タグ別アーカイブ: エミー

海外ドラマ「ダウントン・アビー」は最高でSHOW?

 

「ダウントン・アビー」は2010年よりイギリスITVで放送している人気海外ドラマです。

2014年現在、すでにシーズン5まで放送している長寿番組で、アメリカでも公共放送のPBSで放送されていて人気が高いようです。

日本では現在NHKでシーズン1、2が吹替え版で放送されています。2011年にはスカパー!(スターチャンネル)で放送されていました。

■ ドラマの内容は?

20世紀初頭のイギリス貴族と使用人たちをめぐる人間ドラマで、相続問題や恋愛スキャンダルなど様々な感情や思惑が描かれている傑作ドラマです。

僕も最初は貴族なんて関係ないお話だな~なんて思っていたのですが、シーズン1を観はじめたら止まらなくなり、最終話を観たあとは、早くシーズン2が観たくてしょうがなくなっている自分に気づきました(笑)

すっかり感情移入しているんですね。やっぱり人間関係や恋愛感情に今も昔もないんだなぁ~なんて実感。。スゴク面白いドラマです☆




■ 登場人物とキャストは?

まず、主人公一家の家長であり父親のグランサム伯爵役を演じるのはヒュー・ボネヴィル。

ヒュー・ボネヴィルは、映画「ノッティングヒルの恋人」や「ミケランジェロ・プロジェクト」、海外ドラマ「ドクター・フー」(2つのエピソードにゲスト出演)や「Twenty Twelve」などに出演してます。

結構、色んな作品で見る俳優さんですね。

 

ちなみに2014年現在、Hulu(フールー)で、イギリスの人気TVドラマ「Twenty Twelve」という番組が見れます。

このドラマでは、彼がロンドンオリンピックの準備委員として、部下達にさんざん振り回されるというコミカルな役を演じているんですね。シーズン1と2の合計13話を観ることができますよ♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


あ、余談ですが、一応イギリスの階級について簡単に説明しておきますね。

まず貴族以上に位が高いのは、王族ですね。

王族の中で最高位は、王です。

そして、王族だけど王以外の人を、大公(たいこう)と呼びます。

で、王族に続くのが貴族で、貴族の中でも5つの位が存在していて、これを五爵(ごしゃく)と呼びます。

五爵の位は高い順番に挙げていくと、

公爵(こうしゃく)

侯爵(こうしゃく:読み方は公爵と一緒で字だけ違う)

伯爵(はくしゃく)

子爵(ししゃく)

男爵(だんしゃく)

当ドラマ「ダウントン・アビー」に登場するグランサム卿は、伯爵ですから五爵の真ん中の位ですね。

あ、卿(きょう)という呼び方は敬称であって位のことではありません。わかりやすく言うと「ミスター」とか「サー」みたいなものですね。

あと男爵の下には、1代限りの「ナイト」というのもありますが、こちらは貴族ということではなく叙勲を授与した人のための称号です。

ナイトの称号を授与した有名人では、ポール・マッカートニーや、ショーン・コネリーなどがいますね。

余談ついでに話しておくと、当ドラマ「ダウントン・アビー」で、少しややこしいと思うのは、まずダウントン・アビーというのが何のことかわからないですよね(笑)

実はこれ、お屋敷の名前なんですね。地名じゃなくて邸宅名です。

そして、もう1つ混乱するのが、グランサム伯爵のグランサムって誰?ということ(笑)

なぜなら、グランサム伯爵の名前はロバート・クローリーなんだもん。グランサムって名前じゃないんですよ。

これはよくわからなかったのですが、おそらく貴族として伯爵位を築いた先祖の名前がグランサムなのかな?

つまり、ロバート・クローリーという男が、グランサム伯爵としてダウントン・アビーという屋敷、および財産を継いだということですね。

 

キャストの話に戻ると、グランサム伯爵の妻コーラ・クローリーは、エリザベス・マクガヴァーンという女優さんが演じています。

映画「普通の人々」で映画デビューした後、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」や「キック・アス」(主人公デイヴの母親役)に出演しています。

なんと過去に映画監督のロブ・ライナーと噂になったこともあるそうです。

グランサム伯爵の母親バイオレット・クローリー役はマギー・スミスが演じています。この女優さんは、ナイトの称号を授与されている大女優。

舞台や映画「名探偵登場」や「ハリー・ポッター」シリーズのミネルバ・マクゴナガル先生役、「天使にラブ・ソングを」シリーズの修道院長役で有名です。

そして、グランサム卿には3人の娘がいます。

 
 

ミシェル・ドッカリーが演じる長女メアリー。

ローラ・カーマイケルが演じる次女イーディス。

ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ演じる三女シビル。

遠縁の親戚で一般人として弁護士業を営んでいるマシューは、ダン・スティーヴンスという俳優さんが演じています。

一方、使用人としては、

男性使用人たちの監督責任者である執事カーソン役を、ジム・カーターという俳優が演じています。

ジム・カーターは映画「ブラス!」や「恋におちたシェイクスピア」にも出演してます。

女性使用人たちの監督責任者である家政婦長エルシー・ヒューズ役を、フィリス・ローガンという女優が演じています。

 

主人直属の従者ベイツ役を、ブレンダン・コイルという俳優が演じています。

ブレンダン・コイルは映画「推理作家ポー 最期の5日間」などに出演している俳優。

2013年には、1日だけこのブレンダン・コイルの使用人になれる権利がオークションにかけられるという企画がアメリカでありました(笑)

落札した人は使用人としてブレンダン・コイルに詩の朗読してニューヨークのレストランまで連れて行く等の内容だったらしいです。ブレンダン・コイルはダンディな男性として大変人気があるようですね。

「ダウントン・アビー」がらみだと、以前にも、ブレンダン・コイルとランチができる権利や、料理長パットモア役を演じているレスリー・ニコルとお茶できる権利なんかもオークションにかけられたみたい。面白い企画ですね!

日本でもこういうのやってほしいですね。サインや私物のオークションを番組終わりに出品するという企画は聞いたことありますが、ドラマの内容に沿った内容を体験できる権利を売るというのが楽しいじゃないですか♪

夫人直属の侍女オブライエン役を、シボーン・フィネランという女優が演じています。

第一下僕のトーマス役は、ロブ・ジェームス・コリアーという俳優が演じています。

メイド長のアンナ役は、ジョアン・フロガットという女優が演じています。

また、ゲスト出演としては、あのビリー・ワイルダー監督の映画「アパートの鍵貸します」でヒロイン役を演じたシャーリー・マクレーンが、コーラの母親役でシーズン3に登場しているようです!


■ 受賞歴

「ダウントン・アビー」はアメリカの公共放送PBSでも放送されているということもあり米国でも人気が非常に高く2014年現在、

ゴールデングローブ賞では、ミニシリーズ・テレビ映画部門で、2013年にマギー・スミスが助演女優賞、2012年には作品賞を受賞。

プライムタイム・エミー賞では、2014年にヘアスタイリング賞、2013年に楽曲賞、2012年に助演女優賞(マギー・スミス)、ヘアスタイリング賞、楽曲賞、2011年に助演女優賞(マギー・スミス)、監督賞、衣装賞、撮影賞、脚本賞、作品賞を受賞しています。

さすが、大御所のマギー・スミスが特に素晴らしい活躍ぶりですね!

 

貴族の生活や、高潔さ、権力争い、ラブストーリー、成功を夢見る使用人たちなどなど、本当にたくさんの物語が交差する「ダウントン・アビー」。

今後も、まだまだ続いてほしいですね☆新しいゲストも楽しみ!ベネディクト・カンバーバッチとか登場しないかな~(笑)

あと、そのうちHulu(フールー)でも、ぜひ放送してほしい~!

もう既にイギリスドラマだと「SHERLOCK(シャーロック)」や「ジ・オフィス」、「フォルティ・タワーズ」や「Twenty Twelve」まで配信されてるんだから、きっと「ダウントン・アビー」も期待していいハズ!ヽ(´▽`)/

Huluで今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


元気が出るTVドラマ「その他の海外ドラマ(米・英)」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

海外ドラマ「ジ・オフィス」(英)は最高のコメディでSHOW?

 

「ジ・オフィス」(英国オリジナル版)は、イギリスBBCで2001年~2003年に放送されていたコメディ・ドラマ。

スティーヴ・カレル主演で海外ドラマ「ザ・オフィス」(USA版リメイク:2005年~2013年)としてアメリカでもリメイクもされた大人気ドラマです。

このページでは、英国オリジナル版の「ジ・オフィス」についてご紹介します♪

ちなみに、オリジナルのイギリス版を「ジ・オフィス」と呼び、リメイクのアメリカ版を「ザ・オフィス」と呼ぶことで区別しているようです。(「ジ・」と「ザ・」が違う)



嬉しいことに、イギリス版「ジ・オフィス」全14話も、なんとアメリカ版「ザ・オフィス」(シーズン3まで)も両方、Hulu(フールー)で公開されています!(2014年現在)

ただし、配信が終わってしまう可能性もあるので見たい人はお早めにどうぞ♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!急げ~☆


■ 個性的なキャスト&制作者

英国版オリジナルの「ジ・オフィス」は、主演も脚本も監督もリッキー・ジャーヴェイスです。

正確にはステファン・マーチャントという人も脚本・監督を担当していますが、ステファン・マーチャントは出演は3話のみのゲスト出演です。

舞台はイギリス・ロンドンの郊外にある、ウェーナム・ホッグという製紙会社のスラウ支社。

(↓Web用に作られた舞台裏動画。なぜか「フレンズ」マシュー・ペリーや映画監督のリチャード・カーティスが番組のことをベタ褒めしています(笑)



リッキー・ジャーヴェイスは、支社のボスを務めるサラリーマン、デヴィッド役を演じていて、自分のことを皆から愛されている楽しいボスだと思ってます。しかし実際は、社員から結構ウザイ奴・イタイ奴として迷惑がられている気も(笑)

なおリッキー・ジャーヴェイスは、アメリカ版「ザ・オフィス」シーズン7の第13話と24話にゲスト出演し、アメリカ版で主演を務めていたスティーヴ・カレルと、新旧のオフィス主演2人が夢の共演を果たしました。



なおリッキー・ジャーヴェイスは、本作終了後、TVドラマ「エキストラ:スターに近づけ!」(2005)や、「人生短し・・・」(2011)などを再び脚本・演出。

両ドラマとも、日本ではWOWOWで放送されていました。

その他、映画「ナイト・ミュージアム」シリーズへの出演や、映画「ウソから始まる恋と仕事の成功術」では主演・脚本・監督を務めています。

さらに2011年に行われた第68回ゴールデングローブ賞授賞式では司会を務め、ブラック・ジョークを連発(笑)結構な批判にさらされました(^^;

社員の1人ティムを演じるのはマーティン・フリーマンというイギリス俳優。マーティンは、この作品で知名度を上げた後、映画「ラブ・アクチュアリー」や「銀河ヒッチハイク・ガイド」などに出演。

 

そしてイギリスの海外ドラマ「シャーロック」では、ワトソン役でベネディクト・カンバーバッチと共演。最近では映画「ホビット」シリーズに主演を果たすなど世界的人気を得ています。

受付嬢ドーン役を演じているのは、ルーシー・デイヴィスというイギリスの女優。イギリス映画「ショーン・オブ・ザ・デッド」への出演や、アメリカのテレビドラマ「メンタリスト」(シーズン2のEP21)や「アグリー・ベティ」などにもゲスト出演しています。

もう1人社員のギャレス役を演じているのはイギリスの俳優マッケンジー・クルック。本作のほかに映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズで義眼の海賊ラゲッティ役を演じています。
 
 
■ 輝かしい受賞歴

リッキー・ジャーヴェイスは、本作でイギリスとアメリカの賞を総なめにしました。

英国アカデミー賞

・2002年、2003年、2004年と3年連続で、シチュエーション・コメディ賞受賞。

・2002年、2003年、2004年と3年連続で、コメディ演技賞受賞。
 
 
ゴールデングローブ賞(アメリカ)

・2004年、作品賞受賞。(ミュージカル・コメディ部門)

・2004年、主演男優賞受賞。(リッキー・ジャーヴェイス)
 
 
エミー賞(プライムタイム:アメリカ)

・2005年に作品賞と脚本賞でノミネートされましたが残念ながら受賞はならず。

参考までに、この年の作品賞は「HEY!レイモンド」、脚本賞は「Warm Springs」というHBOで放送したテレビ映画。ちなみに主演男優賞は「名探偵モンク」のトニー・シャルーブでした。
 
 
■ 全部で14話しか存在しない?

ちなみに、イギリスの1シーズンは短くて、だいたい6エピソード構成とか3エピソード構成と大変少ないんですね。

そのため「ジ・オフィス」も、全部で14話しかありません。(クリスマススペシャル前編、後編を1話ずつ計2話と数えた場合)

2001年のシーズン1(全6話)
第01話(通算01話) 俺は“理想の上司”
第02話(通算02話) セクハラ捜査室
第03話(通算03話) 社内クイズ大会
第04話(通算04話) 研修狂想曲
第05話(通算05話) 美人秘書
第06話(通算06話) リストラ宣告
2002年のシーズン2(全6話)
第01話(通算07話) 新しい部下たち
第02話(通算08話) 査定と面接
第03話(通算09話) 部下の誕生会
第04話(通算10話) 講師は俺だ
第05話(通算11話) 募金活動の日
第06話(通算12話) 人生は山あり谷あり
2003年のスペシャル(前編・後編)
前編(通算13話) シーズン2最終話から3年後が舞台の前編
後編(通算14話) シーズン2最終話から3年後が舞台の後編

あ、ただ、2013年3月にイギリスのチャリティー・イベント「Red Nose Day」の一環として、「The Office Revisited」というスペシャル版が放送されると発表されました♪ヽ(´▽`)/10年ぶりの新エピソードになりますね☆




■ 日本での視聴方法は?

さて、そんな「ジ・オフィス」ですが、嬉しいことに、イギリス版「ジ・オフィス」全14話も、そしてアメリカ版「ザ・オフィス」(シーズン3まで)まで、Hulu(フールー)で公開されています!(2014年現在)

ただし、配信が終わってしまう可能性もあるので見たい人はお早めにどうぞ♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!急げ~☆


元気が出るTVドラマ「シットコム編」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

海外ドラマ「HOMELAND/ホームランド」は最高でSHOW?

 

「HOMELAND/ホームランド」は、2011年よりアメリカのケーブルチャンネル「ショウタイム」にて放送されている海外ドラマです。

2014年現在、本国アメリカでは、すでにシーズン4が放送している人気シリーズとなっています。



実は「ホームランド」、人気海外ドラマ「24」シリーズのクリエイターが製作してるんですね。中心人物となっているのは、ハワード・ゴードンとアレックス・ガンザという2人の脚本家・プロデューサー。

ハワード・ゴードンはその他TVドラマ「Xファイル」などにも参加。アレックス・ガンザは「アントラージュ★オレたちのハリウッド」などにも参加しています。

ちなみに「ホームランド」は、イスラエルのTVシリーズ「Hatufim」(戦争の囚人)の設定に基づいて製作されています。
 
 
■ 実力派ぞろいのキャスト

主演は、クレア・デインズとダミアン・ルイス、そしてマンディ・パティンキンらがメインキャスト。

 

クレア・デインズはアメリカの女優で、映画「ロミオ+ジュリエット」でレオナルド・ディカプリオの相手役としてヒロインを務めたことでも有名ですね。あとは映画「レインメーカー」「ターミネーター3」などにも出演しています。

ダミアン・ルイスは、イギリスの俳優でモリエールの「人間嫌い」の舞台にキーラ・ナイトレイと主演していたり、アメリカのドラマ「Life 真実へのパズル」や、スピルバーグトム・ハンクスが共同で製作したミニドラマ「バンド・オブ・ブラザース」で主演を務めたりしています。

そしてマンディ・パティンキンは、ジュリアード音楽院で演劇を学んだ米俳優。大人気シットコム「フレイジャー」で有名なケルシー・グラマーとクラスメイトだったというから面白いですね。

海外ドラマ「シカゴ・ホープ」や「クリミナル・マインド FBI行動分析課」で主要キャストを務めています。
 
 
■ 日本での視聴方法は?

そんな個性派キャストが集結したドラマ「ホームランド」、実は、嬉しいことに2014年現在、Hulu(フールー)でシーズン1とシーズン2の全25話を観ることができます☆

僕も一度見はじめたら、続きがきになってしかたなくなり、ついつい眠るのを忘れて一気に見続けてしまいました(笑)

この辺はさすが「24」を手がけたクリエイターが作っているだけありますね!それくらい面白いしハマりますよ。

実際、ゴールデングローブ賞では2012年、2013年に作品賞を受賞。さらにクレア・デインズは2012年、2013年に主演女優賞、ダミアン・ルイスは2013年に主演男優賞を受賞しています。

エミー賞では、2012年に作品賞、ダミアン・ルイスが主演男優賞、クレア・デインズが主演女優賞を獲得。2013年には、クレア・デインズが主演女優賞に輝いてます。

ちなみに「24」もHulu(フールー)で配信されていて、2014年現在、なんとシーズン1~ファイナルのシーズン8まで全話が見放題になっています!スゴすぎ(笑)

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

あとは、スカパー!のFOXチャンネルで最新シーズンが放送しているみたい。

もちろんDVDとブルーレイも日本版が発売されています。

 
 


■ おまけ

余談ですが、僕はまだシーズン2まで見終わったところですが、あの「24」のことを考えると、ひょっとすると「ホームランド」ではソールが実は怪しいんじゃないかとか勘ぐってしまいます。どうだろ、この予想?(笑)あ~早く続きがみたい・・・!

そうそう、たしかオバマ大統領もお気に入りで見ているとかいうニュースを見た気がします。

あとIMDbのトリビアコーナーを読んでみると、ドラマの毎回のオープニング映像に使用されている女の子の写真は、実際のクレア・デインズの若い頃の写真なんだそうです。プライベートな写真をドラマのために提供したってことだよね?すごい心意気。。

それと同じくIMDbのトリビアコーナーによると、オープニングでは実際の歴代大統領5人の肉声が使われているらしいです。その5人とは、オバマ大統領(第44代目)、ジョージ・W・ブッシュ元大統領(43)、クリントン元大統領(42)、ジョージ・ブッシュ元大統領(41)、ロナルド・レーガン元大統領(40)とのことです。

「ホームランド」オープニング映像↓

ゴールデングローブ賞で作品賞を受賞した時↓

ゴールデングローブでクレア・デインズが主演女優賞を受賞↓


■ おまけ その2

意外とダミアン・ルイス演じるニコラス・ブロディの娘デイナ役の女優がカワイイんですよ♪モーガン・セイラーというアメリカの女優で、映画「ダレン・シャン」なんかに出演したことがあるみたい。



「HOMELAND/ホームランド」と「24」をイッキ見したいならHuluが絶対オススメ♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆



元気が出るTVドラマ「その他の海外ドラマ(米・英)」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

海外ドラマ「モダン・ファミリー」は最高のシットコムでSHOW?

 

海外ドラマ「モダン・ファミリー」は、2009年からアメリカの地上波放送局ABCで放送がスタートしたコメディ番組。2014年現在、すでにシーズン6まで放送されてます。

「モダン・ファミリー」の一番の特徴は、「ザ・オフィス」と同じように、モキュメンタリー形式のコメディ・ドラマ。

ドキュメンタリーのように、キャスト全員がカメラに向かって話しかけてくる点が普通のシットコムと違うところですね☆

登場人物がインタビュー形式でカメラに向かってしゃべるシーンなんかもあります。



またどのくらい人気かというと、エミー賞で、2010年に作品賞と、エリック・ストーンストリートの助演男優賞を受賞。

2011年には同じくエミー賞で、なんと5冠達成!作品賞、監督賞、タイ・バーレルの助演男優賞、ジュリー・ボーウェンの助演女優賞、そして脚本賞を受賞してます。

その後も、エミー賞で2012年、2013年、2014年に作品賞に輝き、なんとエミーで作品賞を5年連続で受賞しているんですね☆(2014年現在)

これは、海外ドラマ「フレイジャー」の5年連続受賞記録に並ぶ偉業です!

加えて、ゴールデングローブ賞でも、2012年の作品賞に輝いています。

まさにアメリカで大人気のコメディシリーズなんですね!
 
 
■ ついにHuluでシーズン2まで配信予定!

さて、そんな「モダン・ファミリー」ですが、実は嬉しいことに2014年11月現在、シーズン1までの全24話がHulu(フールー)で配信スタートしました!

さらに12月には、待望のシーズン2も配信スタートしています♪ヽ(´▽`)/

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

日本ではこれまでFOXチャンネルが放送していたので、スカパー!に加入しないと見れなかったのですが、今回ついに、Hulu(フールー)でも配信開始になりました!ヤッターヽ(´▽`)/
 
 
■ キャストも個性派ぞろい

出演者としては、まず「モダン・ファミリー」は主要キャストが3家族もいるのですが、そのうちの1人にナイスバディなセクシー女優として有名な、ソフィア・ベルガラが出演していますヽ(´▽`)/

 

ソフィア・ヴァーガラは、コロンビアのモデル・女優で、映画「ニューイヤーズ・イブ」などに出演しているほか、海外ドラマ「ラテン版 デスパレートな妻たち」へ出演するとともに製作総指揮も務めています。

ソフィア・ベルガラの夫役は、1987年から1997年まで11シーズンも続いたアメリカの人気ドラマ「Married with Children」でメインキャスターの1人だったことが有名なエド・オニールという俳優さんです。



余談ですが「Married with Children」で共演していた女優の1人にクリスティナ・アップルゲイトがいました。海外ドラマ「フレンズ」でレイチェルの妹エイミー役や、海外ドラマ「サマンサ Who?」で製作&主演を務めたあの女優さんですね。

エド・オニールの話に戻ると、俳優の前職は、意外にも高校で社会の先生をやっていたそうです。

ほかには、2011年にエミー賞助演男優賞を受賞したタイ・バーレル、同じく2011年にエミー賞助演女優賞を受賞したジュリー・ボーウェン、2010年と2012年にエミー賞助演男優賞を受賞しているエリック・ストーンストリートなどが共演しています。

エリック・ストーンストリートは海外ドラマ「ザ・ホワイトハウス」や「名探偵モンク」「メンタリスト」「スピン・シティ」「CSI:科学捜査班」などにゲスト出演したり、映画「あの頃ペニー・レインと」や「バッド・ティーチャー」などに出演を果たしています。

また、タイ・バーレルは映画「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」で大統領執務官役を演じたり、ラブコメ「恋とニュースのつくり方」などではクビにされる嫌味やニュースキャスター役などを演じています。



ジュリー・ボーエンは、海外ドラマ「LOST」で主演のマシュー・フォックス演じるジャックの元妻役を演じました。また、「名探偵モンク」や「ボストン・リーガル」にもゲスト出演しています。

こうやってみると、なかなか豪華なキャストが揃っているドラマなんですね☆
 
 
■ ゲストスター続々登場☆

ゲスト出演しているスターとしては、シーズン1の第8話に映画「ファイト・クラブ」や「真実の行方」などで有名なエドワード・ノートンが出演しています。

シーズン2では、第3話に映画&舞台「プロデューサーズ」や「バード・ケージ」のネイサン・レイン、第10話に映画「マチェーテ」のダニー・トレホ、第11話に映画「魔法にかけられて」や「X-メン」シリーズのジェームズ・マースデン、

そして、第11話には海外ドラマ「24」シリーズでクロエ・オブライエン役としておなじみの女優メアリー・リン・ライスカブが登場しますよ!ヽ(´▽`)/

 

あとは映画「ワイルドシングス」「メリーに首ったけ」「クラッシュ」「トラブルマリッジ」などのマット・ディロンなんかも登場☆

でも僕的に一番気になるのは、アメリカの伝説的シットコム「チアーズ」で有名な女優シェリー・ロングが第15話に出演していることですね(笑)

あと「フレイジャー」でロズ役やってた女優ペリ・ギルピンもシーズン5にゲスト出演してます!

そのほか、映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」「ハンガーゲーム」などのエリザベス・バンクスや、映画「恋愛小説家」や「リトルミス・サンシャイン」のグレッグ・キニア、映画「オーシャンズ13」やドラマ「New Normal」のエレン・バーキン、映画「フェリスはある朝突然に」のマシュー・ブロデリックなどなど、豪華なゲストが続々登場していますよ。
 
 
■ 製作してるのは?

 

アメリカの大人気シットコムだった「フレイジャー」や「WINGS」(ウィングス)などでも、プロデューサーの1人として関わっていた脚本家でもあるクリストファー・ロイドとスティーブン・リーバイタン。

どおりで「フレイジャー」のペリ・ギルピンがゲスト出演するわけだ。ケルシー・グラマーとデヴィッド・ハイド・ピアースも登場しないかな(笑)

ついでに「WINGS」に出ていたつながりで、「名探偵モンク」のトニー・シャルーブも登場したら最高なんだけどなー!って贅沢すぎかな?(笑)
 
 
■ 日本で視聴するには?

「モダン・ファミリー」は2014年現在、最新シーズンの放送をスカパー!(FOX)が、そしてシーズン1の全24話をHulu(フールー)で観ることができます。(シーズン2も配信予定みたい)

How hilarious was last night's #ModernFamily episode from Vegas?! #ModernVegas (#regram from @jessetyler)

abcmodernfamさん(@abcmodernfam)が投稿した写真 –

残念ながら「モダン・ファミリー」の予告編動画は、日本のFOXが公開していないようで、僕が探した限り見つかりませんでした。

あと2014年現在のところ、まだ日本版のDVDやブルーレイは発売されていません。シーズン3以降もHulu(フールー)で配信してくれると嬉しいなぁ~♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

元気が出るTVドラマ「コメディ編」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

アカデミー賞&エミー賞のオープニング爆笑映像

2012? Emmy


2009 Oscars


1998 Oscars


1993 Oscars


1992 Oscars


1991 Oscars


1978 Oscars


1974 Oscars


1973 Oscars


1970 Oscars


1965 Oscars


エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

「マット・デイモンさん、申し訳ない。番組終了のお時間です」

 

俳優のマット・デイモンと言えば、ハーバード大学に進学後に役者デビューし、親友のベン・アフレックとともに脚本を書き上げた「グッド・ウィル・ハンティング」が映画化。

この作品がアカデミー脚本賞を受賞するやいやな、映画「オーシャンズ」シリーズでジョージ・クルーニーやブラピと共演したり、主演した「レインメーカー」や「ボーン」シリーズなどが世界中で大ヒットするなど、今やハリウッドを代表するムービー・スターです。

そんなマット・デイモンを、なんとジョークのネタにし続けている司会者がいるんですね。

それがアメリカで人気の深夜のトークショー「Jimmy Kimmel Live!」でホストを務める、ジミー・キンメルという司会者。

この番組は2003年からアメリカのABCという放送局で平日月~金に深夜0時頃から放送しているトーク・ライブ・ショーですが、番組の最後の最後に必ず言うジョークというか、決まり文句みたいなものがあります。

それが、

「Apologies to Matt Damon, We Ran Out of Time」

すなわち、

「マット・デイモンさん、申し訳ない。番組終了のお時間です」

というもの。

これは、マット・デイモンがゲストとして出演する予定だったけど、番組の放送時間がなくなっちゃったのでキャンセルね、ということ。

ですが、実は、もともとマット・デイモンをゲストとして呼んではいません(笑)

でもナゼか毎回番組終了時に、ジョークとしてこのセリフを言うんですね。

それが視聴者にウケて、なんと1000回以上にわたってこのフレーズを言い続けています。

そして、とうとうネタにされていることを聞きつけたマット・デイモン本人が、本当に番組のゲストとして登場!



しかし、ジミー・キンメルが長々とマット・デイモンの経歴を紹介しすぎたために、登場と同時にちょうど番組終了の時間がきてしまいます(笑)

マット・デイモンは頭にきれ怒りまくるのですが、なんとコレ、ジミーとマットで事前に打ち合わせ済みの演技なんだそうです。

それにしてもマット・デイモン、いきなりネタにされ始めたというのに冗談に付き合ってくれて器がデカいですよね(´▽`)
 
 
さらにマット・デイモンが仕掛けます。

当時ジミー・キンメルが交際していた恋人の女優サラ・シルバーマン(「名探偵モンク」「スクール・オブ・ロック」などに出演)が作ったオリジナルソング、

「I’m Fxxking Matt Damon」(マット・デイモンとヤリまくってるわ)

のミュージック・ビデオに出演。



英語がわからない方のために一応簡単にご説明すると、

サラが冒頭、

「ハーイ。ジミー、私よ。私達もう5年以上付き合ってるわね。

でも、あなたに言わなきゃいけないことがあるの。

とても大事なことだから聞いてほしい」と言って曲がはじまります。

歌詞は、こんな感じ

サラ :  私、マット・デイモンとヤリまくってるの!
マット:  ああ、彼女はマット・デイモンとヤリまくりだぜ!

サラ :  ごめんなさい。でも、これが真実。

サラ :  私、マット・デイモンとヤリまくってるの!
マット:  彼女はマット・デイモンとヤリまくりだぜ!

サラ :  あなただと思ってしてる訳じゃない。

サラ :  私、マット・デイモンとヤリまくってるの!
マット:  ベッドの上でも
マット:  床の上でも
マット:  ドアマットの上でも
マット:  風呂の中でも
マット:  クルマの中でも
マット:  ミニ・バーでもね!

・・・(途中略)・・・

ラップ部分:

「コンコン、コンコン。誰か居ますか?」
「はい、どちら様ですか?」
「私、マット・デイモンとヤリまくってるの!」

・・・とまあ、こんな感じで続くわけです(笑)

驚くべきことに、なんと、この曲、2008年にクリエイティブ・アーツ・エミー賞でオリジナル歌曲賞を受賞しちゃってます!

悪ノリしてくれるマット・デイモンもスゴイですが、この曲に賞を授与しちゃうアメリカって懐が深いなぁ~(笑)
 
 
さらに、ジミー・キンメル VS マット・デイモンの戦いはヒートアップします。

今度はジミー・キンメルが、ものすごいお返しをしたんですね。

そう、今度はジミーが歌う「I’m Fxxking Ben Affleck!」(俺はベン・アフレックとヤリまくり!)という曲のMVをサラとマットに向けて発表します♪



自分の恋人がマット・デイモンと浮気をしているのなら、こっちはマットの親友ベン・アフレックとヤリまくってやるぜ!という訳のわからないリベンジをしたわけです(笑)

ベン・アフレックがノリノリで演じているのも可笑しいですが、

このビデオクリップには、なんと

 

ブラッド・ピット、
キャメロン・ディアス、
ロビン・ウィリアムズ、
ドン・チードル、
ドミニク・モナハン、
クリストファー・ミンツ=プラッセ、
クリスティナ・アップルゲイト、
レベッカ・ローミン、
さらには、
ハリソン・フォードまで登場しています!

 
 


また、本物の歌手も、

ジョーン・ジェット、
ピート・ウェンツ、
ペリー・ファレル
メイシー・グレー、
ジョエル・マッデン、
ベンジ・マッデン、
ランス・バス、
ヒューイ・ルイス、
ジョシュ・グローバン、
ミートローフ、
ディッキー・バレット

などなど多数参加しています♪

おふざけビデオに豪華すぎるでしょ(笑)

キャスト総勢で歌っている歌は「We Are The World」の替え歌で、感動的すぎるメロディーだし。

ちなみに、最後に「この曲をノーマン・メイラーの思い出に捧げる」というテロップが出てきますが、誰なんですかね?

たしかに同姓同名の作家はいます。自身の第二次世界大戦での体験を記した小説「裸者と死者」を発表した作家なんだそうですが、この曲とは、まったく無関係ですもんね?(笑)ナゾです。
 
 
この後も、

例えばマット・デイモンの新作映画「エリジウム」のインタビュー中に、突然ジミー・キンメルの番組で有名な名物警備員が乱入してプロモーションをメチャクチャにするなど、やりたい放題。

とうとうブチ切れたマット・デイモンは2013年、ジミー・キンメルの番組を乗っ取ってしまいます(笑)



ジミーをイスに縛り付けて、本当にマット・デイモンが番組ホストを務めてしまうという特別な放送回となりました。

駆けつけたゲストも豪華で、

アンディ・ガルシア、
シェリル・クロウ、
ベン・アフレック、
ロビン・ウィリアムズ、
ニコール・キッドマン、
ゲイリー・オールドマン、
エイミー・アダムスなどが生出演!





とくにニコール・キッドマンはスゴイ!

クールに見えて、登場であんなコトしちゃうんだ!?というくらい大胆でセクシーな悪ノリしてます(笑)

エイミー・アダムスも登場しながら、いきなりマット・デイモンとマウスtoマウスのキスしてますけどね。

さらに、中継のシーンになりアンディ・ガルシアが通りに出ると、マットが「ここはハリウッドだから、石を投げればスターにぶつかるだろう。やってみて」と告げ、アンディが投げると、石はリース・ウィザースプーンに当たります(笑)

で、リース・ウィザースプーンもスタジオに乱入。

あらに、アンディがもう1つ石を投げてみると、今度はデミ・ムーアに命中します(笑)

で、デミ・ムーアも参加!最終的にスタジオはこうなりました↓



スゴすぎ!

加えて、VTR出演では

ジェニファー・ロペス、
ジョン・クラシンスキー、
ロバート・デ・ニーロ、
ドン・チードル、
オプラ・ウィンフリー、

などのセレブたちがマットへ応援メッセージを送ってきます。

最後はジミー・キンメルの両親まで(笑)



そして、いよいよ番組の最後がきた際には、マット・デイモンがいつもの決まり文句でやりかえします。


「最後にジミー、何か言いたいことはある?おっと!残念、時間がありません。ここで番組は終わりの時間が来てしまいました、さよなら」

というわけです。いやはや、遊び心もここまでくるとアッパレです!さすが世界一のエンターテイメント国ですな☆
 
 
もっとも、この後2014年には、今度はジミー・キンメルが再び仕返しをしています。

マット・デイモンは、ジョージ・クルーニー監督・主演の新作映画「ミケランジェロ・プロジェクト(The Monuments Men)」に出演。

PRで主要キャスト一同で番組に出演したのですが、マットだけソファではなくてショボイ椅子が用意されていたり、まったく質問してもらえなかったりと嫌がらせをされます。

そして、最後にとうとう発言する機会がまわってきたかと思えば、タイミングよくスタジオが火事になって避難命令が下されることになるという(笑)



この二人の戦い、今後もまだまだ期待できそうですヽ(´▽`)/
 
 
あ、ついでにジミー・キンメル・ライブは、これ以外の企画もすごく面白いです。

例えばドッキリ企画で、

「もしも、わが子にショボすぎるクリスマス・プレゼントをあげたら」



というのや、街頭インタビューで小さい子に「お母さんがしゃべっていた今までで一番下品な言葉は何?」


というもの、あるいは「君が知ってる一番汚い言葉は何?」など可愛らしいものもあります。


あと僕の一番のお気に入りは「The Baby Bachelor」。これは「赤ちゃん達の、ねるとん」みたいな企画(笑)

これがまたカワイイんですよ♪



あとは、「ハロウィーン用のキャンディーを全部ママが食べちゃったんだと告白したら・・・」というのも超絶キュートです☆


子供ネタの動画はズルイですよね(笑)

おっと、最後に忘れちゃいけない、海外ドラマ「フレンズ」に出演していた女優ジェニファー・アニストン(レイチェル役)がジミー・キンメル・ライブ!に来た際には、あの懐かしのセット、モニカの部屋でコントを演じてくれました。

さらに、そこへ共演者だったコートニー・コックス(モニカ役)とリサ・クドロウ(フィービー役)がサプライズで飛び入り参加するという、伝説のシットコム「フレンズ」ファンには堪らない一幕となりましたね☆




「ジミー・キンメル・ライブ!」、いつかDlifeなどで「エレンの部屋」みたいに放送されるといいですね☆

「それでは、時間が来てしまいましたので、この辺で」(笑)

ちなみに「ジミー・キンメル・ライブ!」はまだですが、Hulu(フールー)では2014年11月現在、シーズン40以上続いているアメリカの長寿人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」や、アメリカの若い女性に特に人気のリアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」などが配信中ですよん♪

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

海外ドラマ「ウィル&グレイス」は最高のシットコムでSHOW?

 
 
元気が出るTVドラマ「シットコム編」一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

爆笑できる推理ドラマ☆「名探偵モンク」にハマった!

 


こないだHulu(フールー)で見つけて気になっていた海外ドラマ「名探偵モンク」を観てみたけど、最高でしたヽ(´▽`)/すっかりハマってしまった♪

「名探偵モンク」は2002年から2009年までのシーズン8まで続いた人気シリーズ。

なんと!Hulu(フールー)で全シーズン観れちゃうんですね!ラッキー♪(2014年9月現在)




面白いし、よく作られてるし、コロンボやアガサ・クリスティーのポワロみたいな感じかな?と思っていたけど、まあ似て非なるものという感じでした。

というのも、サスペンス・推理ドラマなのにも関わらず、コメディでもあるんです(笑)

刑事ドラマで、こんなにも爆笑できるドラマは他には知りません☆

 

まだシーズン1を観ている途中ですが、モンク役の俳優トニー・シャルーブがいい演技してます。

トニー・シャルーブは実は海外ドラマ(シットコム)「フレイジャー」のシーズン3第23話にも出演しているんですね。ビックリ。アノかわいそうな売店の人か・・・(笑)

あれ?でもモンクってたしか休職中の元警察官のはずなんだけど、なんでタイトルは名探偵ってなってるんだろ?シーズン2以降、警官には復帰せずに私立探偵事務所でも開くのかな??

 

さらにモンクの助手で元看護士役の女優ビティ・シュラムが最高に好き~♪でもWikipediaで調べていたら衝撃的な事実が・・・(泣)

あとモンクの亡くなった妻役の女優さんは、ナゼかわかりませんがシーズン2以降変更になったとか。Wikipediaにはシーズン2以降変ったとあるんですが、僕の記憶ではシーズン3以降変ってたような気が・・・。見逃したかな?

まあ、どちらにしろ、シーズン3からは、なんと僕の大好きな女優メロラ・ハーディンになります。

海外ドラマ(モキュメンタリー)「ザ・オフィス」(アメリカ版)で主人公マイケルの元上司ジャン役をやった女優さんです。

 

それにしても、こうやって気になる海外ドラマが全シーズン観れちゃうなんて、やっぱりHulu(フールー)に入ってると得した気分になりますヽ(´▽`)/オススメ♪

ちなみに「名探偵モンク」は、めずらしく日本版DVDも全シーズン発売されていて、かつ今ならバリューパックがすごく安いです。僕がみた時は、Amazonで2,500円くらいでした。

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆

※追記:2014年11月14日以降、Hulu(フールー)ではシーズン1の全16話のみが配信されているようです。(2014年11月現在)

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

ロブ・ライナーのすべて

 

ロブ・ライナー(1947-)は、米ニューヨーク出身の映画監督です。

代表作は、映画「スタンド・バイ・ミー」、「恋人たちの予感」、「ア・フュー・グッドメン」、「アメリカン・プレジデント」、「ストーリー・オブ・ラブ」、「あなたにも書ける恋愛小説」、「迷い婚」、「最高の人生の見つけ方」などなど多数です。

本当に素晴らしい作品をイッパイ作っていて感心しちゃいます☆

 

ちなみに結婚は2度していて、最初の奥さんはペニー・マーシャルという映画監督で「ビッグ」や「レナードの朝」などの傑作映画を何本か撮っている実力のある女性です。

さらにペニー・マーシャルは、映画「プリティ・ウーマン」などで有名なゲイリー・マーシャル監督の実妹でもあります。

 

それと、ハロルド・ライミス監督のように俳優としても何本かの作品に出演しています。

代表的な作品ではトム・ハンクスとメグ・ライアン主演の「めぐり逢えたら」や、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒーらが出演したマーティン・スコセッシ監督の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」などに出ています。

ロブ・ライナー監督の作品で僕が特にオススメしたいのは、「アメリカン・プレジデント」、「ストーリー・オブ・ラブ」、そして「最高の人生の見つけ方」ですね。

他の作品も、もちろん素晴らしいですが、この3本に関しては必ず観ておきたい映画です☆

軽く紹介しておきましょう♪

まずは「アメリカン・プレジデント」ですが、こちら主演はマイケル・ダグラスとアネット・ベニング。

アネット・ベニングという女優さんは映画「心の旅」や「アメリカン・ビューティー」のヒロイン役を演じている実力派女優ですね。

それと、脇を固めている俳優陣も豪華で、チャーリー・シーンの実父マーティン・シーンや、マイケル・J・フォックス、その他、海外ドラマ「フレイジャー」でフレイジャーの父親役マーティン・クレインを演じたジョン・マホーニーなんかも出てます♪

ストーリーは、なんというか「これぞハリウッド映画!」とでも言いたくなるようなカッコ良さがあります。

大統領が政治的にも戦いながら、家族や恋愛を両立させようとするのを、周囲の仲間や恋人が懸命に支えあう姿を描いた、とっても粋な作品です。

2分程度の場面CLIPが公開されてました↓

2本目は「ストーリー・オブ・ラブ」。こちらはブルース・ウィリスとミシェル・ファイファーが主演を務めています。

ロブ・ライナー自身も主人公の親友ということで出演。ほかにもトム・ハンクスの妻で女優のリタ・ウィルソンや、海外ドラマ「バーン・ノーティス」ラリー役で有名なティム・マシスンなんかも出演しています。

あと音楽は、あのエリック・クラプトンが関わっているという贅沢なキャスティング。

ストーリー内容は、離婚の危機にある夫婦の、長年の歴史を振り返りながら互いの絆を取り戻そうとする愛情物語。

誰にでも起こり得るような身近な視点から描かれていて、ユーモアあり、涙ありの感動作です。

最後に3本目の「最高の人生の見つけ方」ですが、ロブ・ライナー作品の中でも一番好きかもしれません。

主演は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという、これ以上ないくらい豪華な大御所同士がタッグを組んだ作品。

末期ガンを宣告された2人が、世界中を旅しながら「死ぬまでにやりたいことリスト」を作り実行していきます。

人生において、何が一番大切なことなのか、幸せとは?という問いにロブ・ライナーが答えた映画です。圧巻!

主演の2人以外では、海外ドラマ「ウィル&グレイス」のショーン・ヘイズなどが出演しています。

また、主題歌はジョン・メイヤー。彼はケイティ・ペリーやジェニファー・ラブ・ヒューイット、ジェニファー・アニストン、ミンカ・ケリー、ジェシカ・シンプソンら多数のセレブ女優と交際しているプレイボーイとしても有名です。

「最高の人生の見つけ方」予告編↓

ちなみに、ロブ・ライナーのお父さんは、映画監督で俳優のカール・ライナー。カール・ライナーは、俳優として映画「オーシャンズ11」シリーズに主要キャストの1人ソウルとして出演してるのが一番有名かな。

あと、ロブ・ライナー監督の映画音楽のセンスが大好きで、先ほどのエリック・クラプトンや、「恋人たちの予感」で音楽を担当したジャズシンガーのハリー・コニック・Jr「It Had To Be You」や、「スタンド・バイ・ミー」のベン・E・キングが歌った同名主題歌などは楽曲としても大ヒットしていますね☆


■ オマケ

最近のロブ・ライナー作品をいくつか紹介しておきます。

2010年にはナゼか日本未公開の映画「Flipped」(原題)を監督しています。とっても面白そうです☆

映画「そんな彼なら捨てちゃえば」や「2012」で観たことがある美人子役のモーガン・リリーちゃんが主演!

映画「スタンド・バイ・ミー」と「マイ・ガール」を足して2で割ったような、古き良きアメリカを描いた感じの作品かな?

海外ドラマ「フレイジャー」のジョン・マホーニーも出てます。

↓「Flipped」予告編(英語)

2012年には映画「最高の人生のはじめ方(The Magic of Belle Isle)」で再びモーガン・フリーマンが主演。

お相手のヒロイン役は僕も大好きな女優ヴァージニア・マドセンです。

素敵な大人の恋でした。たしか「君は雨上がりの風のように心地よい気持ちにしてくれる」みたいなセリフがあったと思うんですが最高だったなぁ~☆

↓「最高の人生のはじめ方」予告編


そして2014年7月にアメリカで公開した「And So It Goes」。主演はマイケル・ダグラスとダイアン・キートンです。

↓「And So It Goes」予告編(英語)

↓ロブ・ライナーのインタビュー動画もありました

あと、俳優として最近ではズーイー・デシャネル主演の海外ドラマ「New Girl ダサかわ女子と三銃士」にもシーズン2を皮切りに複数話でているんですね!知らなかった☆

「New Girl」は2014年11月よりHulu(フールー)にて配信スタートしています。2014年11月現在は、まだシーズン1のみの配信ですが、すでに12月にはシーズン2の配信も予定されているようですヽ(´▽`)/

Huluで今すぐ視聴!今なら2週間 無料トライアル実施中!お早めに~☆


そうそう、最後に、ロブ・ライナー監督は俳優として映画「アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち」には出演していません。なぜかサイトによっては結構有名どころまでこの映画のキャストにロブ・ライナー監督をリストインしていますが、人違いです。

ロブ・ライナー監督は「Rob Reiner」というスペルですが、「アンヴィル!」に出演しているドラマー役のミュージシャン・俳優は「Robb Reiner」。「b」が1つ多いんですね。紛らわしいけど、まったく別人です(笑)
 
 
TV・映画監督の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!

マイク・ニコルズのすべて

 


マイク・ニコルズ(1931-)は、ドイツ・ベルリン出身のアメリカで活躍する映画監督・演出家です。

なんと、TV界のエミー賞、音楽界のグラミー賞、映画界のアカデミー賞、演劇・舞台のトニー賞すべてを受賞したEGOT(イーゴット)の1人です!

ちなみに、EGOTは2014年現在、歴代15人しかいません。そのうちの1人はオードリ・ヘプバーンですね。EGOTについて詳しく知りたい方はコチラのページでどうぞ☆

ではマイク・ニコルズは何でEGOTになったのか?というと、

■ エミー賞(Emmy)
・テレビ映画「Wit」(2001)
・TVドラマ「エンジェルス・イン・アメリカ」(2003)

■ グラミー賞(Grammy)
・「An Evening with Mike Nichols and Elaine May」(1961)でBest Comedy Albumを受賞。

■ アカデミー賞(Oscar)
・映画「卒業」(1967)でアカデミー監督賞を受賞。

■ トニー賞(Tony)
演劇演出賞(Best Direction of a Play)を6回も受賞。
・「Barefoot in the Park」(1964)
・「The Odd Couple」(1965)
・「Plaza Suite」(1968)
・「The Prisoner of Second Avenue」(1972)
・「The Real Thing」(1984)
・「Death of a Salesman」(2012)
ミュージカル演出賞(Best Direction of a Musical)
・「Spamalot」(2005)
あと、個人で受賞したわけではないけど、下記2つもあります。
演劇作品賞(Best Play)
・「The Real Thing」(1984)
ミュージカル作品賞(Best Musical)
・「Annie」(1977)プロデューサーとして関わってたようです。
 
 
僕はミュージカルはちょっと苦手なので(笑)、映画・ドラマ中心にお話をしていきますと、

 

まず映画「バージニア・ウルフなんかこわくない」(1966)で映画監督デビュー。

生涯で7人の相手と8回も結婚したあの大女優エリザベス・テイラーが主演してアカデミー主演女優賞に輝いた作品です。

その翌年、映画「卒業」(1967)でアカデミー監督賞を受賞しています。

「卒業」の主演は、映画「クレイマー、クレイマー」や「レインマン」のダスティン・ホフマンと、「明日に向って撃て!」のキャサリン・ロス、「奇跡の人」のアン・バンクロフトの3人。

結婚式場から花嫁をさらってウェディングドレスの女性と駆け落ちするシーンは、かなり有名ですね。

テーマ曲として使用されたサイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」も大ヒットしました。

アカデミー賞を受けたのは「卒業」ですが、マイク・ニコルズの映画で僕が個人的に特にオススメしたいのは、次の2作!

 

1本目は「ワーキング・ガール」(1988)!

この映画、大好きな1本でロマコメです。主演は、ハリソン・フォード、メラニー・グリフィス、シガニー・ウィーバーの3人。

さらに他にもジョーン・キューザック、アレック・ボールドウィン、ケヴィン・スペイシーなど個性派の役者が出演しています。

ある会社で、女性の上司とその女性秘書の物語です。アメリカン・ドリーム的な内容+キャリア&恋愛が描かれているんですが、観ていてあたたかい気持ちにもなれます。元気が出る映画としてオススメです♪(⇒予告編
 
 
2本目は「心の旅」(1991)!

こちらも主演はハリソン・フォード。ヒロインは、映画「アメリカン・プレジデント」や「アメリカン・ビューティー」のアネット・ベニングです。

この作品も最高ですよ~☆心が生まれ変わるというか、改めて幸せや結婚生活についてヒントをもらえるし感動しちゃいますよヽ(´▽`)/

ちなみに脚本は、海外ドラマ「LOST」「フリンジ」や、映画「スタートレック」「M:i:III」のJ・J・エイブラムスです!

 

あとは他にも、メリル・ストリープジャック・ニコルソン主演の映画「心みだれて」(1986)や、

ロビン・ウィリアムズ、ジーン・ハックマン、ネイサン・レイン、キャリスタ・フロックハートが出演している映画「バードケージ」(1996)、

さらに比較的新しいところでは、ジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライヴ・オーウェンの4人が主演の映画「クローサー」(2004)や、

ジュリア・ロバーツとトム・ハンクス主演の映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」(2007)などがあり、どれも世界的なヒットを記録しています。

 

マイク・ニコルズは、もともとブロードウェイで役者として舞台に出演していたみたいです。

ちなみにブロードウェイで上演された「アニー」(1977)をプロデュースしたり、ニール・サイモン作の「おかしな二人」(1965)を演出したりもしているようです。(参考:英語版Wikipedia

あと結婚は4回していて、現在の妻は1988年に結婚したダイアン・ソイヤーという元ミュースキャスターの女性です。

ダイアン・ソイヤーは米放送局ABCの「グッド・モーニング・アメリカ」や「ABCワールド・ニュース」のアンカーを務めた方です。

あ、そうそうマイク・ニコルズは顔写真入りの本が見つかりませんでしたが、IMDbには何枚か載ってますので興味のある方は見てみるといいですよ☆

ちなみに、2014年6月にはテレビ映画「Master Class(原題)」をマイク・ニコルズが監督するというニュースが伝えられました。主演はメリル・ストリープで、彼女がオペラ歌手マリア・カラスを演じるそうです。久しぶりのマイク・ニコルズ作品、楽しみですねヽ(´▽`)/♪
 
 
TV・映画監督の一覧ページへ戻る
 

夢の100チャンネルを手に入れよう!!