「コメディ」タグアーカイブ

マイケル・J・フォックスのすべて

マイケル・J・フォックス(Michael J. Fox, 1961年6月9日 – )は、カナダのアルバータ州エドモントン出身の俳優です。
 
マイケル・J・フォックスといえば、スピルバーグ製作&ロバート・ゼメキス監督の大ヒット映画「男バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズが有名ですね。もうこの映画はSF映画の金字塔というか、タイムマシンものの最高傑作と言っていいでしょう☆ドラえもん世代の僕としては、ハリウッドがタイムマシン映画作ったらこうなるのか!なんて興奮したものです(笑)
 
ただマイケルがブレイクしたのは、実は映画ではなくテレビドラマでした。海外ドラマ「ファミリー・タイズ」という文字通り家族の絆を描いた笑えて感動もできちゃうシットコムです♪
 
このドラマはアメリカでシーズン7まで続いた人気番組となり、マイケルは長男で将来エリート銀行員になりたいと思っている学生を演じています。海外ドラマ「フレンズ」モニカ役で有名なコートニー・コックスも出演してます。しかもマイケルの恋人役で。
 
マイケル・J・フォックスは、この役でなんとプライムタイム・エミー賞コメディ部門主演男優賞に1986、87、88年の3年連続で輝き、IMDbを見る限りゴールデングローブ賞主演男優賞も授与されているようです。さらに、このドラマで知り合った女優トレーシー・ポランと実生活で結婚。極めつけは、この作品で一躍有名になったためスピルバーグの目にとまり、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主役にスカウトされたというわけです。マイケルにとって「ファミリー・タイズ」との出会いは、人生を大きく変えた出来事だったんですね。
 
その後、「ティーン・ウルフ」「摩天楼はバラ色に」「ハード・ウェイ」「ドク・ハリウッド」「バラ色の選択」などに出演。1995年には「アメリカン・プレジデント」のような秀作にも出演しますが、なんといってもマイケルの第2のブレイクは、翌年1996年から2001年までシーズン6まで続いたテレビドラマ「スピン・シティ」でしょう。
 
僕も「スピン・シティ」は大好きな海外ドラマの1つで、シットコムの中ではベスト5に入ると思います。この作品は「ファミリー・タイズ」のプロデューサーだったゲイリー・デイヴィッド・ゴールドバーグとマイケル・J・フォックスが再びタッグを組んだコメディ・ドラマです。マイケルはニューヨークの市長補佐役を演じています。
 
このドラマで、今後はゴールデングローブ賞主演男優賞を3年連続で受賞。(1997年度から1999年度)さらにプライムタイム・エミー賞コメディ部門主演男優賞も2000年度に受賞しています。
 
ただ「スピン・シティ」のシーズン4を終えたところでマイケルが周囲には隠してきたパーキンソン病の症状が悪化してきたために主役の座を降板します。30歳という若さでパーキンソン病となったマイケルは、製作者の1人として同ドラマに関わっていきます。
 
マイケルの代役として主役を務めたのはチャーリー・シーンでした。マイケルが指名したとも言われています。チャーリー・シーンはこの後、やはりシットコムの「Two and A half Men(ハーパー★ボーイズ)」に主演し大ヒットを飛ばすことになります。
 
 
マイケルのパーキンソン病については諸説ありますが、症状が出始めた頃のことや気持ち、妻とともに過ごした闘病生活の日々などについてはベストセラーにもなった自伝「ラッキーマン」に詳しく書いてあります。僕も読みましたがハリウッドの裏側を知ることができるだけでなく、奥さんとの絆など、すごく感動しました。2003年に書かれた「ラッキーマン」以降の生活については、続編の「いつも上を向いて」(2010)に書かれています。
 
 
そして現在、マイケルはどんな生活を送っているかというと、今も闘病生活を続けながら「パーキンソン病研究のためのマイケル・J・フォックス財団」を設立します。さらに、なんと、2013年よりファン待望のテレビドラマに主演復帰しました!その名も「マイケル・J・フォックス・ショウ」!半自伝的な内容になるみたいです♪
 
日本ではスーパードラマTVで放送してるみたい☆
 
↓は公式トレーラー(予告)です。

 
ちなみに主演復帰する数年前から徐々に俳優活動に精を出し始めていて「グッド・ワイフ」「ボストン・リーガル」「ラリーのミッドライフ★クライシス」などの人気ドラマにゲスト出演はしていました。
 
マイケル・J・フォックスの生き方には、たくさんの勇気とユーモアの大事さとエール、希望をもらえます。
 
 
↓マイケル・J・フォックスのサイン入り生写真やポスターなどを集めてみました♪
 

 
 
 
この俳優がスゴイ!一覧ページへ戻る
 
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

トム・ハンクスのすべて

トム・ハンクス(Tom Hanks, 1956年7月9日 – )は、アメリカのカリフォルニア州出身の俳優です。アクターの他にも「すべてをあなたに」や「バンド・オブ・ブラザース」など、監督やプロデューサーにも挑戦しているようですね。
 
アカデミー賞も2度、「フィラデルフィア」と「フォレストガンプ」で主演男優賞を受賞している実力派の俳優です。
 
トム・ハンクスの出演作を振りかえってみるとヒット作が多くて驚きます。これほど代表作が多い俳優も多いのではないでしょうか。あなたなら何が浮かびますか?
 
僕は「ビッグ」「ターミナル」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」「ダ・ヴィンチ・コード」がパッと浮かびました。どれも大好きな作品です。まだ見たことがない人は、ぜひ見てみて下さい。全部オススメです。
 
他にも有名なところでは「めぐり逢えたら」「ユー・ガット・メール」「フィラデルフィア」「フォレスト・ガンプ/一期一会」「グリーンマイル」「アポロ13」「キャスト・アウェイ」「プライベート・ライアン」などかな。
 
もともとはコメディアンとしてアメリカの有名なコメディ番組の「サタデー・ナイト・ライブ」にも出演していたトム・ハンクスですが、なんとなく誠実なイメージがありませんか?役柄が純粋だったり善人だったりするからかなぁ~?ジェームズ・スチュワートが「アメリカの良心」と謳われていましたが、僕的には、トム・ハンクスは「現代版アメリカの良心」という感じで信頼できそうなハリウッド俳優No.1です。
 
ちなみに「サタデー・ナイト・ライブ」にトム・ハンクスが出演した時のライブだけを集めた、日本版の傑作集DVDというのが発売されていてAmazonで購入できます。「サタデー・ナイト・ライブ」は今ではHuluでほぼリアルタイムで見ることができるようになっています。歴史のある番組で風刺やコントなどを、旬な映画スターやコメディアンたちが披露してくれる最高の番組です。
 
 
ではトム・ハンクスのキャリアを順に見ていきましょうか☆
 
初期の頃の映画で有名なのは、「スプラッシュ(原題:Splash)」(1984)、「ビッグ(原題:big)」(1988)、「メイフィールドの怪人たち(原題:The Burbs)」(1989)の3つです。
 
特に「ビッグ」は最高に面白いです!すごく元気と勇気と愛をもらえる大好きなエール映画です。管理人789junって誰?ページで「大好きな映画ベスト15」にも挙げました。絶対見たほうがいいですよヽ(´▽`)/ この作品でトム・ハンクスは、1989年のアカデミー賞で受賞こそ逃しましたが、主演男優賞にノミネートされたみたいですね。ゴールデングローブ賞では主演男優賞を受賞しています。
 
ちょっとだけあらすじを紹介すると、12歳の少年が突然、体だけ大人になってしまい、おもちゃ会社に入社。純朴で誠実な中身ゆえに出世をし恋もするが・・・という物語。あなたが、もし、周りは敵だらけと考えている大人だとしたら、きっとたくさんの気づきをもらえる映画です。
 
 
さて、中期の作品になると有名なのは、まずメグ・ライアンと共演した1993年公開の「めぐり逢えたら」ですね。この作品は1957年の映画でケーリー・グラントとデボラ・カー主演の「めぐり逢い」にヒントを得て製作された映画。さらにメグ・ライアンとは1998年の「ユー・ガット・メール」でも共演。こちらもエルンスト・ルビッチの「街角 桃色の店」のリメイク映画です。「めぐり逢えたら」も「ユー・ガット・メール」も大ヒットしました。
 
そして、いよいよアカデミー主演男優賞を受賞した2作品の登場。「フィラデルフィア」と「フォレスト・ガンプ/一期一会」ですね!この2作では、アカデミー賞のみならずゴールデングローブ賞男優賞も受賞しています。
 
めぐり逢えたら」が1993年で、「フィラデルフィア」も同じ1993年、さらに「フォレスト・ガンプ/一期一会」は翌年1994年公開というから驚きですよね。さらに言うとそのまた翌年1995年に「アポロ13」も大ヒットしています。この3年はトム・ハンクスの当たり年ですね。
 
フィラデルフィア」はトム・ハンクスとデンゼル・ワシントンという豪華共演作。
 
あらすじは突然、事務所を解雇されエイズを発症した元弁護士の主人公が、弁護士事務所を相手どり差別的な扱いを受けながらも正義のために立ち向かうという物語です。
 
本作では第51回ゴールデングローブ賞でも主演男優賞を受賞しています。監督は「羊たちの沈黙」で有名なジョナサン・デミ。
 
もう1作、ロバート・ゼメキス監督の「フォレスト・ガンプ」でもアカデミー賞主演男優賞を受賞。この映画も大ヒットして、作品賞、監督賞など6部門を受賞しました。
 
劇中に登場するシーフード店「ババ・ガンプ・シュリンプ」は映画公開後に本当にアメリカでオープンし今でも人気のお店となっています。日本にも東京に2店舗と大阪に1店舗あります。雰囲気としてはフライデーズアウトバックみたいな感じの佇まいです。
 
フォレスト・ガンプ」で登場した次のセリフは有名になりました。
 
「人生はチョコレートの箱と一緒。箱を開けるまで中身はわからない」
(Life is like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get.)
 
僕なりに意訳すると、「人生はプレゼントしてもらったチョコレートの箱と同じ。生命を授かった瞬間に、どんな人生が待っているかなんて知るよしもない。実際に生きてみれば一見、暗く見えるものでも、案外甘かったりするものさ」かな。
 
余談ですが、「チャンス」という映画にストーリーが酷似しているのですが、関連についてはよくわかりません。「フォレスト・ガンプ」は原作が小説らしいのでリメイクではないのかな?
 
こうやってみるとトム・ハンクスは1993年、1994年、1995年の3年間で、エイズを発症した弁護士、波乱万丈な人生を送った純朴な男、そして宇宙飛行士と実に様々な役をこなし評価されていますね。
 
 
さてさてオスカー俳優として世界的スターとなったトム・ハンクスですが1996年には「すべてをあなたに」で監督・出演・脚本をこなし、さらに何作ものヒット作に出演していきます。
 
1998年には「めぐり逢えたら」で共演したメグ・ライアンと再び「ユー・ガット・メール」で共演、そしてスティーヴン・スピルバーグ監督の「プライベート・ライアン」に出演。
 
翌1999年には刑務所の看守役を務めた「グリーンマイル」、2000年には無人島に漂流した男のサバイバル姿を描いたロバート・ゼメキス監督の映画「キャスト・アウェイ」でゴールデングローブ賞主演男優賞受賞、2002年にはスピルバーグ監督作品でレオナルド・ディカプリオと共演した「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」、2004年には、またまたスピルバーグ監督の映画「ターミナル」に主演しキャサリン・ゼタ=ジョーンズと共演します。
 
そして、2006年にはロン・ハワード監督の「ダ・ヴィンチ・コード」に出演。これまた世界中で大ヒットして、2009年には続編の「天使と悪魔」も上映され3作目の製作も予定されています。
 
スピルバーグ監督やロバート・ゼメキス監督など一度タッグを組んだ監督と再び仕事をしているところをみると、トム・ハンクスの人柄というか、プロ意識というか、付き合いやすい人なんだろうなという感じがしますね☆このあたりがヒット作品の数の多さにも現れているのかな~♪
 
最近のトム・ハンクスはというと、2011年に久しぶりの監督を務めた「幸せの教室」でジュリア・ロバーツと共演したり、サンドラ・ブロックと共演したアメリカ同時多発テロを扱った「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、2013年には「ウォルト・ディズニーの約束」では、あのウォルト・ディズニー役を演じたりしています。
 
全体的に多種多様な役柄に挑戦しているトム・ハンクス。「レディ・キラーズ」では殺人者の役を演じてますが、やはりあまり悪人を演じてはいませんね。あと「トイ・ストーリー」シリーズでは声優にも挑戦しています。
 
 
プライベートでは、トム・ハンクスは、なんとあのリンカーン大統領の遠縁にあたるんだそうです。
 
結婚は1978年に女優のサマンサ・ルイスと22歳の若さで結婚できちゃった婚だったみたいです。おそらく大学時代に結婚したと思われます。まだ映画デビューもしていない頃ですね。
 
この時生まれた息子が現在は俳優として活躍しているコリン・ハンクスです。サマンサとは1987年に離婚していますが、息子のコリンとはその後、共演したりトム製作の映画に出演させたりしています。その後、1988年に映画「ピース・フォース」で共演した女優のリタ・ウィルソンと結婚。今も夫婦生活は続いています。
 
トム・ハンクスには、これからも温厚で知的でユーモアにあふれたイメージのままでいて欲しいですねヽ(´▽`)/
 
 
↓その他何枚かトム・ハンクスの写真を探してみました♪結構サイン入り写真が多かったなぁ~(オートグラフ)

 
 
 
 
この俳優がスゴイ!一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

マック・セネットのすべて

マック・セネットは、カナダ出身のアメリカで活躍した映画監督、プロデューサー、脚本家、俳優です。
 
英語表記は、Mack Sennett、1880年1月17日に生まれて、1960年11月5日に亡くなっています。チャップリンより10歳近く年上で、グリフィスよりは5歳ほど年下ということになります。サイレント映画時代真っ只中ですね。
 
この人もパワフルな人で、生涯に700本以上をプロデュース、350本以上に出演、300本以上を監督、100本近い脚本を書いたということですからビックリですよね!
 
マック・セネットは、あのチャップリンをスカウトして映画の世界に引き込んだ張本人です。チャップリンはセネットが設立した映画会社キーストン・ピクチャーズ・スタジオに所属して多くのコメディ映画に出演し、監督も務めています。
 
もっともチャップリンの自伝映画「チャーリー」を見る限り、チャップリンとセネットは仲がこじれてしまい結局チャップリンが独立してしまっていますが、チャップリンにとってセネットは、映画の基礎を学ぶ機会を与えてくれて、映画界の扉を開いてくれた恩人であったことは間違いないでしょう。
 
ちなみにセネットはアメリカに移住してから製鉄所で働いていましたが、ニューヨークの舞台を経て俳優として活躍するようになり、D・W・グリフィスやメアリー・ピックフォード、メーベル・ノーマンドらと共演もしているんですね。すごいな~!
 
チャップリンがいたキーストン・ピクチャーズ・スタジオの頃には、所属俳優のハンク・マンが考案した警察ギャグ集団「キーストン・コップス」というキャラが人気だったようです。ちょっと太っちょの警官姿は、一度は見たことあるかも?
 
1917年にはマック・セネット・コメディーズという映画会社を設立し、「海水着美人」というサイレント映画で一躍有名になります。映像をみればわかるんですが、これだけ水着の美女たちがたくさん出演していれば誰だって気になりますよ(笑)
 
代表作としては、「キーストン・コップス」シリーズ、「海水着美人」、そして1914年の「醜女の深情け」ですかね。もちろんサイレント映画です。
 
「醜女の深情け」(読み方は、しこめのふかなさけ。原題は「Tillie’s Punctured Romance」)はチャップリンが出演していることから、日本では「チャップリンの醜女の深情け」というタイトルになっていますが、実はチャップリンは主役ではないです。
 
セネットが監督で、主演はマリー・ドレスラー。助演は詐欺師役のチャップリンとメーベル・ノーマンドというキーストン社の大スター・コメディエンヌ。余談ですがセネットとメーベルは交際していたとも言われています。
 
というわけで言わばこの作品は、当時のキーストン社のコメディアン達が勢ぞろいした、なんとも豪華な作品なんですね。
 
セネットは喜劇王と称されており、その名前は、歩道にスターや映画界に貢献した人の名前が星型のプレートに彫られていることで有名な、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにも刻まれています。
 
TV・映画監督の一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

「フレイジャー」に出演したゲストスター

フレイジャー「フレイジャー」(原題:「Frasier」、邦題「そりゃないぜ!?フレイジャー」)は人気海外ドラマ「チアーズ」のスピンオフとしてスタートしたシットコムです。
 
1993年~2004年まで放送され、なんと本家「チアーズ」と同じシーズン11まで続いた伝説のドラマと言ってもいいでしょう。
 
主演はケルシー・グラマー、デビッド・ハイド・ピアース、ジョン・マホーニー+犬のエディです。
 
ちなみにエミー賞作品賞(コメディ部門)をなんと1994年度から5年連続で受賞。主演男優賞4回、助演男優賞3回を含む合計37部門を受賞で、エミー賞史上最多受賞作品というマンモス番組です。
 
エミー賞歴代第2位(28部門)が「CHEERS」なので、本家を抜いちゃってます(笑)
 
 
では、そんな「フレイジャー」にどんなゲストスターが登場しているのかちょっと挙げてみましょう♪かなり豪華なスターが勢ぞろいしてますよ☆
 
余談ですが、日本語版DVDはシーズン3までしか発売されていません。4以降は英語版をAmazonなどで購入するしかないですね。英語Onlyですけど。
 
そんなわけで僕も一応全シーズン分のDVDは持っているのですが、まだ全エピソードを見れているわけではないため、このページではとりあえずシーズン3までを挙げておきます。
 
 
あ、大事なことを言い忘れていましたが、フレイジャーは精神科医としてラジオパーソナリティーを務めています。フレイジャーにおけるゲスト出演とは、普通に画面上に登場する場合と、このフレイジャーのラジオ番組に悩み相談の電話をかけてくる場合の2パターンがあります。後者の場合は声のみの出演ということになりますね。
 
 
シーズン1
 
・リンダ・ハミルトン  [女優]  「ターミネーター」「ボルケーノ」
・クリストファー・リーヴ  [俳優](「スーパーマン」)
・ジェフ・ダニエルズ  [俳優]  「ニュース・ルーム」
・エディ・ヴァン・ヘイレン  [ミュージシャン]
・ジェイ・レノ  [トークショー司会]
・メル・ブルックス  [コメディアン]  「ザ・プロデューサーズ」
・ベン・スティラー  [俳優]  「ミート・ザ・ペアレンツ」「メリーに首ったけ」
・トミー・ヒルフィガー  [デザイナー]
 
 
シーズン2
 
・ジェイムズ・スペイダー  [俳優]  「クラッシュ」「セックスと嘘とビデオテープ」
・ケビン・ベーコン  [俳優]  「ミスティック・リバー」
・マコーレ・カルキン  [俳優]  「ホーム・アローン」
・メアリー・スティーンバーゲン  [女優]  「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」
 
 
シーズン3
 
・キャリー・フィッシャー  [女優・脚本家]  「スターウォーズ」「恋人たちの予感」
・マシュー・ブロデリック  [俳優]  「フェリスはある朝突然に」
・ビリー・クリスタル  [俳優]  「シティ・スリッカーズ」「恋人たちの予感」
・エド・ハリス  [俳優]  「アポロ13」「ポロック」
・ジョディ・フォスター  [女優]  「パニックルーム」「羊たちの沈黙」
・デビッド・ドゥガヴニー  [俳優]  「X-ファイル」
 
 
シーズン3まででも、すでにすごい顔ぶれでしょ?
 
一体彼らがどんな役柄で出演しているのかは、ぜひご自分で確かめてみてください☆
 
 
ここに挙げたゲストは、ほんの一例です。もっと知りたい方は「フレイジャー」エピソードタイトル&ゲスト一覧表を作ってみましたのでどうぞ~ヽ(´▽`)/
 
「フレイジャー」の詳細については、サイト内の「フレイジャー」特集ページへどうぞ♪
 

◆日本で発売されているシーズン3までのDVD-BOX3つ↓
中古はイーブックオフで購入できます
日本版DVD-BOX Vol.1
フレイジャー シーズン1 コンプリートDVD-BOX
日本版DVD-BOX Vol.2
フレイジャー シーズン2 コンプリートDVD-BOX
日本版DVD-BOX Vol.3
フレイジャー シーズン3 コンプリートDVD-BOX

 
⇒エンタメ豆知識の一覧ページへ戻る
 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン

アメリカTV番組の面白動画を集めてみた

アメリカTV番組の面白動画を集めてみました。
 
 
■ Hey Jimmy Kimmel
I told My Kids I Ate All Their Halloween Candy
アメリカのトーク番組で、もしもお母さんが子供に「あなたのハロウィン用のキャンディ全部食べちゃった」と告げたらどうなるか?という企画です。この女の子かわいすぎヽ(´▽`)/

 
 
■ Late Night with Jimmy Fallon
“Yodel” with Jimmy Fallon & Brad Pitt
あのブラピがなんと屋上でヨーデルしてます!もちろんコントですよ(笑)

 
 
■ Nicholas Cage Addresses Rumor that he is an Immortal Vampire
これメチャクチャうけた(笑)1860年代に撮られた写真の男性に似ていることから、もしかしてニコラス・ケイジは不死身のバンパイアでタイムトラベラーなのでは?という噂を否定している動画です(笑)たしかにソックリ!
動画はこちら☆(YouTube)
 
 
■ Late Night with Jimmy Fallon
2006年エミー賞オープニングムービー
毎年エミー賞のオープニングに流れるアメリカのTVドラマのオールスターズがコントで豪華すぎる共演を果たします。この動画はサイト内のエミー賞ページでも年代を追って紹介していこうかな♪
動画はこちら☆(YouTube)
 
 
■ Eddie Murphy – Delirious
James Brown
エディ・マーフィーがスタンダップコメディでジェームス・ブラウンのモノマネしてます。英語わからなくても笑えます(笑)
動画はこちら☆(YouTube)

 

映画・TV・エッチな動画まで見放題!
unext ユーネクスト 動画配信
美人女性トレーナーだらけのパーソナルジム
ダイエット パーソナルジム マンツーマン