タグ別アーカイブ: ジェニファー・ローレンス

海外ドラマ「名探偵モンク」に出演したゲストスターを一覧にまとめてみた☆

 

海外ドラマ「名探偵モンク」に出演した「あ!この人、観たことある!」な人達を一覧にまとめてみました☆
 
 
■ なおモンク・シリーズに複数回出演したゲストとしては、

女優グレン・ヘドリーが通算4話に、

モンク役トニー・シャルーブの妻で女優のブルック・アダムスが通算5話に、

そしてトゥルーディー役女優のメロラ・ハーディンは計10話に登場しています。
 
 
■ また、特筆すべき有名スターとしては、

映画「プリティ・ウーマンゲイリー・マーシャル

ドラマ「ザ・オフィスレイン・ウィルソン

ドラマ「glee/グリー」ジェーン・リンチ

ドラマ「サインフェルドジェイソン・アレキサンダー

映画「時計仕掛けのオレンジ」マルコム・マクダウェル

映画「プラダを着た悪魔」スタンリー・トゥッチ

海外ドラマ「バーン・ノーティス」ジェフリー・ドノヴァン

映画「ハンガー・ゲーム」ジェニファー・ローレンス

映画「プリティ・ウーマンヘクター・エリゾンド

ドラマ「Hey!レイモンドブラッド・ギャレット

映画「ビッグエリザベス・パーキンス

映画「サイドウェイ」ヴァージニア・マドセン

などですかね。

ジェニファー・ローレンスが「名探偵モンク」に出演した時のことを語ってます↓


では詳細は一覧表でどうぞ↓

特に有名な人や個人的に好きな人は目立つようにしてます。カッコ内は通算話数。

シーズン1(2004/3/30~6/15)
1話(1話目) Mr. Monk and the Candidate: Part 1
モンクの助手のシャローナ役女優は映画「プリティ・リーグ」のビティ・シュラム。
シャローナの息子のベンジー役は、ケイン・リチョット(S1の1話と2話+S2以降)とマックス・モロー(シーズン1の大半)という2人が入れ替わり演じています。
2話(2話目) Mr. Monk and the Candidate: Part 2
3話(3話目) Mr. Monk and the Psychic
4話(4話目) Mr. Monk Meets Dale the Whale
巨漢のデール役で海外ドラマ「シカゴ・ホープ」のアダム・アーキン。
5話(5話目) Mr. Monk Goes to the Carnival
6話(6話目) Mr. Monk Goes to the Asylum
7話(7話目) Mr. Monk and the Billionaire Mugger
8話(8話目) Mr. Monk and the Other Woman
9話(9話目) Mr. Monk and the Marathon Man
10話(10話目) Mr. Monk Takes a Vacation
「ナイスサーティーズ」のポリー・ドレイパー。
11話(11話目) Mr. Monk and the Earthquake
12話(12話目) Mr. Monk and the Red-Headed Stranger
カントリー歌手・シンガーソングライターのウィリー・ネルソン
13話(13話目) Mr. Monk and the Airplane
映画「プリティウーマン」のゲイリー・マーシャル監督が役者としてゲスト出演。飛行機でモンクの隣に。
あとモンク役トニー・シャルーブの妻でもある女優ブルック・アダムスがモンクにキレるCAさん役で登場。
シーズン2(2004/6/22~2005/5/10)
1話(14話目) Mr. Monk Goes Back to School
海外ドラマ「俺がハマーだ!」で主演を務めた俳優デヴィッド・ラッシュ。
2話(15話目) Mr. Monk Goes to Mexico
3話(16話目) Mr. Monk Goes to the Ballgame
海外ドラマ「ザ・オフィス」のドワイト役レイン・ウィルソンが登場しています!
4話(17話目) Mr. Monk Goes to the Circus
5話(18話目) Mr. Monk and the Very, Very Old Man
ジョン・マルコヴィッチの元妻で女優のグレン・ヘドリー
6話(19話目) Mr. Monk Goes to the Theater
海外ドラマ「エイリアス」でブライクした女優メリッサ・ジョージ
7話(20話目) Mr. Monk and the Sleeping Suspect
海外ドラマ「24」に出演してたフランク・ジョン・ヒューズ。
海外ドラマ「私はラブ・リーガル」の上司役俳優ジョッシュ・スタンバーグ。
8話(21話目) Mr. Monk Meets the Playboy
9話(22話目) Mr. Monk and the 12th Man
10話(23話目) Mr. Monk and the Paperboy
11話(24話目) Mr. Monk and the Three Pies
12話(25話目) Mr. Monk and the T.V. Star
海外ドラマ「24」でキムが家庭教師した家の夫役、「クローザー」では性犯罪者役、「レボリューション」では主演の1人、そして映画「トワイライト」シリーズではヒロインの父親役として有名な俳優ビリー・バーク
また、ストーカー役として、米人気ホストのジミー・キンメルと長年交際していた女優サラ・シルバーマンも登場してます。
13話(26話目) Mr. Monk and the Missing Granny
米長寿バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」レギュラーとして有名な女優レイチェル・ドラッチ。
海外ドラマ「メンタリスト」複数話に億万長者役として出演しており、他にも「ボストン・リーガル」や「デスパレートな妻たち」など多数のドラマに出演している俳優カリー・グレアム
14話(27話目) Mr. Monk and the Captain’s Wife
モンクには2度目のゲスト出演となるジョン・マルコヴィッチの元妻で女優のグレン・ヘドリー。
海外ドラマ「24」や「デクスター」に出演していた俳優ジェフ・ピアソン。
15話(28話目) Mr. Monk Gets Married
海外ドラマ「glee/グリー」や「ハーパー★ボーイズ」「Lの世界」「デスパレートな妻たち」などに出演している女優ジェーン・リンチ
16話(29話目) Mr. Monk Goes to Jail
映画「マチェーテ」や「スパイキッズ」で有名な俳優ダニー・トレホ。
ミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」フランク役の俳優ティム・カリー。

 

シーズン3(2005/5/17~2005/9/6)
1話(30話目) Mr. Monk Takes Manhattan
「グレイズ・アナトミー」や「スーパーナチュラル」へも出演しているジェフリー・ディーン・モーガン。
2話(31話目) Mr. Monk and the Panic Room
海外ドラマ「ホワイトカラー」主演のマット・ボマーの相棒役ウィリー・ガーソン
3話(32話目) Mr. Monk and the Blackout
映画「ビバリーヒルズコップ」主演のエディ・マーフィーの相棒役ジャッジ・ラインホルド
4話(33話目) Mr. Monk Gets Fired
ジョン・マルコヴィッチの元妻で女優のグレン・ヘドリー(3度目の出演)
5話(34話目) Mr. Monk Meets the Godfather
海外ドラマ「SUITS/スーツ」メインキャスターの1人リック・ホフマン
6話(35話目) Mr. Monk and the Girl Who Cried Wolf
7話(36話目) Mr. Monk and the Employee of the Month
海外ドラマ「ヴェロニカ・マーズ」「フラッシュポイント」「ケネディ家の人びと」「Person of Interest(パーソン・オブ・インタレスト)」などに出演しているエンリコ・コラントーニ
8話(37話目) Mr. Monk and the Game Show
海外ドラマ「アリー my Love」や映画「ハニーVS.ダーリン」に出演してるジョン・マイケル・ヒギンズ。
トゥルーディー・モンク役として新たに起用された海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディンが初登場(演技あり)。
トゥルーディーの父親役として海外ドラマ「24」で国防長官や大統領補佐官を演じたボブ・ガントン。
9話(38話目) Mr. Monk Takes His Medicine
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディン(2回目)
10話(39話目) Mr. Monk and the Red Herring
ナタリー役トレイラー・ハワードが初登場です!娘のエミー・クラークも
11話(40話目) Mr. Monk vs. the Cobra
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディン(3回目)
12話(41話目) Mr. Monk Gets Cabin Fever
海外ドラマ「24」でシークレットサービスのアーロン役を演じた俳優グレン・モーシャワー
海外ドラマ「フォーリング スカイズ」などに出演してる女優ムーン・ブラッドグッド。
海外ドラマ「私はラブ・リーガル」の上司役俳優ジョッシュ・スタンバーグ(2回目)
13話(42話目) Mr. Monk Gets Stuck in Traffic
映画「プリティ・ウーマン」などへの出演で知られる俳優ラリー・ミラー。
14話(43話目) Mr. Monk Goes to Vegas
15話(44話目) Mr. Monk and the Election
16話(45話目) Mr. Monk and the Kid
モンク役トニー・シャルーブの妻ブルック・アダムス(2回目)
シーズン4(2006/4/4~2006/7/18)
1話(46話目) Mr. Monk and the Other Detective
海外ドラマ「サインフェルド」のジェイソン・アレクサンダー登場!
2話(47話目) Mr. Monk Goes Home Again
海外ドラマ「ボディ・オブ・プルーフ」のメアリー・モーサ。
3話(48話目) Mr. Monk Stays in Bed
4話(49話目) Mr. Monk Goes to the Office
5話(50話目) Mr. Monk Gets Drunk
6話(51話目) Mr. Monk and Mrs. Monk
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディン(4回目)
7話(52話目) Mr. Monk Goes to a Wedding
8話(53話目) Mr. Monk and Little Monk
海外ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」や「LOST」にも出演しているブレット・カレン
9話(54話目) Mr. Monk and the Secret Santa
10話(55話目) Mr. Monk Goes to a Fashion Show
映画「時計じかけのオレンジ」主演や海外ドラマ「メンタリスト」に出演しているマルコム・マクダウェル
海外ドラマ「30 ROCK」のスコット・アドサイット。
11話(56話目) Mr. Monk Bumps His Head
12話(57話目) Mr. Monk and the Captain’s Marriage
海外ドラマ「24」や「スーパーナチュラル」ミーシャ・コリンズ。
ジョン・マルコヴィッチの元妻で女優のグレン・ヘドリー(4度目の出演)
13話(58話目) Mr. Monk and the Big Reward
14話(59話目) Mr. Monk and the Astronaut
海外ドラマ「バーン・ノーティス」主演俳優ジェフリー・ドノヴァン
15話(60話目) Mr. Monk Goes to the Dentist
海外ドラマ「フレンズ」や映画「アイアンマン」シリーズへの出演で知られるジョン・ファヴロー。
16話(61話目) Mr. Monk Gets Jury Duty

 

シーズン5(2007/4/3~2007/7/10)
1話(62話目) Mr. Monk and the Actor
映画「プラダを着た悪魔」で有名なスタンリー・トゥッチ
海外ドラマ「HEROES」のグレッグ・グランバーグ。
映画「ロボコップ」主演俳優のピーター・ウェラー。
2話(63話目) Mr. Monk and the Garbage Strike
歌手のアリス・クーパー。
映画「キッド」や「ターミナル」「アイ、ロボット」などへ出演してるシャイ・マクブライド。
3話(64話目) Mr. Monk and the Big Game
オスカー女優ジェニファー・ローレンスが一瞬登場してます(笑)2007年なのでまだテレビ映画にしか出演してない頃ですね。
4話(65話目) Mr. Monk Can’t See a Thing
5話(66話目) Mr. Monk, Private Eye
6話(67話目) Mr. Monk and the Class Reunion
映画「ダイ・ハード」シリーズで太っちょの警官役を演じたレジナルド・ヴェルジョンソン。
7話(68話目) Mr. Monk Gets a New Shrink
8話(69話目) Mr. Monk Goes to a Rock Concert
9話(70話目) Mr. Monk Meets His Dad
10話(71話目) Mr. Monk and the Leper(日本版DVD未収録)
海外ドラマ「24」シーズン3でテロリストのサンダース役を演じたポール・ブラックソーン。
11話(72話目) Mr. Monk Makes a Friend
海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」ミランダの夫役デビッド・エイゲンバーグ。
12話(73話目) Mr. Monk Is at Your Service
映画「50回目のファーストキス」弟役や「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで有名な俳優ショーン・アスティン。
海外ドラマ「ハーパー★ボーイズ」でチャーリー達の母親役の女優ホランド・テイラー
映画「ハート・オブ・ウーマン」でメル・ギブソンの娘役を演じた女優アシュレー・ジョンソン。
13話(74話目) Mr. Monk Is on the Air
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディン(5回目)
モンク役トニー・シャルーブが昔レギュラー出演していた海外ドラマ「ウイングス」の主演俳優だったスティーヴン・ウェバー
14話(75話目) Mr. Monk Visits a Farm
モンク役トニー・シャルーブの妻ブルック・アダムス(3回目)
映画「メジャー・リーグ」シリーズのジェームズ・ギャモン。
海外ドラマ「デスパレートな妻たち」でエヴァ・ロンゴリアの夫役を演じたリカルド・アントニオ・チャビラ(1回目)
15話(76話目) Mr. Monk and the Really, Really Dead Guy
16話(77話目) Mr. Monk Goes to the Hospital
映画「スティング」のチャールズ・ダーニング。
海外ドラマ「フレイジャー」でブルドッグ役を演じたダン・バトラー
シーズン6(2008/4/1~2008/7/22)
1話(78話目) Mr. Monk and His Biggest Fan
米人気ホストのジミー・キンメルと長年交際していた女優サラ・シルバーマン(2回目)
2話(79話目) Mr. Monk and the Rapper
ヒップホップMCのスヌープ・ドッグ(スヌープ・ドギー・ドッグ)
3話(80話目) Mr. Monk and the Naked Man
映画「魔法使いの弟子」のアルフレッド・モリーナ。
海外ドラマ「ザ・オフィス」(米)アンジェラ役のアンジェラ・キンゼイ
4話(81話目) Mr. Monk and the Bad Girlfriend
5話(82話目) Mr. Monk and the Birds and the Bees
6話(83話目) Mr. Monk and the Buried Treasure
7話(84話目) Mr. Monk and the Daredevil
映画「俺たちニュースキャスター」や海外ドラマ「ザ・オフィス」のデヴィッド・ケックナー
8話(85話目) Mr. Monk and the Wrong Man
9話(86話目) Mr. Monk Is Up All Night
海外ドラマ「メンタリスト」チョウ役で知られるティム・カン
10話(87話目) Mr. Monk and the Man Who Shot Santa Claus
映画「プリティ・ウーマン」などへの出演で知られる俳優ラリー・ミラー。
11話(88話目) Mr. Monk Joins a Cult
海外ドラマ「ビッグバン★セオリー」のバリー役ジョン・ロス・ボウイ。
コメディアンで米人気オーディション番組「America’s Got Talent」の審査員にも抜擢されたホーウィー・マンデル。
12話(89話目) Mr. Monk Goes to the Bank
米人気アニメ「ザ・シンプソンズ」の主人公の声優ダン・カステラネタ。
13話(90話目) Mr. Monk and the Three Julies
総合格闘家のマイケル・チャンドラー。
14話(91話目) Mr. Monk Paints His Masterpiece
15話(92話目) Mr. Monk Is on the Run: Part 1
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディン(6回目)
海外ドラマ「デクスター」でデクスターの同僚の鑑識官役C・S・リー。
16話(93話目) Mr. Monk Is on the Run: Part II
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」などで有名な女優メロラ・ハーディン(7回目)

 

シーズン7(2009/4/6~2009/7/20)
1話(94話目) Mr. Monk Buys a House
海外ドラマ「Hey!レイモンド」でレイモンドの兄役ブラッド・ギャレット
映画「プリティ・ウーマン」や海外ドラマ「刑事コロンボ」などで有名なヘクター・エリゾンド初登場!
2話(95話目) Mr. Monk and the Genius
海外ドラマ「アルファズ」の博士役デヴィッド・ストラザーン。
映画「キック・アス」や「アメリカン・ホラー・ストーリー」に出演してるエヴァン・ピーターズ。
3話(96話目) Mr. Monk Gets Lotto Fever
4話(97話目) Mr. Monk Takes a Punch
映画「ビッグ」でトム・ハンクスが勤める会社の社長役だったロバート・ロッジア。
5話(98話目) Mr. Monk Is Underwater
映画「スターシップ・トゥルーパーズ」主役のキャスパー・ヴァン・ディーン。
映画「ダイ・ハード」シリーズでのTVリポーター役や「ゴーストバスターズ」シリーズで役人などを演じたウィリアム・アザートン。
6話(99話目) Mr. Monk Falls in Love
7話(100話目) Mr. Monk’s 100th Case
モンク役トニー・シャルーブの妻ブルック・アダムス(3回目)
海外ドラマ「デスパレートな妻たち」でエヴァ・ロンゴリアの夫役を演じたリカルド・アントニオ・チャビラ(2回目)
海外ドラマ「ウィル&グレイス」主演ウィル役エリック・マコーマック
コメディアンで米人気オーディション番組「America’s Got Talent」の審査員にも抜擢されたホーウィー・マンデル(2回目)。
映画「俺たちニュースキャスター」や海外ドラマ「ザ・オフィス」のデヴィッド・ケックナー(2回目)。
海外ドラマ「ザ・オフィス」(米)アンジェラ役のアンジェラ・キンゼイ。(2回目)
8話(101話目) Mr. Monk Gets Hypnotized
海外ドラマ「ザ・ホワイトハウス」の広報部長トビー役リチャード・シフ。
9話(102話目) Mr. Monk and the Miracle
10話(103話目) Mr. Monk’s Other Brother
映画「サンキュウ・ボーイズ」や「ユ・ーガット・メール」などに出演しているスティーヴ・ザーン。
海外ドラマ「LOST」や「グッド・ワイフ」に出演しているタイタス・ウェリヴァー。
海外ドラマ「24」で大統領首席補佐官マイク・ノヴィック役を演じたジュード・チコレッラ。
11話(104話目) Mr. Monk on Wheels
海外ドラマ「ザ・ホワイトハウス」ジョシュ・ライマン役ブラッドリー・ウィットフォード。
海外ドラマ「カリフォルニケーション」に出演しているパメラ・アドロン。
12話(105話目) Mr. Monk and the Lady Next Door
海外ドラマ「刑事コロンボ」のビデオテープの証言で犯人の妻役をやったジーナ・ローランズ。
13話(106話目) Mr. Monk Makes the Playoffs
14話(107話目) Mr. Monk and the Bully
映画「トゥルーマン・ショー」で主人公の親友役を演じたノア・エメリッヒ。
海外ドラマ「モダン・ファミリー」にレギュラー出演しているジュリー・ボーウェン。
15話(108話目) Mr. Monk and the Magician
16話(109話目) Mr. Monk Fights City Hall
映画「ベスト・キッド2」や海外ドラマ「24」「LAW & ORDER:LA」などに出演している日本・沖縄出身のアメリカの女優タムリン・トミタ。
シーズン8(2010/4/6~2010/7/20)
1話(110話目) Mr. Monk’s Favorite Show
映画「ビッグ」や海外ドラマ「Weeds」への出演が有名な女優エリザベス・パーキンス
海外ドラマ「HEROES」ネイサンの妻役や「24」ジャック・バウアーの弟の妻役、「ジェネラル・ホスピタル」「ザ・ボールド・アンド・ザ・ビューティフル」へも出演している女優レナ・ソファー
海外ドラマ「シェイムレス」イアン役のキャメロン・モナハン。
2話(111話目) Mr. Monk and the Foreign Man
海外ドラマ「LOST」や「OZ/オズ」に出演しているアドウェール・アキノエ=アグバエ。
映画「ザ・ロック」に出演していたグレゴリー・スポーリーダー。
3話(112話目) Mr. Monk and the UFO
海外ドラマ「モダン・ファミリー」レギュラーメンバーのエリック・ストーンストリート。
映画「ホームアローン」で泥棒役の1人を演じたダニエル・スターン。
ディカプリオの元カノでスーパーモデルのバー・ラファエリと濃厚なキスをしたCMが2013年に話題になった名エキストラのジェシー・ハイマン。
4話(113話目) Mr. Monk Is Someone Else
海外ドラマ「24」でCTUの分析官マイロ役だったエリック・バルフォー。
海外ドラマ「24」でCTUの分析官エドガー・スタイルズ役だったルイス・ロンバルディ。
5話(114話目) Mr. Monk Takes the Stand
映画「ザ・エージェント」や「ペイ・フォワード」に出演したジェイ・モーア。
映画「ザ・エージェント」でドロシーの子供役として出演したジョナサン・リプニッキ。
6話(115話目) Mr. Monk and the Critic
映画「スパイダーマン」で教師役のディラン・ベイカー。
7話(116話目) Mr. Monk and the Voodoo Curse
ロックシンガーのミートローフ。
8話(117話目) Mr. Monk Goes to Group Therapy
映画「ワーキング・ガール」(テスの秘書役)などに出演していたエイミー・アキノ。
9話(118話目) Happy Birthday, Mr. Monk
映画「サイドウェイ」「レインメーカー」「今宵、フィッツジェラルド劇場で」女優ヴァージニア・マドセン初登場!
海外ドラマ「ボディ・オブ・プルーフ」や映画「わすれた恋のはじめかた」「ラブ・アゲイン」「フェイス/オフ」ジョン・キャロル・リンチ。
10話(119話目) Mr. Monk and Sharona
ナタリーとシャローナが共演するエピソードですね☆
11話(120話目) Mr. Monk and the Dog
海外ドラマ「CSI:科学捜査班」で有名なウォレス・ランガム。
12話(121話目) Mr. Monk Goes Camping
海外ドラマ「プリズン・ブレイク」や映画「エリン・ブロコビッチ」などに出てるウェイド・ウィリアムズ。
13話(122話目) Mr. Monk Is the Best Man
映画「サイドウェイ」「レインメーカー」「今宵、フィッツジェラルド劇場で」女優ヴァージニア・マドセン(2回目)
海外ドラマ「Taxi」や映画「アダムス・ファミリー」で有名なキャロル・ケイン。
14話(123話目) Mr. Monk and the Badge
モンク役トニー・シャルーブの妻ブルック・アダムス(4回目)
15話(124話目) Mr. Monk and the End: Part 1
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」等で有名な女優メロラ・ハーディン(8回目)
16話(125話目) Mr. Monk and the End: Part II
トゥルーディー役で海外ドラマ「ザ・オフィス」等で有名な女優メロラ・ハーディン(9回目)
映画「スターシップ・トゥルーパーズ」主役のキャスパー・ヴァン・ディーン。(2回目)
海外ドラマ「ペアレントフッド」などで有名なクレイグ・T・ネルソン。
海外ドラマ「24」でパーマー大統領の弟役として有名なD・B・ウッドサイド

 
海外ドラマ「名探偵モンク」は、Huluでシーズン1の全話を観ることができますよん☆
(2014年11月現在)
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

人気女優がヌードになった映画&ドラマ(海外編)

 
 

このページでは、男性の皆様のご要望にお答えして(笑)、あの人気女優がヌードを披露した映画やドラマを挙げてみたいと思います!

いや~やっぱり気になっちゃいますよね(笑)特に外国の女優さんは大胆ですからドキドキしちゃいます。

ちなみに女優さんがヌードになった作品を探すのに一役買ってくれたのは、2013年に開催された第85回アカデミー賞授賞式で司会を務めたセス・マクファーレン(笑)

彼がアカデミー賞授賞式で披露してくれたオモシロ曲「We Saw Your Boobs(僕達はあなたのオッパイを見たよ)」は、かなり参考になります。

歌詞を紹介しているサイトまで出現したくらい話題になりました。

ただし歌の中では足りない作品もありますので、その辺は補足していきます。
 
 
では、早速1人目の女優を紹介しちゃいましょ~♪


スペイン出身で、今やハリウッドでも主演を務めるまでになった人気女優ペネロペ・クルス。
 
先程の歌「We Saw Your Boobs」の中では、ペネロペがヌードになった映画がトム・クルーズと共演した「バニラ・スカイ」とだけ歌っていますが、むしろ「ハモンハモン」の方が過激だったりします。
 
さらに「バニラ・スカイ」のリメイク元である「オープン・ユア・アイズ」、「抱擁のかけら」などでも脱いでいます。
 
あとは、「美しき虜」「裸のマハ」「コレリ大尉のマンドリン」「赤いアモーレ」「エレジー」「ある愛へと続く旅」とかでも、ヌード披露してるみたいですね。多すぎ(笑)
 
この女優さんは本当にセクシーな人で、他にも脱いではいませんが、ダニエル・デイ=ルイスと共演した「NINE」では下着姿のような衣装でミュージカル風に大胆なダンスを見せてくれましたし、ウディ・アレン監督の「それでも恋するバルセロナ」では共演したスカーレット・ヨハンソンとスゴくセクシーなシーンを披露してくれていますね。
 
ちなみに、2014年9月現在では、「抱擁のかけら」や「それでも恋するバルセロナ」がHulu(フールー)で配信されてます☆
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

また、WOWOWでも時々出演映画が放映されているようですので、興味のあるかたは番組表をチェック♪
 
ペネロペ・クルスのその他の写真↓

 
 


最近では、キャメロン・ディアスやブラピらと共演した「悪の法則」でも少しセクシーな場面写真が公開されてましたね☆↓(左がキャメロン)



 
 
 
さあ、続いて2人目の人気女優はアン・ハサウェイ。

 

この人も綺麗な人ですよね~☆「こんな美人な女優が脱いじゃうなんて、そりゃハリウッドにはかなわないわ」と思ったほどです(笑)
 
映画「プリティ・プリンセス」や「プラダを着た悪魔」で有名なラブコメの女王でしたが、今やミュージカル映画、アクション、コメディ、シリアスなドラマと、なんでも来いのアカデミー助演女優賞を受賞した女優にまで成長しました。
 
ちなみに、アン・ハサウェイも例のセス・マクファーレンのオッパイ・ソングに登場しています(笑)「ブロークバック・マウンテン」が挙げられていますが、それよりもオススメなのは「ラブ&ドラッグ」ですね。
 
この作品でアン・ハサウェイは、え!そこまで?というくらい脱いでます。まさに体当たりの演技で魅了してくれてます♪
 
下世話な話題で恐縮ですが、アン・ハサウェイといえば「レ・ミゼラブル」のプレミア・イベントにドレスで出席した際にノーパンだったことから局部をパパラッチされてしまうというニュースがありましたね。それ以来、パパラッチを毛嫌いしているようです。
 
ちなみに、2014年9月現在では、「プリティ・プリンセス」などがHulu(フールー)で配信されていますね☆
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


また、WOWOWでも時々出演映画が放映されているようですので、興味のあるかたは番組表をチェック♪
 
アン・ハサウェイのその他の写真<プリティ時代編>↓

 
 


アン・ハサウェイのその他の写真<セクシー時代編>↓

 
 


アン・ハサウェイ、「ダークナイト ライジング」ではキャットウーマンも演じました☆↓



 
 
 
さあ、3人目の人気女優はケイト・ウィンスレット。



もうこの人を欠かす訳にはいきません。何せ、あのセス・マクファーレンのオッパイ・ソングのオチになってるくらいの女優ですから(笑)
 
どういうことかというと、あの歌では、女優1人につき1作品だけヌードを披露したタイトルを歌っていきます。しかし、最後にケイト・ウィンスレットはというと、「乙女の祈り」「日蔭のふたり」「ハムレット」「タイタニック」「アイリス」「リトル・チルドレン」「愛を読むひと」そして今撮影中のものもどうせそうでしょとまで歌ってるんですね(笑)強烈なオチでした♪
 
ケイト・ウィンスレットはアカデミー主演女優賞に輝いている大女優にも関わらず、まったくヌードに抵抗がないかのごとく脱いでいるというスゴイ女優魂の持ち主なんですね。
 
先程あげた作品で十分かと思いますが、中でも「タイタニック」の時には弱冠21歳か22歳くらいの若い時のケイトで、やっぱりすごく綺麗です。あと「リトル・チルドレン」「愛を読むひと」は結構激しいカラミなんかもあって、セクシーですよヽ(´▽`)/
 
ちなみに、2014年9月現在では、「愛を読むひと」などがHulu(フールー)で配信されていますね☆
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


また、WOWOWでも時々出演映画が放映されているようですので、興味のあるかたは番組表をチェック♪
 
ケイト・ウィンスレットのその他の写真↓

 


 
 
 
お次は4人目の人気女優アマンダ・セイフライド。



この人も美人ですよね~。まだ若いのに、たくさんの映画に出演してます。ヌードも結構披露していて綺麗な体を惜しげもなく見せています。
 
あのセス・マクファーレンの歌には出てきませんでした。一番記憶に残っているのは「CHLOE/クロエ」という映画で、この映画では、なんと共演女優のジュリアン・ムーアと裸で絡んでいます。
 
あとはミーガン・フォックス主演の映画「ジェニファーズ・ボディ」。こちらは少しホラー要素も含んでいるんですが、ここでもアマンダがベッドシーンでヌードをちらっと見せています。
 
そして、2013年に公開された映画「ラブレース」では、実在した伝説のポルノ女優を演じてヌードを披露しています。
 
ちなみに、2014年9月現在では、「ジュリエットからの手紙」や「親愛なる君へ」がHulu(フールー)で配信されていますね☆
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


また、WOWOWでも時々出演映画が放映されているようですので、興味のあるかたは番組表をチェック♪
 
↓アマンダ・セイフリッドのその他の写真☆

 


 
 
 
さてさて5人目は、映画「トワイライト」シリーズで大ブレイクした女優クリステン・スチュワートです。



この人は色白で、とにかく美脚ですね!ヒロイン役のイメージが強いせいかヌードになった時はビックリしました。
 
作品は「オン・ザ・ロード」という映画ですが、まだ20代前半ですから、今後ますます期待できそうです☆
 
ちなみに、クリステン・スチュワートもセス・マクファーレンのおっぱいソングに入ってました♪
 
2014年9月現在では、「トワイライト」シリーズなどがHulu(フールー)で配信されていますね☆
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


また、WOWOWでも時々出演映画が放映されているようですので、興味のあるかたは番組表をチェック♪
 
その他のクリステン・スチュワートの写真↓

 





 
 
 
6人目はイタリアの宝石とまで言われたナイスバディな美人女優モニカ・ベルッチ。



この人は、おっぱいソングには出てきませんでしたが、すごく綺麗で大人気の女優さんですね。なかなか芯の強そうな女性です。
 
僕がモニカ・ベルッチを知ったのは、ジュゼッペ・トルナトーレ監督のイタリア映画「マレーナ」。実際、世界的に人気が出たのは、おそらくこの作品からだと思います。その後も、結構ヌードを披露はしていますが、この作品がやっぱり一番でしょう♪
 
「マレーナ」は主人公の少年が憧れの大人の女性に恋心を抱くという設定ですが、まさに、そんな綺麗なお姉さん的な人がヌードを披露しているという、なかなか衝撃的な作品で、すごく印象に残っています。綺麗でセクシーですよ「マレーナ」でのモニカ・ベルッチ☆
 
ちなみに2013年には、15年弱続いていた夫と離婚してシングルになりましたモニカ・ベルッチ。
 
2014年9月現在では、「マレーナ」がHulu(フールー)で配信されていますね☆
 
Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


また、WOWOWでも時々出演映画が放映されているようですので、興味のあるかたは番組表をチェック♪

WOWOW

 
モニカ・ベルッチのその他の写真↓

 


 
 
7人目は、元ボンド・ガールとして有名なセクシー女優デニス・リチャーズ。



デニス・リチャーズは映画「ワイルド・シングス」で、ヌードシーンになってるんですね!かなりハードな女性との絡みや3Pシーンなどがあり話題を呼びました。というか、これでセクシー女優として大ブレイクしました。
 
ちなみに、「ワイルド・シングス」シリーズは2014年現在では、なんとシリーズ4作目まで製作されています。もちろん出演者は変ってますけど。2014年9月現在では、Hulu(フールー)で1~3まで配信されています☆ありがたや~ヽ(´▽`)/
 
さてリチャーズは、その後、映画「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」のボンドガールに大抜擢されます。また、俳優のチャーリー・シーンと結婚。2人の女の子を出産しています。ただし、2006年に離婚しています。
 
デニス・リチャーズは、映画だけでなく最近では海外ドラマ「サインフェルド」「フレンズ」「スピン・シティ」「ハーパー・ボーイズ」などにセクシーな女性役としてゲスト出演しています。
 
ヌードについては、先ほどの「ワイルド・シングス」だけでなく、米有名雑誌「PLAYBOY」の2004年12月号でヘアヌード・グラビアを披露しています。
(日本版「月刊プレイボーイ」の2005年2月号にあたります)
 

 

 


さて、ここまで映画で脱いだ女優を挙げてきましたが、ここで海外ドラマの中でヌードを披露した女優さんも何人か紹介しておきますヽ(´▽`)/
 
最近の海外ドラマは本当にすごい!映画並みの映像やキャスティングもそうですが、アメリカなどでは規制の厳しい地上波の放送局ではなく、ほぼ規制のないケーブル局が制作・放送しているので内容が過激なんですね。
 
まあ、ケーブルや衛星放送は、お金を払って機材を準備してつなげて、わざわざ契約してチャンネルを選択して自らの意志で見るわけですから自由度が高いのでしょう。観たい人だけ観ればいいという考え方をしているようなので、本当に規制がほぼない状態です(笑)
 
日本ではWOWOWスカパー!がそれにあたります。
 
たしかにWOWOWでは以前、女性が下着のようなユニフォームでフットボールをするというランジェリー・フットボールを放送していたり、日本のドラマでもAV業界を描いた「モザイク・ジャパン」などセクシーで過激なものも多々ありましたからね!

↓あくまでイメージです(笑)↓

 
そんな海外ドラマの中でも圧倒的な作品が2つ有ります。

まず1つ目は、「シェイムレス 俺たちに恥はない」というドラマ。そして本作に出演している美人女優エミー・ロッサム。



これまた衝撃でした!!

エミー・ロッサムは、映画「オペラ座の怪人」で清楚なヒロイン役を演じ世界的にブレイクした綺麗な女優さん。

 


彼女は、清楚なイメージが定着しつつあっただけに、ヌードになった時はかなりビックリしました。
 
しかも「シェイムレス」は人気のテレビドラマなので、まだ続いていてシーズンが増えるごとに、ますます過激なシーンにも挑戦しているようです。
 
ちなみに、このドラマ自体もかなり過激なのですが、最高に面白いです。僕はWOWOWで放送していたシーズン1と2を観てハマりました。今はたしかシーズン3も放送しているんじゃなかったかな?

それと嬉しいことに2015年1月よりHulu(フールー)でも配信スタートするようです☆

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


エミー・ロッサムのその他の写真↓

 

 
海外ドラマ版は、もう1つ「カリフォルニケーション」というドラマがあります。
 

 
 

この番組もすごいんです。毎回と言ってもいいくらい誰かが脱いでます。
 
主演は「Xファイル」のデイヴィッド・ドゥカヴニーで小説家なんですが、モテモテなんですね(笑)

本当に色んな人がゲストで来てはヌードを披露しています。
 
例えば、

 

「ニューヨーク、アイラブユー」や「フレンズ」出演の女優エヴァ・アムリ(S3)、
「HEROES ヒーローズ」グレッチェン・バーグ役マデリーン・ジーマ(S1-4)、
「BONES」などに出演しているカーラ・ギャロ(S3)、
「グレイズ・アナトミー」のカミーラ・ラディントン(S5)
「ダニーのサクセス・セラピー」の主演女優キャリー・ソーン(S4)、
「オッド・トーマス」ヒロインのアディソン・ティムリン(S4)、

 

など多数の女優が脱いでます。日本語版のDVDも2014年9月現在ではシーズン2まで発売されているようです。(シーズン1はこちら
 
残念ながら2014年のシーズン7で終了となってしまいまたが、ちょうど2014年9月現在、日本でもスカパー!でファイナルシーズンを放送しているようです。今後再放送などもあるかもしれませんのでスカパー!要チェックです!
 
結局スカパー!は何チャンネルが何円で見れるの?

あとはオンライン配信サイトHuluなどでも今後、配信されたら嬉しいですね♪ぜひチェックしてみて下さい☆
 
 
海外ドラマでは他にも、「トゥルー・ブラッド」で主演女優のアンナ・パキンが脱いでいたり、「スパルタカス」や「ゲーム・オブ・スローンズ」と言った歴史ドラマでも、かなり激しいエロスが繰り広げられてます。

 
 

 
あ、あと映画や海外ドラマではないのですが、「007 ダイ・アナザー・デイ」でボンドガールの1人だった女優ロザムンド・パイクは、2003年の舞台「Hitchcock Blonde」で裸で登場し話題になったそうです。また、ニコール・キッドマンも「ブルー・ルーム」という舞台でヌードを披露しているんですね。知らなかった!

 

いや~2人とも大胆(´▽`)
 
 
最後にこの記事の最初に紹介したセス・マクファーレンのおっぱいソング「We Saw Your Boobs」に登場した女優と作品名を紹介しておきますね☆
 
既出の女優さんも含めて、まとめて紹介しておきますね。全員で17人です。
 

 
 

1.メリル・ストリープ 「シルクウッド
 
2.ナオミ・ワッツ 「マルホランド・ドライブ
 
3.アンジェリーナ・ジョリー 「ジーア/悲劇のスーパーモデル

 
 

4.アン・ハサウェイ 「ブロークバック・マウンテン
 
5.ハル・ベリー 「チョコレート
 
6.ニコール・キッドマン 「アイズ・ワイド・シャット

 
 

7.マリサ・トメイ 「レスラー
 
8.クリステン・スチュワート 「オン・ザ・ロード
 
9.シャーリーズ・セロン 「モンスター

 
 

10.ヘレン・ハント 「セッションズ
 
11.ジェニファー・ローレンスは、まだ見せていない(笑)
 
12.スカーレット・ヨハンソンは、プライベートのヌード写真が流出

 
 

13.ジェシカ・チャスティン 「欲望のバージニア
 
14.ジョディ・フォスター 「告発の行方
 
15.ヒラリー・スワンク 「ボーイズ・ドント・クライ

 

16.ペネロペ・クルス 「バニラ・スカイ
 
17.ケイト・ウィンスレット 「乙女の祈り」「日蔭のふたり」「ハムレット」「タイタニック」「アイリス」「リトル・チルドレン」「愛を読むひと」それと、たぶん今撮影中のヤツ(笑)
 
という歌でした♪
 
アカデミー賞でやっちゃうところがスゴイ(笑)大笑いしましたヽ(´▽`)/

この歌のなかでジェニファー・ローレンスはまだ見せていないという歌詞のところでジェニファーが力強くガッツポーズをとった姿が可愛らしくて忘れられません(笑)

日本でアカデミー賞を独占生中継してるのはWOWOWだけ↓
WOWOW

ただ、2014年にAppleのiCloudがハッキングされジェニファー・ローレンスやケイト・アプトン、ケイリー・クオコ、アヴリル・ラヴィーン、メリッサ・ブノワ、キルステン・ダンスト、イヴォンヌ・ストラホフスキーらセレブのプライベート写真が流出したというニュースが世界中に流れました。

真偽の程は不明ですが、なかでもジェニファー・ローレンスの名前は大々的にニュースサイトやゴシップサイトで報じられていましたね。いやはやスゴイ時代です。


ジェニファー・ローレンスを知らない人のために。
流出報道とは無関係の写真ですが、ご紹介しておきます↓

 
 


ケイト・アプトン(モデル)を知らない人のために。
流出報道とは無関係の写真ですが、ご紹介しておきます↓

 
 

そうそう、ところで永遠のセクシー女優、マリリン・モンローはどうだったのかというと、僕が知る限り、たしかヌードになった作品はなかったんじゃないかな~?

 

ただ「七年目の浮気」では、あの有名なスカートがめくれる場面とかあるし、「お熱いのがお好き」では下着姿で踊ったりするシーンもあるので十分セクシーです。
 
あと、マリリンは写真集ではヌードになってます。あと、もともと無名時代に生活のためにヌードカレンダーのモデルになったりしてましたので、その時の写真もこんなのや、こんなのや、こんなのが残ってたりします。
 
 
蛇足ですが、若くてスッゴク美人でスタイルも抜群なテイラー・モムセンという女優がいます。

彼女は人気海外ドラマ「ゴシップガール」などにお嬢様学校に通う女子高生役として出演していたのですが、女優業をほぼ休業し突然パンクなメイクでロックバンドのボーカルになっちゃいました!(笑)

 

なのでまあ、映画やドラマで脱いだわけではないんですが、実はそのライブでパンチラはおろか、Tシャツをめくり上げていきなり胸を見せたり、PVでなぜか全裸になったりして大変な話題を呼びました。(詳しくはテイラー・モムセン詳細ページで

そんな彼女は、サマンサタバサのミューズでもありCMでは元AKBの板野友美などとも共演しています。もちろん来日もしてます☆今後、また女優に復帰してほしくもありますね!

海外ドラマ「ゴシップガール」は、Hulu(フールー)で2014年11月現在、シーズン5まで配信されています☆

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


ちなみに、管理人789junが個人的に今、一番セクシーだと思うイチオシ女性は下記の通り!

■ 海外の女優では、ジェニファー・ローレンス

■ 海外のモデルなら、ミランダ・カー

■ 日本の女優では、長澤まさみ

■ 日本のモデルなら、山本美月
 
 
「日本の女優がヌードになった映画&ドラマ」まとめはコチラ
 
 
エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

ジェニファー・ローレンスのすべて



ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence, 1990年8月15日生まれ)は、アメリカのケンタッキー州出身の女優です。
 
ジェニファー・ローレンスは2014年現在、なんとまだ20代前半にしてアカデミー賞主演女優賞に輝いている若手No1の実力派 人気女優なんですね!
 
まず17歳で「あの日、欲望の大地で」に出演した際には、監督から「メリル・ストリープの再来」と評され、いきなり第65回ヴェネツィア国際映画祭にて新人俳優賞(マルチェロ・マストロヤンニ賞)を受賞します。
 
同じ2008年には「早熟のアイオワ」という作品に主役として出ていて、こちらの作品ではなんと「キック・アス」シリーズで人気のクロエ・モレッツのお姉さん役を演じています。夢の共演ですね☆そして、この役では、ロサンゼルス映画際でOutstanding Performance(最優秀パフォーマンス賞と訳せばいいかな?)を受賞しています。
 
さらに2010年19歳の時には「ウィンターズ・ボーン」で主演した際には、世界中から大絶賛されデトロイト映画批評家協会 主演女優賞や、サンディエゴ映画批評家協会 主演女優賞などIMDbを見る限り、実に11個以上もの賞に輝いています。
 
作品自体もすごくて、アカデミー賞に4部門ノミネートされたり、ベルリン国際映画祭で2つの賞受賞するなど、すべて合計すると92個の賞にノミネートされ35個受賞したそうです。これだけ世界が絶賛した作品、果たして日本ではどのくらいの人が見ているのでしょうね?
 
ジェニファー・ローレンスは、その後も「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」や「ハンガー・ゲーム」などにも出演し、快進撃を続けます。



そして2012年、とうとう「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー主演女優賞を獲得!弱冠22歳ですよ!!すごいですね。ちなみに同じ授賞式で助演女優賞に輝いたのはアン・ハサウェイです。アン・ハサウェイですら、30歳でようやく助演女優賞なのに(笑)
 
2013年のアカデミー賞後、バックステージのインタビューに応えるジェニファーの動画を紹介しておきますが、登場するなり「これ、オスカー像のオークションじゃないわよね?」なんてジョークをかますあたり、いや~肝が据わってます(笑)



アカデミー賞では、緊張からかドレスの裾を踏んでしまい転んでしまうというハプニングも見られ、天然ぶりで沸かせました。トークショーなどに出演すると面白い話や顔をしてくれて、とってもキュートな女優さんです。
 
ちなみに転んだ際に、すかさず共演者のブラッドリー・クーパーと、「レ・ミゼラブル」主演のヒュー・ジャックマンが駆け寄ってきて手を差し伸べたのには感心しちゃいました。紳士だぁ~。
 
早く家に帰って、ジャンクフードを食べながらお気に入りのリアリティ番組を見たい普通の女の子だとも発言したりと、本当に飾らない女性として好感度も高いようです♪
 
インタビュー中にもかかわらずジェニファー・ローレンスに挨拶しにくるジャック・ニコルソン(笑)↓



その後「アメリカン・ハッスル」という作品では、アカデミー主演女優賞こそノミネートどまりでしたが、ニューヨーク映画批評家協会賞助演女優賞を受賞。とても23歳とは思えない貫禄の役作りでまたしても話題となりました。
 
アメリカン・ハッスル」では、英国アカデミー賞で助演女優賞、ゴールデングローブ賞でも助演女優賞に輝いています。ちなみに、共演した主演女優エイミー・アダムスがゴールデングローブで主演女優賞を獲得しています。
 
アメリカン・ハッスル」で詐欺師の妻役を演じた23歳のジェニファー・ローレンス↓


今後もますます活躍が期待ですね!ちなみに、ちょっと前(2014年3月頃)にジェニファーの公式サイトへ行ってみたら、トップページに「ジェニファーの強い意向により、直筆で直接ファンレターのお返しをしたいので大変遅れてますがよろしく」的なことが書いてあったと思ったのですが、2014年4月に再度おどすれてみたらサイトが見れなくなってました。早く復活させてほしいな~☆
 
あ、ジェニファーは映画のほかにもドラマ「名探偵モンク」や「コールドケース」、「ミディアム」などにもゲスト出演しています。

さらに1万本以上の映画・ドラマが見放題で人気のHuluで見たんですが「サタデー・ナイト・ライブ」のホストも務めたことがあります。とっても面白かったです♪

まさにマルチな活躍を見せてくれていますね!彼女がいると場が明るくなるんですよ☆さすがスターですヽ(´▽`)/

あ!あと海外ドラマ「名探偵モンク」のシーズン4第3話に、なんとなんとジェニファーがゲスト出演しています!!

「名探偵モンク」は爆笑できる推理ドラマとして僕も大好きなドラマの1つですが、嬉しいことにHulu(フールー)で全8シーン全話観れます!!(2014年10月現在)

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

そんなジェニファーですが、実は2014年にAppleのiCloudがハッキングされ多数のセレブのプライベート写真が流出したと、米ゴシップサイトTMZなどで報道されました。

真偽の程はわかりませんが、中でもジェニファーとケイト・アプトンの名前は大々的に報じられ、日本でも大きな話題となりました。

ただ不思議なのは、ハリウッドのセレブ女性はナゼこれほど流出事件のニュースが話題になることが多いのに自分のヌード写真などを撮影し続けるのか?(笑)、そして、さらにはそれをオンライン上にデータとして保存してしまうのか・・・謎です(笑)
 
 
↓その他何枚かジェニファー・ローレンスの写真を探してみました♪

 
この女優がスゴイ!一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!