気ドラマです。

このドラマで主演を務めていた頃のチャーリー・シーンの年俸額は30億円とも言われ、「フォーブス」誌で全米のテレビ界で最も稼いでいる俳優の第1位に輝いたこともありました。

 

現在はわかりませんが「スピン・シティ」はスカパー!で、「ハーパー★ボーイズ」は、シーズン2までHulu(フールー)で配信していた時期がありました。

ほかにデニスがゲスト出演したのは、伝説の海外ドラマ「サインフェルド」や「フレンズ」で、こちらでもやはりセクシーなブロンド女性として登場しています。

特に「フレンズ」では、シーズン7にロスとモニカの従姉妹として出演し、ロスはおろか、チャンドラー、そして何故かフィービーまでメロメロになってました(笑)

ちなみに、海外ドラマ「フレンズ」は2014年11月現在、なんとHulu(フールー)でシーズン8まで配信中です。

全10シーズンのうち1~8まで観られるというのはスゴイですね!今後シーズン9、10も配信されるかも!?

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


話がそれましたが、デニス・リチャーズ、実はヌード写真も公開しています。

先程の「ワイルド・シングス」だけでなく、米有名雑誌「PLAYBOY」(プレイボーイ)の2004年12月号でヘアヌード・グラビアを披露しているんですね。

こちらは、日本版「月刊プレイボーイ」の2005年2月号にあたります。

その後、デニス・リチャードはチャーリーとの間に2人の女児を出産するも、2005年頃から不仲となり、泥沼の離婚裁判を繰り広げた後、2006年に離婚が成立しています。

さらに、離婚に向けてチャーリー・シーンの浮気癖に悩んでいたデニス・リチャードは、親交のあった女優ヘザー・ロックリアの当時の夫であったロックグループのジョン・ボンジョヴィのギタリストのリッチー・サンボラと浮気をしてしまうんですね。

結局、これが原因となりヘザー・ロックリア夫妻も離婚してしまいました。

デニス・リチャーズと、ヘザー・ロックリア(右写真の中央)↓

 

デニス・リチャーズは離婚後もチャーリー・シーンのドラマ(「Anger management」)にゲスト出演しているので、現在の仲はそれほど悪化していないようです。子供もいますしね。

チャーリーとの間に出来た2人の娘の親権は、デニス・リチャーズにあります。なかなか良き母親ぶりらしいです。

その後、デニス・リチャーズは再婚していないようなのですが、何故か2011年にはシングルマザーでありながら3人目となる女の子を養子として迎えています。

最近ではやはりTVドラマへ出演しているようですが、いっそデニス・リチャーズの育児奮闘ぶりを追いかけたリアリティ番組でも放送した方が人気出るかも!?
 
 
この女優がスゴイ!一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

デニス・リチャーズって「ワイルドシングス」でヌードになってたんだね!?

 

今日お昼の時間帯にテレビで「ワイルド・シングス」放送してたみたい。

この映画、ほんとにワイルドで、セクシーシーンが満載です。R指定かかってないのかな?

しかも出演しているのは、人気映画「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」で、ボンド・ガールに抜擢されたこともある女優デニス・リチャーズ



なんと、彼女が映画「ワイルド・シングス」でヌードになってるんですね!

コレすっかり記憶になくてビックリ(笑)

もっと言えばヌードどころか、3Pや激しいベッドシーンなども披露していて、見ているコッチがドキドキしちゃうほど。

久しぶりに観たいぃ~!(>_<)と思ってたら、Hulu(フールー)で1~3まで配信してました♪(2014年9月現在)

 

てか、すっかり人気映画シリーズ化してて、2014年現在、すでに4作目まで登場してたんですね。ビックリ!

1しか観たことがないけど、これだけ人気があるってことは、2以降さらに過激度が増してたりするんですかね?

 

それにしても見たい映画が全シリーズ見放題なんて、Huluありがたや~☆ヽ(´▽`)/

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

ちなみに「ワイルド・シングス」には、デニスの他にも、ケヴィン・ベーコン、マット・ディロン、ネーヴ・キャンベル、そしてビル・マーレーなどの豪華キャストが出演してるんですね♪ご参考までに。

あとデニス・リチャーズは、チャーリー・シーンの元妻ですね。結構、泥沼な離婚裁判やってました。

海外ドラマ「サインフェルド」「フレンズ」「ハーパー・ボーイズ」「スピン・シティ」などにもゲスト出演しています☆

デニス・リチャードは、2013年にWOWOWで観たランジェリー・フットボールの映画とか出演したらいいのに♪

↓あくまでイメージです(笑)↓


ランジェリー・フットボールは、モデルみたいなナイスバディのお姉さん達が、なぜか大観衆のスタジアムで下着姿でフットボールをするという、アメリカで意外と大人気のスポーツ(笑)

観客めっちゃ盛り上がってて、結構盛り上がってるみたい☆

今後もWOWOWで放送するのかな?

WOWOW

 
あ、デニス・リチャーズについて詳しく知りたい方は「デニス・リチャーズのすべて」のページへどうぞ☆
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグのすべて

 


ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ(1944-2013)は、米ニューヨーク州ブルックリン出身のTV・映画プロデューサーです。脚本も書いていたようです。父親は郵便局の職員。

代表作は、ダントツでこの海外ドラマ2作でしょう!「ファミリー・タイズ」と「スピン・シティ」ですね。

どちらもマイケル・J・フォックスが出演しているシットコム。僕は特に「スピン・シティ」が大大大好きですヽ(´▽`)/

ちなみに自伝のような本も出版していて、表紙には、おそらく彼が飼っている犬であろうと思われる黒い大型犬がフリスビーらしきものをくわえている姿が写っています。

この本、タイトルが面白くて「Sit, Ubu, Sit: How I went from Brooklyn to Hollywood with the same woman, the same dog, and a lot less hair」と大変長いタイトルになっています。

直訳すると、「ウブ(犬の名前)!お座り!:私がどのようにしてブルックリンから、同じ女性と、同じ犬とともにハリウッドへやってきたか。髪の毛はたくさん失ったけどね」って感じかな。

意訳すれば、「(頭髪が薄くなりながらも)幸せな家庭を維持しながら、ハリウッドで成功した私の秘訣」という邦題はどうでしょう(笑)

ちなみに、タイトル冒頭の「Sit, Ubu, Sit!」というのはゴールドバーグ自身が本当にプライベートで飼っていた犬の名前で、ゴールドバーグが設立した自分のTV番組製作会社の名前も「UBU Production」にしています。

Amazonで買ったアメリカ版の「スピン・シティ」を観てみるとエピソードの最後で何社かのロゴマークが登場する中に、この本とおなじUBUと思われる犬の表紙写真が登場します。その際、「Sit, Ubu, Sit!Good Dog」と男性の声が聞こえていますね。ゴールドバーグの声なのかな?

ちなみに「スピン・シティ」のエピソード後に毎回流れる会社のロゴは、ゴールドバーグの「UBU Production」と、マイケル・J・フォックスの制作会社「Lottery Hill Entertainment」、そしてスティーヴン・スピルバーグが共同設立者の「ドリーム・ワークス」です。

この声を聞きたい方は、実はゲイリー・デイヴィッド・ゴールドバーグの公式サイトがありまして、そこを開くと音声が鳴るようになっていますよ♪TOPの写真では、奥さんのダイアナ・ミーハンさんと一緒に写ってます。

あと彼の顔が知りたい方はIMDbに写真が何枚か載っています

とっても陽気そうな、親しみやすそうな顔をしていますよね。2013年に亡くなってしまったニュースを聞いた時には大変悲しかったです(享年68才)。もっとたくさんのシットコムを作ってほしかったなぁ。。。
 
 
それでは、ゲイリー・デビッド・ゴールドバーグの作品を振り返ってみましょうか。


まず「ファミリー・タイズ」は1982年から89年まで全7シーズンも続いた大ヒットドラマシリーズです。

家族の絆というタイトルどおり、ある家族の物語を描いているシットコム。まあ、フルハウスに近いテイストですね。

出演していたのは、何といってもマイケル・J・フォックス。マイケルは本作でエミー賞も受賞しましたし、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」出演への足がかりにもなりましたし、何より実生活で妻となったトレイシー・ポランと出逢いました。

トレイシーは、マイケルが演じていたアレックスの初期の頃の恋人役でした。1988年に結婚してるので、最終シーズンをまたずして結婚したんですね!

あと、最終シーズンでアレックスの恋人役で登場したのは、海外ドラマ「フレンズ」モニカ役で超有名なコートニー・コックスです。

その他ゲストとして、トム・ハンクスやリバー・フェニックス、「サインフェルド」のジュリア・ルイス=ドレイファスなど豪華キャストが駆け出しの頃に出演していたんですね!

(左から)トレイシー・ポラン、コートニー・コックス、ジュリア・ルイス=ドレイファス↓

 
 


さらに、その後、知らなかったのですが、1991年から1993年にかけて、ゲイリー・デヴィット・ゴールドバーグの半自伝的なTVシリーズもあったんですね。

タイトルは「Brooklyn Bridge」(ブルックリン・ブリッジ)。実在する橋の名前で、彼が生まれた街にあります。残念ながらこちらはシーズン2で終了しています。

出演していたのは、

海外ドラマ「ギルモア・ガールズ」や「ザット ’70s ショー」等にゲスト出演していた女優マリオン・ロス、

海外ドラマ「あなたにムチュー」や「新・刑事コロンボ」などに出演していたルイス・ゾリック、

映画「ワーキング・ガール」や海外ドラマ「ER」「フェリシティの青春」「名探偵モンク」「メンタリスト」「glee/グリー」などめちゃくちゃたくさんのドラマにゲスト出演している女優エイミー・アキノ、

海外ドラマ「LAW & ORDER ロー&オーダー」や映画「ラブ&ドラッグ」などに出演している俳優ピーター・フリードマン

などです。あまり知らない人ばかりかも・・・。でもシーズン1だけでもいいから観てみたいなぁ~。

 

その後、再びマイケル・J・フォックスを主役にすえたTVドラマシリーズ「スピン・シティ」が1996年から2002年まで、シーズン6まで続きます。

厳密にいえばシーズン4をもってマイケル・J・フォックスがパーキンソン病のために途中降板。代わりにご指名されたのは、今やアメリカNo1のコメディ俳優となった、ご存知チャーリー・シーンですね(笑)

キャストは他にも、

映画版「ロッキー・ホラー・ショー」のバリー・ボストウィック、

映画「アルゴ」「プロデューサーズ」など今や多数の映画に出演しているリチャード・カインド、

映画「フェリスはある朝突然に」のアラン・ラック、

海外ドラマ「ナッシュビル」や「Friday Night Lights」のコニー・ブリットン、

海外ドラマ「サマンサ Who?」や「ブルーブラッド」などで知られ、ブラッドリー・クーパーの元妻でもあるジェニファー・エスポジート、

海外ドラマ「ダイナスティ」や「メルローズ・プレイス」で有名な女優ヘザー・ロックリア、

などなど、結構有名どころが出演していました。

ジェニファー・エスポジート、コニー・ブリットン、ヘザー・ロックリア↓

 
 

さらにゲストには、マーティン・シーンやデニス・リチャーズ、ロリ・ロックリン、ダコタ・ファニング、クリストファー・ロイド、ホルヘ・ガルシア、ルーク・ペリーなどが豪華なキャスト人らが出演しています。

ちなみに、「スピン・シティ」の製作にはゴールドバーグともう1人、海外ドラマ「フレンズ」などで脚本を書いていたビル・ローレンスも参加しています。

あと、テレビドラマ以外にも映画「理想の恋人.com」や「晩秋」などで制作・監督・脚本を手がけています。

映画「晩秋」(DAD:1989)は、製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督・脚本・製作がゴールドバーグです。

キャストは、なんと映画「お熱いのがお好き」で有名なジャック・レモン、

海外ドラマ「チアーズ」のテッド・ダンソン、

ケヴィン・スペイシーなど大物が多数出演。

残念ながらAmazonでは日本版がVHSしか見つかりませんでした。

映画「理想の恋人.com」は、2005年公開の映画です。

主演は「運命の女」や「リトル・ロマンス」で知られる女優ダイアン・レインと、映画「2012」や「推理作家ポー」などで有名な俳優ジョン・キューザックです。

この映画の公式サイトがかろうじて残っているようで、そこにゴールドバーグの紹介文が載っています。

それによると、複数の大学に通い、なんと1975年、31歳の年になってようやく卒業しています。その後、脚本家を夢見てハリウッドへ渡り、76年にMTMという制作会社で脚本家として職につきます。そこでプロデューサーまで昇進した後、1981年に独立してUBUプロダクションを設立という経歴みたいです。

学生時代に何があったんですかね?(笑)

ちなみに、「ファミリー・タイズ」では脚本家としてエミー賞に輝いています。そして、「Brooklyn Bridge」ではゴールデングローブ賞を受賞しているみたい。結婚して子供は2人。(インタビュー動画

ああ、ますます「Brooklyn Bridge」が観たくなっちゃった(笑)

映画「理想の恋人.com」は、Hulu(フールー)で観ることができますよん♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆



残念ながら一番のオススメ「スピン・シティ」はなぜかなぜかなぜか、日本でDVD未発売なんですね・・・。

以前、TBSと、スカパー!(Super! drama TV)で放送されていたみたいです。

またやってくれないかな~!もしくは、やっぱり海外ドラマといえば現在最強のHulu(フールー)で配信開始されるのを期待ですね!こまめにチェック♪
 
 
TV・映画監督の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

海外ドラマ「ハーパー★ボーイズ」は最高のシットコムでSHOW?


「Two And A Half Men」(ハーパー★ボーイズ)はアメリカのCBSで2003年9月22日から放送開始し、2015年シーズン12で終了することが決定した超人気のシットコムです。
 
2014年現在、アメリカで放送されているシットコムの中でダントツ1位の人気番組といっても過言ではないでしょう。シーズン12まで続いたというのは何よりの証拠。
 
ちなみに僕が知ってるコメディ・ドラマで、これほど長い間放送されているのは、「アイ・ラブ・ルーシー」などルーシー・シリーズがシーズン合計22まで、「陽気なネルソン」シリーズがシーズン14。

そして「ハーパー・ボーイズ」同様、「パパ大好き」がシーズン12続いたというくらい。僕が知る限りですが歴代3位に入る偉業を成し遂げたわけですね!

 

ついでに紹介すると、伝説的なコメディ・ドラマ「チアーズ」、「フレイジャー」、「M★A★S★H」、そして「The Jeffersons(ジェファーソン一家)」の4作がシーズン11まで。

続く「フレンズ」と「TVキャスター・マーフィー・ブラウン」の2作がシーズン10まで続きました。

以上のように2桁シーズンの大台を達成したコメディ・ドラマはそんなに多くないので、「ハーパー・ボーイズ」は伝説的な大人気コメディ・ドラマの仲間入りを果たしたということになりますねヽ(´▽`)/

実際、Wikipediaによると放送開始以来、常に全米視聴率ドラマ部門ベスト10にランク入りしているそうです!

僕も「ハーパー・ボーイズ」は大好きなシットコムの1つです!見ているとバカンス気分になれるし、綺麗なお姉さんがいつも出てくるし(笑)、家族愛も感じられて楽しい気持ちになれます☆

あ、ちなみにコメディ以外でもOKなら、海外ドラマで最長記録は「ロー&オーダー(Law and Order)」と「ガンスモーク」の2作で、なんとシーズン20まで続きました。

まあ、ドラマではないですが「ザ・シンプソンズ 」や「サタデーナイトライブ」などはさらに多くのシーズン数を重ねていますが。

余談ついでに、ソープドラマ(昼メロ)も入れると「アズ・ザ・ワールド・ターンズ」がシーズン54、「ガイディング・ライト」がシーズン56で連ドラとしては最長記録だそうです。50年以上、放送してたらしいですよ。
 
 
■ 日本で「ハーパー★ボーイズ」を視聴するには?

さて、そんな「Two And A Half Men」(ハーパー★ボーイズ)ですが、実はとっても嬉しいことに2012年頃からHulu(フールー)でシーズン1とシーズン2の吹替え版が配信されていました。

ただ確認したところ、2014年12月現在は残念ながら配信していない様子。また再び配信されることは十分ありえますのでお願いしましょう♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


あとはスカパー!(Super! drama TV)で2008年からシーズン4までを放送していたみたいです。アンコール放送などで観れる可能性もあるかも?

さて「Two And A Half Men」は、チャーリー・シーン扮する成功した作曲家チャーリー・ハーパーのセレブなリゾート地の一軒家に、離婚した整体師の弟アラン・ハーパー役ジョン・クライヤーが、息子ジェイク役のアンガス・T・ジョーンズをつれて居候しにやってくるという物語設定です。

 

チャーリー・シーンといえば、海外ドラマ「スピン・シティ」でパーキンソン病のために途中降板したマイケル・J・フォックスに代わって主演を務めた経験があります。

「スピン・シティ」もシットコムです。しかも両方とも役柄は違えど、チャーリーが演じたキャラ設定は大の女好き(笑)私生活でも、かなりの遊び人なのでハマり役ですね。
 
ご存知ない方のために言っておくと、実生活でのチャーリーの父親は有名な映画俳優のマーティン・シーンで、マーティンは「スピン・シティ」にも「Two And A Half Men」にもゲスト出演し親子共演を果たしています。

また、チャーリー・シーンの前妻である女優デニス・リチャーズも両方のドラマにゲスト出演しています。

 

弟役のジョン・クライヤーは、両親ともに役者で歌手という芸能一家みたいです。離婚暦があり前妻との間に息子をもうけています。また2007年には2度目の結婚をしているようです。

このドラマで一気に世界的に有名になりましたね。ちなみに、元妻がアランを殺すために殺し屋を雇ったという情報が流れたため、観客なしで収録したという騒ぎもあったとか。
 
 
弟の息子役のアンガス・T・ジョーンズという俳優は、シーズン1の頃は少し太めな小学生ですっごくキュートだったのですが、大きくなるにつれ普通の男の子になってきました(笑)

今や1シーズン6億円以上稼いでいると言われています。また最近では、ある宗教団体にすっかり洗脳されてしまったのではないかと報道され「本当は番組に出演したくない」というような旨の番組批判的発言をした動画が公開され話題になったりもしたようですね。今は準レギュラーで出番は結構減りました。

代わりにあるキャラが登場・・・と、これ以上言うとネタバレになってしまうのでヤメときます(笑)

最終シーズンの1シーン↓
(英語わかる方にとってはネタバレになり得ますので注意!)

主要キャストはこの3人なのですが、このドラマはゲストもスゴく豪華です!

例えば、エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ショーン・ペン、エルヴィス・コステロ、マイリー・サイラス、ヘザー・ロックリア、ミーガン・フォックスなどなど、たくさんの大物ゲストが出ています。
 
加えて、チャーリーとアラン・ハーパーの母親エヴリン役ホランド・テイラーや、隣人でチャーリーのストーカー女ローズ役のメラニー・リンスキーなんかもすごく味のあるキャラですね。

 

それはそうと、このドラマ、実はシーズン8で主役のチャーリー・シーンがイロイロあって降板しています(笑)

シーズン9からはチャーリーに代わり人気映画俳優のアシュトン・カッチャーがウォルデン・シュミット役で出演しています。アシュトンは、このことについて「宝くじに当たったよう!」と喜んでいたようです♪
 
主役が降板した米ドラマは実は結構あって「スピン・シティ」や「ザ・オフィス」などもそうですよね。ただ、それぞれ降板理由が異なります。ちなみに日本でドラマの途中で主役が代わるなんて聞いたことないです。アニメ「健全ロボ ダイミダラー」くらいしか知りませんよ(笑)

最終シーズンの1シーン↓
(英語わかる方にとってはネタバレになり得ますので注意!)

「Two And A Half Men」の場合、チャーリー・シーンの降板劇の裏で何があったのかというと、チャーリーはデニス・リチャードと2006年(つまりシーズン3くらい)に離婚してしまったんですね。それで2人の子供の親権争いが勃発。2007年には不動産投資家の女性と結婚しますが、DVを行ったとして警察沙汰になったりします。

この頃からドラッグをやってるだの、アルコール依存だのといわれはじめ、離婚後には、ストリッパーだったかAV女優だったか忘れましたがとにかくセクシーな女性2人と同棲し、彼女達のことをエンジェルと呼んでいるとか報道されます(笑)

さらにドラッグをやっているのか言動がおかしいなどど、パパラッチやゴシップ誌に追い掛け回されます。あげく、ラジオ番組で番組プロデューサーの悪口を言ってしまい、製作側と大モメした結果、降板に至ったようです。
 
 
まあ、結婚生活がうまくいかずに精神的に不安定な状態になってしまったのかもしれませんね。もともとチャーリーは5000人以上の女性と関係を持ったとか噂がたつほどのプレイボーイと評されていますからね。スキャンダルは多そうですが。

なぜか目をひくスター性があることは間違いないと言えます。人気がある証拠に、降板後もすぐに新しいドラマ「Anger management」で主演してます。

「Anger management」予告編↓

IMDbを見るとシーズン2となってますが、シーズン2だけでエピソード数が60以上あることになってます。これあってるのかしら?(笑)いくらケーブル局とはいえ、なんか1シーズンに対するエピソード数おかしくないですか?(笑)
 
ちなみにチャーリーの「Two And A Half Men」の1話あたりの推定出演料は125万ドル(約1億2500万円)だったそうです。

これは「フレイジャー」や「サインフェルド」の1話100万ドル(約1億円)を超えていますね!
 
さらにすごいのは、降板させられた「Two And A Half Men」のクリエイターや製作会社のワーナー・ブラザーズを相手に損害賠償を求める訴訟を起こし、1億ドル(約100億円!)を勝ち取ってます。

今後10年くらいかけて支払われるそうです。すさまじい額だと思うでしょ?いえいえ、「サインフェルド」で脚本・主演だったジェリー・サインフェルドは、番組が終了してから何年も経つというのに再放送などの収益で1年間に1億ドル(約100億円)の収入があるそうですよ!

チャーリーは10年で100億円、サインフェルドはいまだに1年で100億円です(笑)チャーリーの勝訴額は、もらって当然の額だといえるでしょう。
 
 
■ 日本で「ハーパー★ボーイズ」を視聴するには?

気になる日本での放送ですが、なぜか「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」という名前で、スカパー!(Super! drama TV)にて、2008年からシーズン4までを放送していたみたいです。今は終わってしまったようですが、またアンコール放送などで観れる可能性もあるかも?

さらに、とっても嬉しいことに2012年頃からHulu(フールー)でシーズン1とシーズン2の吹替え版が配信されていました!ヽ(´▽`)/

ただ確認したところ、2014年12月現在は残念ながら配信していない様子。また再び配信されることは十分ありえますのでお願いしましょう♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

例によって日本版DVDも発売されていませんから、日本で視聴する方法は現在ありません。僕はこうゆう時、英語版DVDをAmazonで購入して英語字幕で辞書片手に観ています。世界40カ国以上で放送されているというのに・・・(汗)
 
おわかりだと思いますが、原題の「Two And A Half Men」の意味は、チャーリーとアランという2人の男+半人前の息子ジェイクという意味です。なかなかシャレたタイトルですね。オープニングの歌もオシャレなアカペラなんですよ♪着信音にしたいくらいヽ(´▽`)/
 
プライムタイム・エミー賞では、アラン役のジョン・クライヤーが2度程(主演男優賞と助演男優賞を)受賞してます。作品自体も常にノミネート候補にはあがり、エミー賞撮影賞、編集賞、録音賞など何度か受賞しているようです。(作品賞はまだ)
 
もうちょっとだけ詳しいゲスト一覧はこちら
 
 
シーズン1~10が入ったDVD-BOX↓

 


元気が出るTVドラマ「シットコム編」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

海外ドラマ「スピン・シティ」は最高のシットコムでSHOW?


マイケル・J・フォックスが主演だった頃の「スピン・シティ」


スピン・シティは今まで観た海外ドラマの中でも、最高に大好きな、シットコムです。

シットコムとはシチュエーション・コメディーの略で、いくつかのシチュエーションごとに30分前後で1話として編集されたコメディードラマのことです。

編集工程で意図的に観客の笑い声が音声挿入されているのが特徴的です。日本ドラマでは三谷幸喜さん作、香取慎吾くん主演の「HR」のような作品のことですね。

日本で有名な海外ドラマのシットコムは、以前NHKで放送していた「フルハウス」や「フレンズ」かな。

スピン・シティの物語設定は、アメリカはニューヨークの市庁舎内で起きる日常のドタバタを、市長と市長補佐、そしてその他のメンバー達とともに面白おかしく描いたストーリーになってます。

涙が出るほど笑えるうえに、元気や勇気をもらえます!セックスの話あり、恋愛あり、友情あり、人生の教訓あり、悩み相談あり、感動あり、同性愛や人種差別の話ありとなんでもありで、当時のアメリカをフランクに率直に知る事ができます。

特にアメリカ政治や治安、人間関係や恋愛など様々な米国常識をシニカルに皮肉っていたり、ジョークまじりに批判していたりしつつも乗り越えようとする姿勢が見てとれて素敵です(笑)

企画は同じくマイクが出演していた海外ドラマ「ファミリー・タイズ」プロデューサーのゲーリー・デビッド・ゴールドバーグと、「フレンズ」脚本のビル・ローレンスで、エグゼクティブ・プロデューサーとしてマイケル・J・フォックスも制作側メンバーの一員として加わっています。

シーズン1~6までの全145話です。

アメリカで1996年~2002年にかけてABCテレビで放送されました。
日本ではスカパー!の中の1チャンネル「Super!Drama TV」で放送されていましたが、現在は放送されていないようです。

また、日本ではDVDもVHSもブルーレイも発売されていません!AMAZONでアメリカ版は購入可能ですが、日本語は字幕も吹き替えもない上に、リージョン1(アメリカ・カナダの仕様形式。日本はリージョン2)なので日本国内用のDVDプレーヤーでは再生できません。

DVD発売については多くのファンが「たのみこむ」という有名な有志サイトでメーカーに呼びかけいるところです。2010年3月現在5位!早く発売されるといいですね!

シーズン1~4主演のマイケル・J・フォックスはエミー賞のコメディ部門主演男優賞を受賞してます。

また、シーズン5~6主演のチャーリー・シーンは第59回ゴールデングローブ賞受賞テレビ主演男優賞(コメディシリーズ)を受賞してます。

製作はスティーブン・スピルバーグのDREAM WORKS SKGという会社とUBU Productions、そしてマイクの運営しているLottery Hill Entertainmentという制作会社の3社です。

ちなみにマイクにとって「ファミリータイズ」以来7年ぶりのTVドラマ主演(Spin City Wiki) (Spin City IMDb)

ラッキーマン (SB文庫)主演でNY市長補佐役を務めてるのはマイケル・J・フォックス

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズに主演したことで世界的にも有名な俳優さんですね!

ちなみにマイケルはカナダ出身ですが、現在は実生活でもNYに住んでいるようです。

残念なことにシーズン4までの100話で主演から降板しています。

これはマイクがパーキンソン病にかかり、治療に専念するためという理由からでした。2010年現在でも「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」を設立し、パーキンソン病の研究助成活動を行っています。

詳しくはベストセラーになった左の自伝「ラッキーマン」で読めますよ♪

シーズン5と6は、マイケルご指名でチャーリー・シーンが主演しています。

チャーリー・シーンは「プラトーン」「ウォール街」「ヤングガン」「メジャーリーグ」「ホット・ショット」など多くの映画に出演している世界的にも有名な俳優さんですね。

お父さんは「地獄の黙示録」「ザ・ホワイトハウス」などで有名なマーティン・シーン。(マイケル・J・フォックスIMDb)(チャーリー・シーンIMDb)

NY市長役はバリー・ボストウィック。

この俳優さん、大好きなのですが日本ではほとんど知られていないかもしれませんね。

おそらくは知っていても、この「スピン・シティ」の市長役でで知っているという人がほとんどでしょう。詳しく知りたい方はこちらのファンサイトが最高に詳しいですのでオススメです → バリー・ボストウィック ファンサイト (IMDbはこちら)

他に固定メンバーとしては、

黒人でゲイで頭がきれる役のマイケル・ボートマン(IMDb)、
エッチで女性が大好きな役のアラン・ラック(IMDb)、
天然でちょっとKYな役のリチャード・カインド(IMDb)、
S4から出演のW補佐役ヘザー・ロックリア(IMDb)、

この4人あたりは固定でずっといます。

中でもヘザー・ロックリアは同じく海外ドラマ「メルローズ・プレイス」のアマンダ役で大ブレイク!して以来、映画「アップタウン・ガールズ」や他の海外ドラマ「アリーmyラブ」や「ボストン・リーガル」「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」「ハーパー★ボーイズ」などにゲスト出演している人気女優です。

リチャード・カインドは海外ドラマ「あなたにムチュー」にも出演していて、このスピン・シティで爆発的に人気が出たそうです。あとは、

・マイクのセクシーな秘書役ジェニファー・エスポジート(IMDb)
・男運のない経理担当女性のコニー・ブリットン(IMDb)
・ちょっと気の弱いスピーチライター役アレクサンダー・チャップリン(IMDb)
 (↑アレクサンダー・ゲイバーマンから結婚を機に改名。妻の苗字がチャップリンだった?)

この3人もかなり多く(特に初期の頃)の話に登場しています。みんなとても濃いキャラです(笑)

特にジェニファー・エスポジートはこの「スピン・シティー」で人気に火がつき、映画「クラッシュ」や「TAXI NY」等、有名な映画にも重要な役で出演を果たしています。

あともう2つ!忘れちゃいけないのが豪華なゲスト出演と題名のほとんどが映画の題名になっているということ(^-^)

豪華なゲスト出演については、各エピソードの解説で紹介しますが、例えば、マイクの実妻で海外ドラマ「ファミリータイズ」に出演していたトレイシー・ポランや、「宇宙戦争」「I am サム」に主演した女優のダコタ・ファニング、ドイツのスーパーモデル ハイディ・クラム、チャーリー・シーンの実父マーティン・シーン、さらに最終シーズンでは降板したマイケルJフォックスもゲストスターとして3話登場しています(笑)その他人気TV番組の司会者等、様々な大物達が出演しています。

そして、各話にタイトルがついているのですが、そのタイトルが「或る夜の出来事」や「アパートの鍵貸します」など昔の名画のものからとられていたりします。題名は内容ともリンクしていてちょっとオシャレな感じです♪

ぜひ本場アメリカのシットコムの世界を楽しんでみてください!
 
「スピン・シティ」のエピソードタイトル&ゲスト一覧表を作ってみましたぁ~☆


チャーリー・シーンが主演だった頃の「スピン・シティ」


 
「スピン・シティ」のエピソードタイトル&ゲスト一覧表を作ってみましたぁ~☆
 
 
元気が出るTVドラマ「シットコム編」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

マイケル・J・フォックスのすべて

マイケル・J・フォックス(Michael J. Fox, 1961年6月9日 – )は、カナダのアルバータ州エドモントン出身の俳優です。
 
マイケル・J・フォックスといえば、スピルバーグ製作&ロバート・ゼメキス監督の大ヒット映画「男バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズが有名ですね。もうこの映画はSF映画の金字塔というか、タイムマシンものの最高傑作と言っていいでしょう☆ドラえもん世代の僕としては、ハリウッドがタイムマシン映画作ったらこうなるのか!なんて興奮したものです(笑)
 
ただマイケルがブレイクしたのは、実は映画ではなくテレビドラマでした。海外ドラマ「ファミリー・タイズ」という文字通り家族の絆を描いた笑えて感動もできちゃうシットコムです♪
 
このドラマはアメリカでシーズン7まで続いた人気番組となり、マイケルは長男で将来エリート銀行員になりたいと思っている学生を演じています。海外ドラマ「フレンズ」モニカ役で有名なコートニー・コックスも出演してます。しかもマイケルの恋人役で。
 
マイケル・J・フォックスは、この役でなんとプライムタイム・エミー賞コメディ部門主演男優賞に1986、87、88年の3年連続で輝き、IMDbを見る限りゴールデングローブ賞主演男優賞も授与されているようです。さらに、このドラマで知り合った女優トレーシー・ポランと実生活で結婚。極めつけは、この作品で一躍有名になったためスピルバーグの目にとまり、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主役にスカウトされたというわけです。マイケルにとって「ファミリー・タイズ」との出会いは、人生を大きく変えた出来事だったんですね。
 
その後、「ティーン・ウルフ」「摩天楼はバラ色に」「ハード・ウェイ」「ドク・ハリウッド」「バラ色の選択」などに出演。1995年には「アメリカン・プレジデント」のような秀作にも出演しますが、なんといってもマイケルの第2のブレイクは、翌年1996年から2001年までシーズン6まで続いたテレビドラマ「スピン・シティ」でしょう。
 
僕も「スピン・シティ」は大好きな海外ドラマの1つで、シットコムの中ではベスト5に入ると思います。この作品は「ファミリー・タイズ」のプロデューサーだったゲイリー・デイヴィッド・ゴールドバーグとマイケル・J・フォックスが再びタッグを組んだコメディ・ドラマです。マイケルはニューヨークの市長補佐役を演じています。
 
このドラマで、今後はゴールデングローブ賞主演男優賞を3年連続で受賞。(1997年度から1999年度)さらにプライムタイム・エミー賞コメディ部門主演男優賞も2000年度に受賞しています。
 
ただ「スピン・シティ」のシーズン4を終えたところでマイケルが周囲には隠してきたパーキンソン病の症状が悪化してきたために主役の座を降板します。30歳という若さでパーキンソン病となったマイケルは、製作者の1人として同ドラマに関わっていきます。
 
マイケルの代役として主役を務めたのはチャーリー・シーンでした。マイケルが指名したとも言われています。チャーリー・シーンはこの後、やはりシットコムの「Two and A half Men(ハーパー★ボーイズ)」に主演し大ヒットを飛ばすことになります。
 
 
マイケルのパーキンソン病については諸説ありますが、症状が出始めた頃のことや気持ち、妻とともに過ごした闘病生活の日々などについてはベストセラーにもなった自伝「ラッキーマン」に詳しく書いてあります。僕も読みましたがハリウッドの裏側を知ることができるだけでなく、奥さんとの絆など、すごく感動しました。2003年に書かれた「ラッキーマン」以降の生活については、続編の「いつも上を向いて」(2010)に書かれています。
 
 
そして現在、マイケルはどんな生活を送っているかというと、今も闘病生活を続けながら「パーキンソン病研究のためのマイケル・J・フォックス財団」を設立します。さらに、なんと、2013年よりファン待望のテレビドラマに主演復帰しました!その名も「マイケル・J・フォックス・ショウ」!半自伝的な内容になるみたいです♪
 
日本ではスーパードラマTVで放送してるみたい☆
 
↓は公式トレーラー(予告)です。

 
ちなみに主演復帰する数年前から徐々に俳優活動に精を出し始めていて「グッド・ワイフ」「ボストン・リーガル」「ラリーのミッドライフ★クライシス」などの人気ドラマにゲスト出演はしていました。
 
マイケル・J・フォックスの生き方には、たくさんの勇気とユーモアの大事さとエール、希望をもらえます。
 
 
↓マイケル・J・フォックスのサイン入り生写真やポスターなどを集めてみました♪
 

 
 
 
この俳優がスゴイ!一覧ページへ戻る
 
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「ハーパーボーイズ」に出演したゲストスター

ハーパーボーイズのDVDアメリカ版(リージョン1)皆さんは海外ドラマ「Two and a Half Men (邦題はチャーリー・シーンのハーパー☆ボーイズ)」をご存知でしょうか?
 
「チャーリー・シーンのハーパー☆ボーイズ」は2011年1月現在でシーズン8が放映中の、アメリカで常にランキングトップ10内常連の大人気シットコムです。
 
主演は映画スターのチャーリー・シーンと、青春映画やコメディ映画などが得意は俳優ジョン・クライヤーです。隣人役の女優には「エバー・アフター」等のメラニー・リンスキー。
 
チャーリー・シーンは映画スターだった頃のギャラが数百万ドルと言われていましたが、このハーパー☆ボーイズでは1エピソード80万ドル、1年で2000万ドル稼いでいるくらい人気らしいです。これは海外ドラマ主演俳優のギャラ1位だそうです。(2008年時点ですが)
 
さて、そんな人気の海外ドラマにはやっぱり大物ゲストスターが登場するもの。どんなゲストかここで挙げてみましょう♪
 
ちなみにハーパー☆ボーイズの全エピソードや詳しい解説ページはこのホームページでも作成する予定ですのでお楽しみに♪
 
というか、今日本で見れるのはsuperドラマTVという有料チャンネルでのみなんですね。しかも日本版のDVDは未発売・・・。早くDVD発売になって欲しいものです。
 
スピン・シティといい、ハーパー☆ボーイズといい、なんでこうもチャーリー・シーンの主演するシットコムは、日本でDVD発売されないんだ(笑)
 
そんなわけで僕も全エピソードを見れているわけではないためゲストも知っている限りを追記していくことにしますm(__)m
 
 
・チャーリー・シーンの実生活の元妻、デニース・リチャーズ(S1第10話とS2)
・「ダーマ&グレッグ」のジェナ・エルフマン(S1第15・16話)
・「HEROES/ヒーローズ」アンジェラ役のクリスティン・ローズ(S1)
・「トランスフォーマー」ミーガン・フォックス(S1第12話)
・「NCIS:LA」クリス・オドネル(S1第18話)
・「デスパレートな妻たち」のテリー・ハッチャー(S1第19話)
・「スピン・シティ」でチャーリー・シーンと共演したヘザー・ロックリア(S1第21話)
・「アイ・アム・サム」ショーン・ペン(S2第1話)
・「ノッティングヒルの恋人」主題歌で有名な歌手エルヴィス・コステロ(S2第1話)
・「エイリアン」ハリー・ディーン・スタントン(S2第1話)
・「スタートレック/ヴォイジャー」のジェリ・ライアン(S2)
・「ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル」のカムリン・マンハイム(S2)
・チャーリー・シーンの実生活の父親で俳優のマーティン・シーン(S3)
・「エンドレス・ラブ」ブルック・シールズ(S4)
・「ザ・ホワイトハウス」のCJ役アリソン・ジャニー(S4)
・「Bailamos」や「Hero」で有名な歌手エンリケ・イグレシアス(S4)
・エアロスミスのヴォーカリストであるスティーブン・タイラー(S4)
・「好きと言えなくて」の女優ジャニーン・ガラファロー(S5)
・「ER 緊急救命室」のミン・ナロバート・ワグナー(S5)
・「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ(S5)
・「スピン・シティ」でチャーリー・シーンと共演したリチャード・カインド(S5)
 
 
すごい顔ぶれでしょ?
 
彼らがコミカルなシットコムに登場するだけでも観客は湧きにわいてます。ぜひお楽しみあれ☆
 
 
・若かりし頃のチャーリー・シーン サイン入り写真↓

このサイン入り写真のお値段いくらくらいだと思います?
チャーリー・シーン
 
エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「スピン・シティ」に出演したゲストスター

スピン・シティ 輸入版DVD リージョン1皆さんは海外ドラマ「スピン・シティ」をご存知でしょうか?
 
「スピン・シティ」はアメリカで1996年~2002年にかけてシーズン6まで放送されていた超人気のシットコムです。
 
ニューヨークの市庁舎内で起きる日常のドタバタを、市長と市長補佐、そしてその他のメンバー達とともに面白おかしく描いたストーリーになってます。
 
主演は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマイケル・J・フォックスでその他「ロッキー・ホラー・ショー」のバリー・ボストウィック、リチャード・カインド、アラン・ラック、ジェニファー・エスポジートなどです。
 
シーズン4からはヘザー・ロックリアも加わり、さらにシーズン5と6は主演のマイケルがパーキンソン病のために降板してチャーリー・シーンが主演を引継ぎました。
 
日本でもTBSやSuper!Drama TVで放映されていたようですが、今はやっていません。そしてなぜか日本ではDVDが発売されていません!いつか発売されることを願っています。
 
シーズン1~4主演のマイケル・J・フォックスはエミー賞のコメディ部門主演男優賞を受賞してます。また、シーズン5~6主演のチャーリー・シーンは第59回ゴールデングローブ賞受賞テレビ主演男優賞(コメディシリーズ)を受賞してます。
 
製作はスティーブン・スピルバーグのDREAM WORKS SKGという会社とUBU Productions、そしてマイクの運営しているLottery Hill Entertainmentという制作会社の3社です。ちなみにマイクにとって「ファミリータイズ」以来7年ぶりのTVドラマ主演
 
ちなみにエピソードごとの詳しいページはこのホームページでも設けていますのでこちらからどうぞ
 
さて、このドラマも不定期にものすごく豪華なゲストスターをたくさん登場させています。
 
映画スターから、モデル、政治家まで幅広いジャンルです!ここではその一部をご紹介しましょう。全登場ゲストスターを見たい方はこのホームページの中に設けてる「スピン・シティ」ページへどうぞ
 
 
・デヴィッド・レターマン(シーズン1)
・ルーク・ペリー(シーズン1)
・トレイシー・ポラン(シーズン2)
・ドナルド・トランプ(シーズン2)
・ハイディ・クラム(シーズン3)
・カーラ・グギノ(シーズン3)
・プリシラ・プレスリー(シーズン3)
・クリストファー・ロイド(シーズン3)
・ダコタ・ファニング(シーズン5)
・ジェイソン・プリーストリー(シーズン5)
・スコット・ウルフ(シーズン5)
・マイケル・J・フォックス(シーズン6)
・デニース・リチャーズ(シーズン6)
・マーティン・シーン(シーズン6)
 
 
すごい顔ぶれでしょ?
 
彼らがコミカルなシットコムに登場するだけでも観客は湧きにわいてます。
 
こういうのを知るにつれて、アメリカってエンターテイメント大国だなって思いますよね♪
 
海外ドラマや国内ドラマ一覧ページはこちら
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「フレンズ」に出演したゲストスター

フレンズ皆さんは海外ドラマ「フレンズ」をご存知でしょうか?
 
「フレンズ」はシーズン10まで続いたアメリカで超人気だった伝説のシットコムで、6人の男女が主演でそのうちの1人は今や映画スターとなったブラピの元妻ジェニファー・アニストンです。
 
どのくらい伝説的人気だったかというと、1994年放映時のシーズン1の頃は1話につき1人30万円程度のギャラだったらしいのですが、ファイナルのシーズン10の頃にはなんと1人1話1億円以上だったとか!1話につきですよ!?どれくらい人気だったのかがよくわかりますね(笑)さらに全米で視聴者5000万人以上を獲得するなどまさに伝説のシットコムだったのです。
 
ちなみに「フレンズ」についての詳しい紹介ページはこのホームページでも特集ページを設けていますのでよかったら見てくださいね☆
 
さて、このドラマ不定期にものすごく豪華なゲストスターをたくさん登場させています。
 
映画スターから、モデル、実業家まで幅広いジャンルですがここではその一部をご紹介して見ましょう。全エピソードタイトルと、登場したゲストスターの一覧を見たい方は、こちらの管理人特製の一覧表ページへどうぞ
 
 
・ブラッド・ピット(S8)
・ブルース・ウィリス(S6)
・ジュリア・ロバーツ(S2)
・チャーリー・シーン(S2)
・ジョージ・クルーニー(S1)
・ヘレン・ハント(S1)
・ロビン・ウィリアムズ(S3)
・ベン・スティラー(S3)
・トム・セレック(S2)
・ショーン・ペン(S8)
・イザベラ・ロッセリーニ(S3)
・アレック・ボールドウィン(S8)
・ダコタ・ファニング(S10)
・リース・ウィザースプーン(S6)
・スーザン・サランドン(S7)
・デニス・リチャーズ(S7)
・ブルック・シールズ(S2)
・リー・トンプソン(S2)
・ジャン=クロード・ヴァン・ダム(S2)
・ウィノナ・ライダー(S7)
・ゲイリー・オールドマン(S7)
・リチャード・ブランソン(S4)
・ラルフ・ローレン(S6)
 
 
すごい顔ぶれでしょ?彼らがコミカルなシットコムに登場するだけでも観客は湧きにわいてます。
 
海外ドラマもちょっと古いものだと、今はずいぶん安くなっていますので、1シーズン24話入っていて3000円しない場合も多いです。
 
ぜひ見てみてください。きっと、あなたもハマりますよ(笑)
 
フレンズのDVDはこちら
 
 
・海外ドラマ「フレンズ」メンバー全員のサイン入り写真↓

このサイン入り写真のお値段はこちらから確認できます。
フレンズ 海外ドラマフレンズ 海外ドラマ
 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!